ウルトラFXでセントラル短資FXがスプレッドの限界に挑戦!インターバンク直結型のNDD方式!

セントラル短資FXがインターバンク直結型のノンディーリングデスク(NDD)方式による取引システムで更に低スプレッドを追求するサービスを2013年10月7日よりスタートしました!

ウルトラFX
インターバンク直結型、ノンディーリングデスクといえば、カバー先金融機関がキモ。
インターバンク市場参加者(カバー先金融機関など)との強いつながりや、100 年以上の歴史のあるセントラル短資グループの一員として培った信用・ノウハウを最大限に生かした新商品と自信を持っているように、まさに今回リリースされたウルトラFXは、セントラル短資FXならではサービス!

→詳しくはセントラル短資FX公式サイトへセントラル短資FX公式サイト

ウルトラFXの魅力!

  • マイナススプレッドもあるという低スプレッド
  • NDDなのに 5 万通貨から取引可能
  • ノンディーリングデスク方式ならではの透明性の高いプライス

取引通貨ペアは、米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、スイス/円、NZドル/円、カナダ/円の全7通貨ペアで、最低取引数量は、50,000通貨からとなり、必要証拠金は米ドル/円を50,000通貨取引する場合、2,000米ドルに相当する日本円での取引証拠金が必要となります。

セントラル短資FXでは、1,000通貨空取引できる裁量型取引の「FXダイレクトプラス」 や、選んでかんたんに自動売買ができる「セントラルミラートレーダー」もあり、チャート形状予想ツールや、リアルタイム情報サイトのFXライブなど豊富な情報網とツールも充実しており、スマートフォンやタブレットなどモバイル環境での取引を重視する方にも人気です。
ウルトラFXを始めるないは専用の口座が必要となりますが、セントラル短資FXで口座をお持ちの方はマイページにログインして申し込むだけで、口座開設が完了します。
まだセントラル短資FXで口座をお持ちでない方は、下記より「FXダイレクト」「セントラルミラートレーダー」「ウルトラFX」を同時に申し込みできます。

セントラル短資FX公式サイト

※この記事は、2013年10月7日時点の情報です。時間の経過とともに情報が更新される可能性がありますので、詳細は公式サイトでご確認ください。