バイナリーオプション用MT4インジケーター【バイトレ・ナビ】 FXTFのバイトレを強力サポート!

バイトレをMT4で分析

MT4でのバイトレ分析をサポートするインジケーターを無料配布!

メタトレーダー4のチャートに、バイトレ(FXトレード・フィナンシャル)の取引時間をわかりやすく表示するインジケーター「バイトレ・ナビ」を制作しました。

MT4上にバイトレの回号期間を表示することにより、バイナリーオプション取引がMT4で分析しやすくなります。もちろん、普段から使っているインジケーターを組み合わせて使うことも可能!
しかも、前回の回号からボラティリティの範囲を表示したり、購入開始・購入締切を知らせるアラートや、判定時刻1分前からのカウントダウン機能まで搭載しています。

バイナリーオプション取引の分析をMT4で行う、そのための機能に特化したこの「バイトレ・ナビ」をぜひご活用ください!

こちらがバイトレ用MT4インジケーター「バイトレ・ナビ」

バイトレ・ナビ

 Bitre_Navi.ex4(ver1.1)

 ※このインジケーターは、FXTF MT4のライブ口座でしか使うことができません。

【更新履歴】
2016年11月7日 ver1.1に更新 (表示がずれる事象を修正)
(以前にダウンロードされたものは新しいバージョンのインジケーターに交換をお願い致します。)

MT4上でさまざまなインジケーターと組み合わせることで可能性が無限大に広がります。そのMT4をFXで採用し、かつバイナリーオプションもできるFX業者は限られてきます。そのうちの1社がFXトレード・フィナンシャル。
まだ口座開設をされていない方は、この機会に口座開設をしてみてはいかがでしょうか。

→詳しくはFXトレード・フィナンシャル(バイトレ)公式サイトへFXトレード・フィナンシャル(バイトレ)

インジケーターを動画で解説

バイトレ用MT4インジケーター「バイトレ・ナビ」の使い方を動画で詳しく解説しています。
ボリ平ドラゴン式チャートとも相性バッチリ!パラメーターの設定方法から、60秒カウントダウン表示までインジケーターの動きをご確認ください。


バイトレ・ナビの機能紹介

動画でも解説していますが、詳しくバイトレ・ナビの機能を紹介します。

バイトレ・ナビ

  • 前の回号、現在の回号、次の回号を分かりやすく表示
  • 前回の高値、安値を四角形で表示し、判定時刻にあたるロウソク足の終値を表示(MT4上の価格です) (例)13:20判定であれば、5分足で7:15(日本時間で13:15)のロウソク足終値
  • 現在の回号の購入締切時刻までの残り時間を表示。
    それが過ぎたら判定時刻までの残り時間を表示。
  • 購入開始前と購入締切前のアラート機能
  • 判定時刻1分前からカウントダウン
  • 判定時刻になるとお好きな音でお知らせ
  • 前回の回号からボラティリティを計算して、結果を色分けして表示

※タイムフレームは1分足か5分足を推奨といたします。1時間足まで表示可能です。

※本インジケーターで表示される価格、時刻は、バイトレと完全に一致するわけではありません。あくまで参考値としてお使いください。詳しくは、下記に記載の注意事項をご確認ください。

パラメーターの解説

バイトレ・ナビは、下記のパラメーターを変更することで、表示色、アラート設定、表示位置などを変更することができます。
初期設定は、以下のようになっています。

バイトレ・ナビのパラメーター

文字の色

背景色が白の場合の設定例時刻部分の文字の色を変更できます。初期設定は「White」になっていますが、チャートを白背景にしている方は、文字色を「Black」などに変更してください。
以下に、色背景用のパラメーター設定例とチャートテンプレートをご用意しましたので必要であればご利用ください。


背景色が白の場合の設定例背景色が白の場合の設定例を見る

背景色が白の場合の設定例

チャートの背景色を白にしている場合の、バイトレ・ナビのパラメーター設定例です。
文字色を「Black」にし、ボラティリティの範囲の色を「Light Blue」「CornflowerBlue」と淡い色にしています。
ご自由に設定していただければ結構ですが、参考までに設定例と、チャートテンプレート(定型チャート)をご用意しましたのでご利用ください。

チャート背景が白色の場合のお薦め設定

【上記パラメーター設定した場合のチャート表示例】
背景が白色チャートの設定例

バイトレ・ナビを白背景用に設定したチャートテンプレート(定型チャート)です。

 Bitre_Navi_white.tpl


前回の色・現在の色・次回の色

前回の色・現在の色・次回の色ラインの色になります。前の回号は点線。現在行われている回号は太線。次の回号は一点鎖線です。それらの色を変えます。


開始アラート・購入締切アラート

開始アラート・購入締切アラート次に行われる回号の開始や、現在行われている回号の購入締切をアラートで知らせる設定です。0~10分前を選ぶことができます。

アラート画面の中央の文字が日本語であるために文字化けしてしまいますが、これはMT4の仕様になります。

判定時刻までの60秒カウントダウン

バイトレ終了までカウントダウン判定時刻60秒前から画面中央に数字が表示されカウントダウンします。


判定時刻に音を鳴らす・音声ファイル

音声ファイルの場所判定時刻になると音がなる設定です。(初期設定:オン)

