投資戦略フェア2015 秋 in 大阪に行ってきました。

パンローリング主催の投資戦略フェアが、今年は初めて大阪で開催!ということで事前登録をして行ってきました。

投資戦略フェア2015 秋 in 大阪

投資戦略フェアといえば、2年前に東京ドームシティで開かれた「投資戦略フェア エキスポ2013」に行って以来の2度目。

<投資戦略フェア エキスポ2013の様子はこちら>
東京ドームシティ プリズムホールで開かれた、投資戦略フェア エキスポ2013に行ってきました。
投資戦略フェアでFXトレードフィナンシャルのブースを伺い、FXTF未来チャートについて取材しました。

投資戦略フェア エキスポ2013では、会場も広く各社のブースも沢山あったのですが、今回の大阪の会場ではブースはやや少なめな印象。しかし、会場はすごい人で大盛況!講演会場の席は座席指定の整理券が配布されるのですが、それも行列でちょっと油断してるとあっという間に最後列なんてことも。ここまでの集客力はパンローリングさん、流石です。


今回も多くの有名な講師の方々で、2会場に分かれて沢山の講演が開催されていました。以下が、講師の方々。
中原圭介さん、太田忠さん、ついてる仙人さん、Mr.Hiltonさん、テスタさん、ウルフ村田さん、YEN蔵さん、バカラ村さん、西原宏一さん、松崎美子さん、志摩力男さん、FX奈那子さん、まさにゃんさん。

時間の都合もあり、中原圭介さん、バカラ村さんの2つの講演しか受講できなかったのですが、いずれも満席で大盛況でした。

中原圭介さん「経済を読む これから日本でおきること」

講演の内容は、同氏の書籍のタイトルにもなっている「経済を読む これから日本でおきること」というタイトルで、米国、欧州、中国、日本における経済の現状とこれからについて。

・米国の利上げにより世界は大きな転換点に。
・失速や暴落にはならないだろうが、世界経済の減速は避けられない。
・円安トレンドの終焉、円高トレンドへの転換。今はあまりにも過剰な円安になっている。105円をターゲットに下げるか。

バカラ村さん「FX短期トレードテクニック」

そして、バカラ村さんは、「FX短期トレードテクニック」と題して、ご自身の最近の良かったトレードと、悪かったトレードについて詳しく解説。
ダイバージェンスの信頼度、発生頻度、時間軸についての話しが印象的でした。

・信頼度:RSI < ストキャス < MACD
・発生頻度:RSI > ストキャス > MACD
・時間軸:5分足 < 1時間足 < 日足

ダイバージェンスが現れたときの信頼性について。頻繁に発生するRSIより、発生頻度の低いMACDでダイバージェンスが現れたときの方が信頼度が高いとのこと。
個人的には普段MACDは見ていないので、これは興味深かったです。

楽天証券のブースではMT4の書籍が無料配布されていました。

楽天証券のブースではMT4に力を入れており、ミニセミナーとして20分ほどのMT4の使い方セミナーも行っていました。
MT4完全攻略本「FXらくらく攻略 メタトレーダー4使いこなしBOOK」も無料配布されていて、内容としては、MT4の基本的なことから使いこなし術まで。付録にはカスタムインディケーターの作り方の解説なども簡単に載っていて、これからMT4を使いこなしていきたい方には嬉しい内容です。
楽天証券では、口座開設者にもこの書籍を無料でプレゼントしており、MT4を深く使って行こうと思っている方にはオススメです。

→詳しくは楽天証券へ楽天証券

投資戦略フェア2015 秋 in 大阪

沢山の講演が事前登録すれば無料!

この投資戦略フェアの凄いところは、豪華講師陣の講演が丸一日受けられるのに、事前登録すれば無料という点。
FX会社主催のセミナーで無料セミナーなどは多いですが、これだけ沢山の講演が一気に受講できて無料だとは素晴らしいことだと思います。

投資戦略フェア2015 秋 in 大阪

2013年の東京での投資戦略フェアでは、FXトレード・フィナンシャル社のブースで取材していろいろ伺ってきましたが、今回はFX会社の参加が少なかったので、もっと増えてくれると嬉しいですね。関西でこのような大きなイベントはまだまだ少ないので、ぜひまた開催して盛り上げてほしいです。

※この記事は、2015年11月25日時点の情報です。時間の経過とともに情報が更新される可能性がありますので、詳細は公式サイトでご確認ください。