GMOクリック証券の「はっちゅう君FXプラス」が進化!約定履歴の反映速度向上など、使い心地をいち早くレビュー

GMOクリック証券が2016年2月24日(水)の15:00、取引ツールの「はっちゅう君FXプラス」をバージョンアップしました。新しくなったVer.1.1.0では主に、「約定履歴の反映速度向上」や「レート更新時の通信状態メッセージ表示化」、細かい点での不具合の解消が行われています。

→詳しくはGMOクリック証券へGMOクリック証券

バージョン1.1.0 リリースノート

はっちゅう君 バージョン1.1.0 リリースノート

新FXネオは従来と比べて約6倍の約定スピードを実現しており、しかも発注数量の上限が500万通貨まで引き上げられるExモードがすでに利用可能。そこからさらに機能を向上させた「はっちゅう君FXプラス」の性能はいかに?例えば、スキャルピングトレーダーにとっても要チェックな取引ツールとなるのでしょうか?

「はっちゅう君FXプラス」とは?

はっちゅう君FXプラスとは

はっちゅう君FXプラスはGMOクリック証券が提供している、リッチクライアント型のアプリケーション・ツール。リアルタイムに更新されるレート一覧やチャート、スピード注文といった複数のパネルを、自由にレイアウト可能。操作は簡単で、かつスピーディーな発注が行えます。OSはWindowsにのみ対応しているダウンロード・ツールで、Javaが必須。


バージョンアップした「はっちゅう君FXプラス」

見た目は変わっていませんが、リアルタイムに変動するレート表示などとあわせて、スピード注文を活用した発注が非常にサクサク実行できて快適です。Exモードを利用した上での、大口取引もスピーディー。

体感してみたいという方は、GMOクリック証券にてデモ口座を開けば、はっちゅう君FXプラスも利用できますので、ぜひ試してみてください。
ちなみに、デモ口座ではデモ入金なるものも利用可能。うっかり最初の資金を少なめにしてしまって、Exモードで可能になった500万通貨の発注が試せない!とお困りの場合はデモ入金で資金を増やしましょう。

はっちゅう君FXプラスバージョンアップ


GMOクリック証券は高い技術力を誇っており、ハイスペックかつユーザービリティにもこだわった取引ツールを提供してくれています。4年連続でFX取引高 世界第1位(フォレックス・マグネイト社調べ)を獲得し、業界を牽引するFX会社のこれからの発展にも期待ですね。

ちなみに、新FXネオがスタートしたことにともなって、従来のFXネオは2月26日(金)にサービスを終了しますので、その点に関してもご確認をお忘れなく。

GMOクリック証券公式サイト