iPhoneからトライオートFX!スキャルピングでようやく賞金圏内に

当サイトも参戦しているトライオートFXグランプリですが、第2回はランキング1位の方が5月1日の時点で600万円以上の利益を出しているという快挙でダントツに目立っていますね!
ランキングトップ3

→詳しくはインヴァスト証券公式サイトへインヴァスト証券公式サイト

反面、上がり続けるユーロドルを傍目に、そろそろガツンと下がるのではとここしばらく様子見状態だったのですが、ちょうど押し目買いのチャンスだったので夜中にスマホでスキャル気味にトレード。
「確認画面を表示しない」にチェックを入れておけば、レート一覧画面から2タップで発注できるのと、分かりやすく反応の良いアプリは使いやすいですね。

トライオートiPhone取引

スプレッドもかなり狭くなって、裁量取引で短期売買もオススメ

スプレッドトライオートFXでは、4月よりスプレッドが大幅に縮小され、例えばユーロドルなら0.7pipsとかなり有利になりました。

こちらはトライオートFXで取り扱っている通貨ペアの一部の基準スプレッドです。
スプレッド縮小前と縮小後、そして提示率も開示されていますのでご確認ください。
業界最狭!とまではいかないまでも、これだけいろいろと取引できるシステムの中で、この狭いスプレッドで裁量取引もできるというのは大変魅力です。


AP注文(オートパイロット注文)の場合は、これにマークアップ手数料が発生しますが、マニュアル取引の場合はマークアップ手数料が不要でスプレッドのみですので短期売買もやりやすくなりました。

マークアップ手数料

1月から1,000通貨単位取引もできるようになり、少額で仕掛けられるようになったのは嬉しいですが、新規・決済それぞれで4pipsというマークアップ手数料はもう少し少なくなってほしいところですね。
マークアップ手数料は取引数量に応じて変わり、一度に多いほど少なくなります。
逆に、一度に50万通貨以上で取引する方にとっては片道0.3pipsですので有利に取引できますね。

現在299位。ようやく賞金圏内に

そんなこんなで、利益も少し増え+7000円ちょっとになったところで、現在ギリギリ賞金獲得圏内の299位に。

2015年5月1日のトライオートFXグランプリ結果

第2回トライオートFXグランプリの期間は、6月末までなので残りちょうど2ヶ月!
楽しんで頑張って行きましょう。

インヴァスト証券公式サイト

※この記事は、2015年5月1日時点の情報です。時間の経過とともに情報が更新される可能性がありますので、詳細は公式サイトでご確認ください。