トライオートFXの仕掛けをバックテストできる新機能「仕掛けシミュレーター」が搭載されました!

トライオートFXにまた新たに新機能が追加されました。
「仕掛けシミュレーター」というAP注文のバックテストができる機能で、クイック仕掛けでも単体のAP注文でも簡単にテストして損益を確認できます。

→詳しくはインヴァスト証券公式サイトへインヴァスト証券公式サイト

仕掛けランキングの画面から仕掛けをダウンロードして
そして便利なのが、仕掛けランキング画面の【仕掛けダウンロード】ボタンをドラッグ&ドロップすれば、簡単に仕掛けをバックテストできるという裏技!
簡単にセットしてバックテストできる裏技

単体のAP注文を作り時でも、利食い幅をどうすればいいのだろう、フォロー/カウンター値をどれくらいに設定すれば一番利益が出るのだろうと悩むときは多いと思いますが、そんなときでも簡単に数値を入れ替えてリトライできますので非常に便利です。

数値を入れ替えてリトライ

ただ、この損益はあくまでバックテストの結果であって、これからの相場でどうなるかは分かりませんので、バックテスト期間もいろいろ試してみて、予想と相場方向が違ったときのリスクもチェックしておきたいですね。

インヴァスト証券公式サイト

※この記事は、2015年6月13日時点の情報です。時間の経過とともに情報が更新される可能性がありますので、詳細は公式サイトでご確認ください。