FXTF MT4も大幅に進化!カウントダウン方式では、1,000通貨に対応!

FXTF徹底特集

日足の5本化、1,000通貨/10,000通貨コースを用意!

FXトレード・フィナンシャルのMetaTrader4は、米ドル/円の0.8銭をはじめとして業界最高水準のスプレッドを誇ります。多種多様なテクニカル指標の利用とツールの自由なカスタマイズ、EA(エキスパート・アドバイザー)の作成と活用が行えるのはもちろんのこと、FXTFならではのオリジナル・ツールも用意。
さらに2015年の夏には機能のリニューアルが積極的に行われ、1週間の日足本数が5本に変更、注文方式が「ストリーミング方式」と「カウントダウン方式」の2つから選択することが可能になり、10,000通貨コースに加えて、1,000通貨コースも追加されています。

FXTF MT4が日足5本に!

FXTF MT4は、日足5本に!

FXTF MT4では1週間の日足本数が5本表示。月曜日の朝から土曜日の朝までトレードできる日本時間に合わせると6本足になりますが、これだと海外のトレーダーが見ているチャートと違ってきます。5本と6本の差は移動平均線などテクニカル分析をするトレーダーにとって大きいです。もちろんシステムトレードの結果にも影響してきます。

そこで5本足となりましたが、そのことで日本時間とズレが生じます。そのズレを補正してくれるFXTFオリジナルインジケーターを無料で提供しています。それを使うことでチャートの本数は海外と同じで、表示される時間は日本と同じ環境を作ることができます。

日本時間表示インジケーターも同時リリース

この仕様変更に伴い、FXTF MT4のチャートの時間が日本時間からGMT+3(夏時間)/ GMT+2(冬時間)表示に変わりますが、日本時間表示をチャート上に併記するインジケーター「FXTF-Japan Time」がリリースされ、こちらをインストールすることにより、日本時間を表示させることもできるので安心です。
FXTF MT4 日本時間表示インジケーター
(※2015年6月29日以降に、FXTF MT4をインストールした場合は、日本時間表示インジケーターも初期インストールされています。)

注文方式がストリーミング方式とカウントダウン方式から選べるように

FXTF MT4の1,000通貨コースと10,000コース

新たに追加されたカウントダウン方式では、常に最新の市場価格で約定するため、発注後の価格の変化により約定が失敗した、ということが起こらなくなります。その上、1,000通貨に対応し少額から取引ができます。またロット単位も標準化(1ロット=10万通貨)されたため、市販のEAを基本そのまま利用できるようになります(※ロット設定のカスタマイズ不要)。会員専用の「マイページ」からどちらか簡単に変更可能です。自分に合った方式を選べるのはFXTF以外なかなかありません。

→FXトレード・フィナンシャルFXトレード・フィナンシャル

スマートフォン版も高機能。FXTF MT4では嬉しいキャンペーンも開催中

iOS(iPhone/iPad) , Androidに対応したスマートフォン版、タブレット版のFXTF MT4も非常に高機能。
メタクォーツ社は特にiPadに力を入れているようで、それぞれ見た目も異なります。ぜひスマホアプリもご確認ください。

また、FXTFではMT4に関連したキャンペーンにも力を入れており、新規取引によるキャッシュバックや、既に口座を持っている方でも取引の量に応じたキャッシュバックも実施中です。


FXトレード・フィナンシャル 公式サイト