FX取引の勝ち方が学べるというのもトライオートFXのメリット

トライオートFX特集

トライオートFX 基本攻略集インヴァスト証券では、トライオートFXを普及するための「トライオートFX公式サイト」を別で公開し、トライオートFXの使い方だけでなく、AP注文の考え方、仕込み方、複合注文の仕掛け方など、どんどんコンテンツが追加されています。

「トライオートFX公式サイト」自体は、トライオートFXの口座を開設しなくても誰でも見ることができるWebサイトとして公開されていますので、誰でもそれを見て学習できますし、実際にトライオートFXの口座を開設し、実際に試しにAP注文を作ってみれば、更に理解度が高まると思います。

残念ながら、トライオートFXはデモトレード環境を用意されてませんし、今後もおそらくデモは用意されないようですので、「試しにデモでトライオートFXを動かしてバックテストをする」といったことはできません。
ただ、AP注文を作り実行せずに保存だけするといった事はできるので、いろいろ試しに戦略を練ってみて、過去のチャートなどからチャートデータを取り出し、自身で注文を当てはめ計算して検証するしかないですね。

トライオートFXのシステムの使い方自体は、しっかりと開設ページも用意されていますし、FX取引経験のある方なら10分程で触れるようになるでしょう。

裁量FXとシストレの良いところ取りをした次世代型のハイブリッドFXともいえる「トライオートFX」は今後もどんどん進化しそうですし、要注目のトレードツールです。

【トライオートFXではどんな取引ができるのか】

・相場を予想しない取引
・相場を予想する取引
・アナリストがいう通りの取引
・ルール通りの取引
・ほっとくだけの自動取引
・超戦略的な最良取引

オートパイロット注文(AP注文)を仕掛けることで取引の幅が広がります。
1AP注文あたり、1ポジションを保有する連続注文で、その注文には「設定した最大損失を超えたら」 、「連敗数に達したら」止まるといったセーフティ設定の機能が付いています。(もちろん手動で稼働停止もできます)
この注文は3ステップで簡単に作成が可能です。
「クイック作成」を使用すれば、作成したAP注文条件をそのままコピーして、すこし条件を変更するだけで素早くAP注文を作成することも可能です。
少し要領を掴みさえすれば、AP注文を駆使することで相場を予想しないような自動売買から超戦略的な裁量FX売買まで幅広い取引をお楽しみ頂けます。

【トライオートFXでできない取引は?】

・何となくエントリー&放置する取引
・含み損の塩漬け
・高速回転取引
・知らないうちに勝手に取引