平均足をFXスマホアプリ(iPhone・Android)で表示可能なFX業者まとめ

スマホアプリでFX平均足iPhone/Android対応のFXアプリにて、チャートで平均足を表示できるツールをまとめてご紹介しています。
アプリケーションによって使い勝手が異なり、特にFXプライム byGMOの「PRIMEアプリS」では4分割したチャートすべてに平均足を表示することも可能。
GMOクリック証券のアプリではパラメーターを手動で設定できるという特長があります。

また、すべてのアプリにおいて、他のテクニカル指標・インジケーターとの併用が可能です。もちろん、業者によって搭載数は異なりますので、その内訳に関しては以下のページを参照していただけたらと思います。

平均足を搭載しているFXスマホアプリ一覧表

FX業者 アプリ 平均足の表示形式 パラメーター設定 併用可能テクニカル数
FXプライム byGMO [FXプライム byGMO アイコン] メインチャート
(4分割表示可能)
不可 15種類
GMOクリック証券 [GMOクリック証券 アイコン] メインチャート 変更可能
(1〜150)
9種類
ヒロセ通商(※) [ヒロセ通商 アイコン] メイン&サブチャート 不可 12種類
ヒロセ通商(※) [ヒロセ通商 アイコン] メインチャート
(4分割表示可能)
不可 29種類
JFX [JFX アイコン] メイン&サブチャート 不可 12種類
オアンダ ジャパン [オアンダ ジャパン アイコン] メインチャート 不可 30種類
外為どっとコム [外為どっとコム アイコン] メインチャート 不可 16種類
ひまわり証券 [ひまわり証券 アイコン] メインチャート 不可 12種類
外為オンライン [外為オンライン アイコン] メインチャート 不可 12種類
FXブロードネット [FXブロードネット アイコン] メインチャート 不可 12種類
アイネット証券 [アイネット証券 アイコン] メインチャート 不可 12種類
YJFX! [YJFX! アイコン] メインチャート 不可 9種類
セントラル短資FX [セントラル短資FX アイコン] メインチャート 不可 6種類

(※ヒロセ通商のアプリには、通常チャートとLIONチャートPlus+の2種類のチャートが搭載されており、それぞれチャート機能が異なります)

FXプライム byGMO「PRIMEアプリS」

FXプライム byGMOのアプリFXプライム byGMOの「PRIMEアプリS」は2〜4分割までのマルチチャーと機能を備えています。
チャートはそれぞれ表示する通貨ペアや足種、テクニカル指標、チャートタイプまで細かく設定が可能。ですので、すべてのチャートに平均足を表示させ、複数の通貨ペアの値動きを俯瞰したり、異なる足種で多角的に分析する、といったことができます。
当サイトでは20社以上の国内FX業者を紹介していますが、その中では平均足をアプリの分割チャートで利用できるのはFXプライム byGMOだけです。他にも様々な便利機能を備えていますので、気になる方はぜひ使ってみてください。

FXプライム byGMO 公式サイト

GMOクリック証券「iClickFXネオプラス/FXroidプラス」

GMOクリック証券のアプリ多くのユーザーにダウンロードされ、初心者の方でも扱いやすい仕様で人気の「iClickFXネオプラス(iPhone用)」と、「FXroidプラス(アンドロイド用)」。
平均足はメインチャートに表示され、これに加えて最大7種類まで他のテクニカル指標もあわせて表示できます。参考画像では下部のチャートにMACDのみ表示。
他のアプリにはない特長として挙げられるのが、平均足のパラメーターを設定で変更できるというポイント。「1〜150」までの範囲で自由に決められます。この点に注目して利用されている方はGMOクリック証券のアプリケーションを要チェックです。

GMOクリック証券 公式サイト

ヒロセ通商「スマートフォン版 LION FX」

ヒロセ通商のアプリヒロセ通商のスマホ版「LION FX」も平均足を搭載。他のアプリにはない特長は、メインチャートとサブチャートの両方に平均足を表示できるということ。
ですので例えば、下部のチャートにだけ平均足を表示させ、メインのチャートではローソク足を表示させて比較するといったことが可能です。
ただ、最大4分割のマルチチャート機能に対応しているのですが、分割すると平均足を表示できないのが少し残念なところ。今後のアップデートに期待です。


アプリ搭載のLIONチャートプラスヒロセ通商のアプリには2016年12月以降から、通常チャートとは別に「LIONチャートPlus+」が新たに搭載されています。通常チャートより少しだけ操作感が劣るようなのですが、こちらは29種類ものテクニカル指標を搭載しており、平均足も自由に扱えるのが魅力的。さらに、2分割あるいは4分割のチャートでも変わらず平均足その他のテクニカル指標が表示可能です。2種類のチャートが使えるスマホアプリというのは贅沢な気分。

ヒロセ通商 公式サイト

JFX「スマートフォン版 MATRIX TRADER」

JFXのアプリJFXのiPhone・Android対応スマホアプリは、ヒロセ通商のものとほぼ同じ仕様となっています。こちらでもメインチャート、サブチャートの両方に平均足を表示可能。参考に挙げた画像ではサンプルとして、メインとサブの両方に平均足を表示しております。
ヒロセ通商と同じく積極的なバージョンアップを実施していますので、これからの動向に注目しておきたいFXアプリです。

JFX 公式サイト

平均足スムーズドMT4インジケーターを無料公開!

MT4用インジケーター紹介スマホではないのですが、ここで当サイトオリジナルのMT4インジケーターをご紹介します。マルチタイムフレーム対応の平均足スムーズドです。
通常のチャートと重ならないようバーとして表示し、さらに複数の時間軸で平均足スムーズドを見ることができる便利なもの。無料でダウンロードしていただけますので、興味のある方はぜひ!