サクソバンク証券(SAXOBANK)

サクソバンク証券

プロトレーダー環境の高品質なFXサービスを提供

サクソバンク証券は上級者向けのFX業者。サービスの内容でも高品質の取引ツールの面でも、プロトレーダー向けの取引環境が整っており、実際に多くのトレーダーから高く評価されています。
FXサービスで取引できるのは豊富な163通貨ペア(スタンダードコース)。月曜の早朝3時から取引可能(米国標準時間)なのは国内業者としてはかなり貴重。スキャルピング・トレーダーにオススメのアクティブトレーダーコースは、インターバンク直結のNDD方式を採用。最大発注数量は2,500万通貨で、高金利通貨として話題のトルコリラ円やメキシコペソ円なども取り扱っていてスワップポイントは高水準。サクソバンク証券は実に様々な面でメリットを持っています。

取引ツールの「SaxoTrader」あるいは「SaxoTraderGO」も高水準。前者は高いカスタマイズ性能と多機能性を持ち、後者はブラウザ仕様でシンプルかつ直感的な操作が魅力です。スマホツールの自由度の高さにも注目。

FXだけでなく、オプション、CFD、先物取引も提供。「SaxoTrader」ツールではFX取引をしながら、他の銘柄の分析を行うといったことも可能です。FXバニラオプションの取扱いは国内で唯一。
上級者向け、プロトレーダー向けの高品質なトレード環境を求められるのなら、ぜひサクソバンク証券のサービスをチェックしてみてください。

→詳しくはサクソバンク証券公式サイトへサクソバンク証券

アクティブトレーダーコース

インターバンク市場直結型のNDD方式で、スキャルピングのような短期売買に最適。

スプレッド
米ドル/円 変動制
ユーロ/円 変動制
ポンド/円 変動制
手数料 0.001〜0.003%
取扱通貨数 53通貨ペア
取引単位 1,000通貨単位
初回入金額 20万円
Android対応 Androidアプリ有り
iPhone対応 iPhoneアプリ有り
Mac対応
デモ

スタンダードコース

取引手数料が無料で、豊富な163通貨ペアの取扱いが特長。スイングトレードやスワップを目的としたポジションを長期保有するトレードならこちらがオススメ。

スプレッド
米ドル/円 変動制
ユーロ/円 変動制
ポンド/円 変動制
手数料 無料
取扱通貨数 163通貨ペア
取引単位 1,000通貨単位
初回入金額 20万円
Android対応 Androidアプリ有り
iPhone対応 iPhoneアプリ有り
Mac対応
デモ

FXプロトレーダー向けの取引環境を実現

FXプロトレーダー向けの取引環境を実現

サクソバンク証券では米国標準時間で月曜早朝3時からの取引ができます(米国夏時間であれば月曜午前4時から)。当サイトではFX業者の取引開始時刻/終了時間を比較のページにて、各社の取引開始時間をまとめているのですが、サクソバンク証券は断トツで早いです。メンテナンスは取引時間外の週末に実施されるので、トレードができない時間帯はありません。

FXサービスではコースが2パターンに分かれているのも特長的。シンプルなスタンダードコースは163通貨ペアを取引できて、取引手数料が無料。上級者向けの業者と紹介してきましたが、こちらのコースは初心者の方にも親しんでいただけるのでは。
アクティブトレーダーコースは短期売買、スキャルピングをされる方にオススメ。取引手数料が発生するのですが、NDD方式を採用しており透明性が高くて、スタンダードコースよりもスプレッドが狭い水準なのが魅力です。サーバーも安定していて安心感もあり。

「SaxoTraderGO」はシンプルな操作性が魅力

SaxoTraderGO

サクソバンク証券は2種類の取引ツールを提供しています。ブラウザ環境で使用できるのは「SaxoTraderGO」で、シンプルかつ直感的な操作性を実現した新世代のツール。Mac環境でもお使いいただけます。
マルチデバイス対応ですので、いつでもどこでも取引が可能です。スマホに関しては、アプリ版とブラウザ版の両方が用意されています。

「SaxoTrader」は複数銘柄のチャートを同時に表示可能

SaxoTrader

「SaxoTraderGO」に対して「SaxoTrader」はダウンロード&インストール型の取引ツール。画面表示のカスタマイズは自由度が高く、取引のスピーディーさも見所です。
注目していただきたいのが、一つのチャートに複数の銘柄の値動きを同時表示できる機能。FXの通貨ペアはもちろん、CFD銘柄などとの比較も可能で、COR(相関関係)などを見ることができます。また、表示している各通貨ペアに対して個別にテクニカル分析ができるのが珍しい機能。これができるのは国内でサクソバンク証券だけです。

FXオプション(約40銘柄)・CFD(約6,000銘柄)・先物(約50銘柄)も取扱い

FXオプション・CFD・先物も取扱い

前述のようにサクソバンク証券ではFX以外の商品も取扱い。FXバニラオプションが取引できるのは国内で同社だけです。CFDは個別株式や株価指数など、約6,000銘柄が取り揃っていて選択肢は大変多いです。上記にて紹介したツールを使えば、それ一つで銘柄をまとめて取引できるのもポイント。FXだけでなく豊富な銘柄での取引をされる方は、ぜひチェックしてみてください。

サクソバンク証券 公式サイト