設定をオンにすると指定したファイルの音がなります。初期設定では「news.wav」になります。

ファイル場所は、「C:\Program Files\FXTF MT4\Sounds」になります。

この中に好きな音声ファイルを入れてファイル名を指定してください。

ボラティリティ表示・2標準偏差までの色・3標準偏差までの色

ボラティリティの表示の切り替えと色分けの設定です。見やすい色に変更してください。

ボラティリティとは、今後価格がどれぐらいの幅で動くのかを過去の動きから計算で導き出したものです。このインジケーターでは前の回号の期間から算出しています。

ボラティリティ表示・2標準偏差までの色・3標準偏差までの色

2標準偏差の幅をボラティリティ幅として前回の高値上に数値として表示しています。

統計の考えでは2標準偏差内には95.44%の確率で、3標準偏差までの領域には99.73%の確率で変動幅が収まることになっています。ボリンジャーバンドと同じような考え方です。

コーナー位置・X位置・Y位置

残り時間の表示位置を変更購入締切時刻や判定時刻までの残り時間を表示する位置を変更できます。初期設定では左上です。


MT4の便利機能を紹介

「チャートの右端をシフト」をオンにし、チャートの上部にある逆三角形をクリックして動かすと全体の時間帯を見ることができます。

クリックして動かす

他のインジケーターとの組み合わせ

バイトレ・ナビ × 経済指標カレンダー

トレーダーでもあるMasaがおすすめするのは、FXTFのMT4で標準装備されている「経済指標カレンダー」(FXTF – Calendar)と一緒に表示することです。

経済指標カレンダーと相性抜群

こうすることで大きく動きそうな相場の時間を一瞬で把握することができます。バイナリーオプションを購入するチャンスを逃すこともなくなるはず。

バイトレ・ナビ × ボリ平ドラゴン式チャート

また、FXTF公式ブログでもおなじみの有名トレーダー・ボリ平氏オリジナルのチャートテンプレート「ボリ平ドラゴン式チャート」もFXTF MT4には標準搭載されています。この定型チャートに「バイトレ・ナビ」を組み合わせるのもおすすめです。

バイトレ・ナビ × ボリ平ドラゴン式チャート


バイトレで取引できる6通貨ペアすべてを表示したり、お気に入りのインジケーターや、売買シグナルとの併用も可能!

MT4だからこそ、バイトレで取引できる6通貨ペアをすべて表示したり、その他のインジケーターも追加することで幅広い分析も可能です。
ここで紹介した以外にも、FXTF MT4のオリジナルインジケーターはどれも便利。一度お試しください!

バイトレ・ナビ6通貨ペア

「バイトレ・ナビ」は今後更なるバージョンアップを予定しています。お使いいただけた皆さまのご意見を参考にしていきますので、ぜひ一度使ってみてください。

 Bitre_Navi.ex4(ver1.1)

 ※このインジケーターは、FXTF MT4のライブ口座でしか使うことができません。

【更新履歴】
2016年11月7日 ver1.1に更新 (表示がずれる事象を修正)
(以前にダウンロードされたものは新しいバージョンのインジケーターに交換をお願い致します。)

FXトレード・フィナンシャル(バイトレ)公式サイト

お問い合わせ

本インジケーターへのお問い合わせは、下記コメント欄にお願いいたします。

コメント

  1. […] ◎FXナビ⇒バイナリーオプション用MT4インジケーター【バイトレ・ナビ】 FXTFのバイトレを強力サポート! […]

  2. 森山 利充 より:

    Bitre_Navi.ex4(ver1.1)のインストールの仕方を教えてください。
    インストールボタンをクリックしても、エラーが出てしまいインストールできません。

    win7pro 64ビット
    FXTF MT4のライブ口座 あり。
    FXTF バイトレ口座  あり。

    • FXナビ より:

      森山さん
      コメントをいただきありがとうございます。
      返答が遅くなりすみません。
      インストール“ボタン”というのが、分からないのですが、以下の方法で使えないでしょうか。

      MT4を起動し、メニューバーの「ファイル」から「データフォルダを開く」を選択します。

      「MQL4」⇒「indicators」フォルダを開きます。

      「indicators」フォルダ内へ、ダウンロードしていただいた「Bitre_Navi.ex4」を追加します。

      追加できましたら、MT4を再起動します。

      ナビゲーターウィンドウに「Bitre_Navi」があれば、インストールができていますので、それをチャート画面にドラッグ&ドロップしてください。

      ※バイトレ・ナビは、1時間足まで表示可能です。4時間足以上では表示しませんのでご注意ください。

      近日中に、図解入りで解説ページも作ろうと思いますが、一度この方法でお試しいただき、ご不明な点があれば再度コメントをお願いいたします。

    • FXナビ より:

      森山さん
      バイトレナビのインストールの仕方を解説したページを作りました。

      MT4にダウンロードしたファイル(.mq4 / .ex4)を表示させる方法

      こちらをぜひ参考にしてみてください。

  3. 勝谷博夫 より:

    ex4形式のインジケーターをMT4に反映させる方法が分かりません。教えてもらえますか?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

よく見られている人気ページ