<新FXネオ>GMOクリック証券 FX新サービス 徹底特集

GMOクリック証券 FX新サービス「新FXネオ」徹底特集

GMOクリック証券の新FXネオサービスを徹底特集!

GMOクリック証券が2016年2月8日より「新FXネオ」サービスをついに正式スタート。従来と比べて約6倍の約定スピードの実現、500万通貨までの大口取引が可能となるExモード、ブラウザ取引画面のリニューアル、4通貨ペアの新規取扱など様々な点での大幅なバージョンアップが実施されました。

当サイトでは特集を組んで、GMOクリック証券の新しくなったFXサービスを徹底解説。従来サービスと新サービスとの具体的な違いは?ブラウザ取引画面はどのような点が前と変わっているのか?新設のExモードの詳細、使い方は?
FX取引高 5年連続世界第1位(フォレックス・マグネイト社調べ)、FX預かり資産国内第1位(矢野経済研究所調べ)の素晴らしい成果を誇るGMOクリック証券の、新FXネオの魅力に迫ります。

→GMOクリック証券GMOクリック証券

GMOクリック証券を訪問取材!新FXネオの魅力に迫りました!

GMOクリック証券 訪問取材

当サイトでは、新サービスがリリースされた2016年2月にGMOクリック証券の本社を訪問し、2時間近いインタビューを実施。
新FXネオへの移行によるメリットとは?どのような点にこだわってリニューアルが行われたのか?Exモードの新設にかける想いとは?
FX取引高世界第1位の実現や今後の展望についての質問などもあわせて、気になるポイントについて直接お答えいただきました。新サービスについて、GMOクリック証券についてもっと知りたいという方はぜひ読んでみてください!

ブラウザ取引画面が大幅リニューアル!待望のMac公式対応も!

新FXネオ新FXネオではWebブラウザ取引画面のリニューアルが敢行され、一つの画面内に必要な項目・情報が綺麗に集約。従来とは異なり新規注文や決済、損益の確認といった操作をいちいち画面を切り替えることなく、スムーズに行えるようになります。通常モードからExモードへ注文ごとに素早く変更することも可能。

また、この新しいブラウザ取引画面では、Macが正式に利用環境に追加されることも発表されています。Macユーザーの方々も要注目!


新設の「Exモード」ではワンショットの発注上限が大幅増!

新FXネオ 大口取引EXモード従来のFXネオでは一度の発注上限は最大200万通貨だったのですが、新設された「Exモード」では最大500万通貨までの発注が可能です!100万通貨が限度だった米ドル/円に関しては一気に5倍に!
大口トレーダーの方には要注目のこのモードについても詳しく解説を行っていますので、興味のある方はぜひご参照ください。


GMOクリック証券 公式サイト