外為どっとコムは、取引ツールが豊富

外為どっとコム 特集

リッチアプリ版がお薦め!Macも対応しており、早くもアップルウォッチアプリも!

外為どっとコムでは、基本となる取引ツールも充実しております。
自分のパソコンでトレードする場合は、リッチアプリ版がお薦めです。WindowsとMacintosh両方に対応してます。
Webブラウザ版は外出先のパソコンを使ってトレードする場合に便利です。そしてWindowsやMacintosh以外のOS、例えばLinux系のUbuntuでトレードしたい場合はWebブラウザ版を使うことになります。

iPhoneやアンドロイド版のスマートフォンアプリも使いやすく、iPad版も専用設計でマルチチャート機能もあるなど非常に便利です。
さらに、最近ではアップルウォッチの販売開始日合わせていち早くアップルウォッチ用アプリもリリース!
腕時計でも情報を取得できるようになりました。最新のデジタル家電にもいち早く対応するのが外為どっとコムです。
アップルウォッチFXアプリ

→外為どっとコム外為どっとコム

両建をどうするか

ここで一つ注意があります。外為どっとコムでは最初の設定では両建てをすることができません。私個人としては両建てできるようにした方が分かりやすいと思います。

リッチアプリ版
[設定]→[注文設定]
外為どっとコム リッチアプリ

[注文初期値設定]→[両建(*)]を「あり」にします。
外為どっとコム リッチアプリ

[各種設定の保存]を押す。
外為どっとコム リッチアプリ

各種設定の保存確認は「はい」を選んでください。

ブラウザー版
右上の[設定]を押します。
ブラウザー版

[注文設定]→[注文初期設定]→[両建(※)]を「あり」にします。
ブラウザー版

最後に下にある[設定]ボタンを押してください。

ワンクリック注文もあります。高速スキャルピングをする場合にはいいのですが、そうでなければ誤発注を防ぐためにも確認しながらトレードした方がいいでしょう。後で大変なことになります。

外為どっとコム 公式サイト