日足5本のMT4業者を求めている人に朗報!OANDA JAPANが1週間の日足が5本に!

OANDA JAPAN(オアンダジャパン)のMT4が日足5本に!

MT4の利用を前提にFX会社を選んでいる方の選ぶポイントの一つに、1週間の日足の本数が5本で表示している業者を求めている人が少なくありません。

サーバーがどこの国のタイムゾーンを採用するかで、一週間の日足の数が5本か6本に分かれます。
もちろん5本と6本ではチャートが若干変わり、テクニカル指標にも違いが出てくるため影響は大きいです。

これまで、OANDA JAPAN(オアンダジャパン)では、1週間でのローソク足(日足)の表示本数を6本で提供していましたが、日足5本を求める多数のユーザーの声に応えて、2014年10月4日より、日足5本に変更すると発表がありました。

→OANDA JAPAN(オアンダジャパン)公式サイトへOANDA JAPAN(オアンダジャパン)公式サイト

OANDA JAPAN(オアンダジャパン)はMT4のスプレッドも激狭!

OANDA(オアンダ)と聞いてもまだ知名度があまり高くないため、知らない方も多いようですが、実は魅力的なポイントが多々あります。
なかでも注目は、スプレッド。
ベーシックコースでは、
米/ドル円0.3銭と、MT4取扱い業者の中でも最狭水準のスプレッドです。
また、1通貨単位から取引可能だったり、毎秒スワップなどオアンダならではのメリットもあるので、是非確認してみてください。

また、1ロット300万通貨以上など大口での運用を考えている方を対象にしたビッグコースでは、最大取引単位1,000万通貨単位と大口トレードも可能など、初心者にも上級者にも魅力のあるFX会社です。

OANDA JAPAN 公式サイト

※この記事は、2014年9月17日時点の情報です。時間の経過とともに情報が更新される可能性がありますので、詳細は公式サイトでご確認ください。