FXで大口取引したい方に朗報!GMOクリック証券のFXネオが9月に新サービスに移行予定。

GMOクリック証券が手がけるFXサービス「FXネオ」が2015年9月に新サービスに移行する予定です。
GMOクリック証券といえば、業界最安値水準のスプレッドとシステム開発力を活かした使いやすいツール群で、FX取引高3年連続世界1位を達成しており、その「FXネオ」が新しいサービスに移行するのは、業界においても注目されています。

現行のGMOクリック証券「FXネオ」

→詳しくはGMOクリック証券公式サイトへGMOクリック証券公式サイト

大口トレーダー注目!ワンショット上限UP!
1回の取引で500万通貨の取引が可能に!

現在のGMOクリック証券FXネオの取引上限は、1回の最大注文数量は200万通貨(米ドル/円のみ100万通貨)ですが、新サービスでは大口トレーダー向けに「Exモード」というモードが新設され、こちらでは1回の取引で500万通貨の取引が可能になるようです。

他にも、世界最速を目指した新FXシステムやWeb取引画面の大幅なリニューアルにる使い勝手の向上や、通過ペアも以下の4通貨ペアの取扱いが開始されるようになります。

  • ユーロ/豪ドル
  • NZドル/米ドル
  • 英ポンド/豪ドル
  • ユーロ/ポンド

個人的にも嬉しいのがよくトレードするユーロ/ポンドの通貨ペアが取扱開始されること。
新サービスに移行に伴い、以下の4通貨ペアの取扱いが開始されますが、常に業界最安値水準スプレッドを牽引しているGMOクリック証券がどんなスプレッドを用意してくるのか楽しみです。

新サービスの取引概要など詳細のスペックはまだ公表されていませんが、7月にはデモ取引サービス開始される予定ですのでその辺りには全てのベールが明かされるでしょう。
8月にはモニター向けに新サービスの先行取引開始されますので、「世界最速、史上最高のトレード環境」となるのか?今から注目です。

尚、現行のFXネオ取引は2015年10月16日にサービス終了となり、保有している建玉・残高などは新サービスに自動で移管されますので心配は無用です。

GMOクリック証券公式サイト

※この記事は、2015年4月24日時点の情報です。時間の経過とともに情報が更新される可能性がありますので、詳細は公式サイトでご確認ください。