【FX VR】金融業界初 VRスマホアプリ「GMO-FX VR トレード」GMOクリック証券より登場!(iPhone&Android対応)

FXVRトレード

2017年1月27日。GMOクリック証券が公式サイトにて、驚くべきFXアプリのリリースを発表しました。
金融業界初、VR(バーチャルリアリティ)に対応したアプリが登場するというのです。
Android版が2017年1月31日にリリースされ、iPhone(iOS)版は2017年2月上旬のリリースが予定されています。
また、GMOクリック証券のFX口座を持っているユーザーを対象とした、スマホ装着型VRゴーグルのプレゼントキャンペーンも開催。

VRといえば、対応のゴーグルを装着すれば周囲を仮想空間として見ることができるという、近未来的な技術。アプリケーションが次々に発表されたり、2016年にはプレイステーションVRが発売されて売り切れ続出になるなど、昨今大きな話題となっています。

→詳しくはGMOクリック証券へGMOクリック証券

「GMO-FX VR トレード(iPhone/Android)」が新登場

今回、そのVR技術をFX取引に応用した、全く新しいアプリが登場。なんと、VRゴーグルをかぶれば、その場に仮想のデーリングルームが展開されます。そこでは、為替レートや為替チャートの確認ができて、拡大と縮小、通貨ペアの選択といった操作が、目線を合わせるだけで実行可能。さらに、売買注文も出せます
目線を合わせて発注というのは、大丈夫なのだろうかと感じられなくもないですが、しかし、日々のトレードが楽しくなりそうですね。
ちなみに、口座を持っていなくてもVR体験はできるそうです。

VRディーリングルーム

ディーリングルーム2

FXVRアプリのプロモーション動画が公開中!

リリース発表と合わせて、GMOクリック証券は「GMO-FX VR トレード」のプロモーション動画を公開しています。興味のある方は、とにかく動画を再生してみてください。GMOクリック証券の力の入れようがひしひしと伝わってきます。

ナビゲーションキャラクターには人気声優さんを起用

アプリのチュートリアルなどをしてくれるアシスタントとして、渋谷櫻子というキャラクターが登場。22歳、新卒。変身するそうです。CVは人気声優の山本希望さん。これは、FX取引だけでなく、疲れを癒してもらうための場所としてVR空間を使うこともできそうです。

アシスタント

装着型VRゴーグルのプレゼントキャンペーンを実施

GMOクリック証券では2017年1月30日(月)よりスマホ用VRゴーグルのプレゼントキャンペーンを開催します。第1弾、第2弾と実施されてそれぞれ1,500名、合計で3,000名様に当選するという大盤振る舞い。
応募対象はGMOクリック証券のFX取引口座を持っていること。別に取引を行う必要はないですので、興味のある方はぜひ応募しましょう。

スマホ装着型VRゴーグルプレゼントキャンペーンの概要

応募期間 第1弾:2017年1月30日(月)~2017年2月10日(金)
第2弾:2017年2月11日(土)~2017年2月28日(火)
当選商品 スマホ装着型VRゴーグル「Milbox」(みるボックスゴーグル)
当選数 第1弾:1,500名様
第2弾:1,500名様
応募条件 GMOクリック証券FX口座の口座開設者。キャンペーンページより申込み必要

ゴーグルプレゼントキャンペーン

GMOクリック証券公式サイト