【俺のBO】新バイナリーオプションがフォレックス エクスチェンジよりサービス開始!

俺のBO

国内バイナリーオプション業界に新たな動き!
2017年2月3日より、FOREX EXCHANGE社(フォレックス エクスチェンジ)より、新しくバイナリーオプションサービス「俺のBO」がリリースされました。

俺のBOは、バイナリーオプションプラットフォームとして世界展開しているSpotOption社のプラットフォームを採用し、見やすくシンプルな取引画面から、7つの目標レートが設定されたラダーオプション取引が可能です。
取引できる通貨ペアは、5通貨ペアに対応。(米ドル/円・ユーロ/円・ポンド/円・豪ドル/円・ユーロ/米ドル)
口座開設の際の初回入金額は1,000円からとなっており、1ロットの購入価格は50円〜999円で購入できます。

FOREX EXCHANGEとSpotOption

→詳しくはフォレックス エクスチェンジ公式サイトへフォレックス エクスチェンジ

FOREX EXCHANGE社は、旧フォレックス・クラウン株式会社(Forex Clown)が、2016年1月16日よりFOREX EXCHANGE株式会社へと社名を変更し、旧アービFXは、俺のFXとしてリニューアル。日本のFX会社としては数少ない、Spotware社の高機能チャート「cTrader」を導入しているFX会社です。

バイナリーオプション「俺のBO」の口座開設は、FX口座の「俺のFX」と同時口座開設が必須となっていますので、いずれか一方だけ開設はできません。口座開設の際は両口座を開設することになります。

フォレックス エクスチェンジ 公式サイト

俺のBO取引画面

5通貨ペアのバイナリーオプション取引ができ、ラダー表示は「シングル」と「オール」を簡単に切り替え可能。
バイナリーオプションの購入方法は、目標レートを選んで、取引数量をボタンクリックで選択し、購入ボタンをクリックすれば発注完了となります。ワンクリック注文のOn/Offも簡単に切り替えられ、シンプルで使いやすい取引画面です。

俺のBO取引画面

05分スタート/15分判定時刻は、唯一「俺のBO」だけ

俺のBOの取引時間は、 午前8時5分~翌午前4時15分で、1日全10回号用意されています。05分スタート、15分判定時刻というのは、国内バイナリーオプション業者でも唯一「俺のBO」だけ。(2017年2月3日、「俺のBO」リリース時点)
エントリー時間や判定時刻をずらして取引したい方にとっては貴重な業者です。
国内BO業者の開始時刻・判定時刻を一覧でご確認いただける特集ページも用意していますので、ぜひご参考にしてください。

大口トレーダーにも嬉しい、最大発注量は200ロット

俺のBOの投資可能金額1ロットあたりのペイアウト金額は1,000円固定で、購入価格は50円〜999円。最大発注量は200ロットと高額で取引したい方にも嬉しいバイナリーオプション業者ですが、各個人の投資可能資産額により、購入可能口数や最大損失額が設定されていますので、ご注意ください。

デモ取引が用意されていないので、お試しに取引画面を操作してみることができませんが、FXナビでもすぐに口座を開設し、随時、使い勝手をレビューしてまいりますので、またご参考にしてください。

知識確認テスト対策ページも充実

現在、バイナリーオプションの口座を開設し取引を開始するには、投資家保護の観点から「知識確認テスト」に合格しないと取引することができないというルールが義務付けられています。

知識確認テスト回答ページ店頭通貨バイナリーオプション取引の仕組みについてや、デリバティブ取引のリスク等についての知識確認テストがありますが、その問題についての解説が詳細に書かれたページが用意されています。

テストは、不合格になっても再度受験できますが、1日に1回しか受験できませんので、こちらのページでしっかりと確認して、臨まれることをおすすめします。

フォレックス エクスチェンジ 公式サイト