FXTFが福寄式定型チャートを公開。ボリバン、RCI、スローストキャスティクス、MACDを使った新たな手法!

FXTFで福寄儀寛氏のセミナー動画が公開されました。実際のトレード手法を詳しく解説されています。レンジ相場でのトレードも可能なのが特徴的。RCIという聞きなれないインジケーターも使いますが、FXTFでは用意されております。

記事をまとめると…
  1. 福寄式MT4チャート解説動画がFXTFで公開
  2. FXTFのMT4ではチャートの表示が可能!
  3. トレンドには「fukuyori_M5_M20」、揉み合いには「fukuyori_SS」を使う

福寄式チャート戦略~MT4を使って取引基準を確率する~

ポイント

福寄儀寛氏とは

IT社長 兼 現役FXトレーダー。「ウルティマオンライン」にはまり、ゲームは上位レベル。ゲームから学んだことは「真似をしても一定のレベルから上には行けない」。空手やテニスもたしなむ。eスポーツがおすすめとのこと。

→詳しくはFXトレード・フィナンシャルへFXトレード・フィナンシャル

福寄式定型チャート「fukuyori_M5_M20」「fukuyori_SS」を公開

この動画セミナーを公開される前からFXTFのMT4をお使いの方は定型チャートとインジケータをダウンロードする必要があります。

・ fukuyori_ma20_ma5.tpl(定型チャート)
・ fukuyori_SS.tpl(定型チャート)
・ FXTF-Fukuyori_SpearmanRankCorr.ex4(インジケータ)
・ FXTF-Fukuyori_gaitame_Stochastic20tape.ex4 (インジケータ)
・ FXTF-Fukuyori_Bollinger Bands.ex4 (インジケータ)

定型チャートとインジケータの追加方法はこちらを参考にしてください。

→詳しくはFXトレード・フィナンシャルへFXトレード・フィナンシャル

2本の移動平均線で分析 fukuyori_ma20_ma5

ドル円の日足に表示させてみました。

5期間の単純移動平均線と20期間の単純移動平均線を使ってトレンドを判断します。

ポイント
  • 現在レート>5SMA>20SMAと並んでいる場合はトレンドフォローでトレード
  • 交錯している場合はfukuyori_SS定型チャートでトレード
  • 複数の時間軸と通貨ペアで判断する

オシレーターも使って15分足でトレード fukuyori_SS

ドル円の15分足に表示させてみました。

ボリンジャーバンドは3シグマまで表示させます。スローストキャスティクスだけ、13,3,3という設定にしています。それ以外はデフォルトの設定です。

損切りやターゲットレート(TGT)など習得には慣れが必要だと感じました。もっと福寄さんにはセミナー動画を公開してほしいと思います。今後に期待しましょう!

FXトレード・フィナンシャル公式サイト