FXTF MT4の独自ツール「Mini terminal」が便利!

FXトレード・フィナンシャルのMini terminal

FXTF MT4の独自ツール「Mini terminal」が便利!裁量トレードも1クリックで!

「Mini terminal」とは、MT4で裁量トレードを積極的に行えるように開発された裁量トレーダーのためのEAで、イギリスのFX Blue社が開発した取引拡張ツールです。独自のワンクリック注文パネルより、通常のMT4での裁量取引よりも、更にスピーディーに注文が出せることが可能になります。

さらにFXTF MT4では、スプレッドを大幅に縮小し、MT4口座でありながら米ドル/円0.8銭、ユーロ/米ドル1.4pipsなど人気の通貨ペアを縮小し極狭スプレッドになっています。
使いやすくカスタマイズ性に優れたMT4で自動売買のみならず素早く裁量トレードもするなら「Mini terminal」は必見です。

「FXトレード・フィナンシャル」
Mini terminalの特長
  • 1クリック注文で素早く発注が可能
  • 想定損失額や証拠金残高の割合に応じた取引額、T/P、S/Lの設定が可能
  • レートパネルやチャートの分離が可能
  • 取引スタイルに対応した、両建てに関する設定変更が可能
  • 米ドル/円0.8銭などMT4業界最狭水準スプレッド

【FXトレード・フィナンシャルの詳細・口座開設は、こちら!】


ワンクリック注文パネルをチャート上に

MT4iのMini terminal

サイドナビゲーターのExpert Adviser (EA)に、【FXTF-Mini terminal】があるので、これをダブルクリックするかチャートにドラッグするとワンクリック注文パネルがチャート内の左上に表示されるのでここからワンクリック注文が素早く出せるようになります。


Trade terminalでレートパネルやポジション一覧を

MT4のtrade terminal

同じくEAの【FXTF-trade terminal】をダブルクリックすると「気配値表示」で表示されている通貨ペアがすべて表示され、こちらで事前にロット数やS/L、T/S、T/Pなどの設定をしたりワンクリック発注したりできます。
ちなみに、S/L・ T/S・T/Pとは、S/L=Stop Lossの略(逆指値)、 T/S=Trailing Stopの略(トレイリング・ストップ)、 T/P=Take Profitの略(指値)の意味です。


FXTF MT4には Trade terminal、Mini terminal の他にも複数のカスタム・インディケーターやスクリプトも搭載されており、より便利に使いこなす事ができます。

→詳しくはFXトレード・フィナンシャル公式サイトへFXトレード・フィナンシャル

『FXトレード・フィナンシャル FXTF MT4』