追尾一本ゲリラ2連勝でようやくプラスに。トライオートFXグランプリ戦略

FXナビ当サイト、「FXナビ」も参戦しているインヴァスト証券のリアルトレードバトル「トライオートFXグランプリ」ですが、序盤に何度かミスをしマイナススタートとなっていましたが、ようやくユーロ/ドルで追尾一本ゲリラを仕掛け、若干ですがプラスになりました。

トライオートFXグランプリは、上位300位以内に入れば5,000円がもらえるなど総額245万円がもらえるトレードバトルです。
トライオートFXでリアルトレードすれば誰でも無料でエントリーされ賞金をもらえるチャンスがあります。


→詳しくはインヴァスト証券公式サイトへインヴァスト証券公式サイト


これまで負けていた原因を振り返ってみると、基本的に予測する相場の方向性は合っていたのだけど、損切りポイントが近くギリギリ損切りに引っかかってからその後思惑通りになっていた展開が多かったのと、利小損大の取引となっていた為でした。
ですので、今回は利食い55pips・損切り55pipsとリスクリワードを1:1にして仕掛けてみました。

こちらが、AP注文の売買イメージ仕掛け設定

AP注文の売買イメージ仕掛け

そしてこの仕掛けが絶妙にヒット!

トライオートFX利確
損切り50pipsにしていたら、またもや損切りとなっていたところをなんとか耐えて、そこから思惑通りに下げて55pipsで利確しました。

20pips戻して再度AP注文が自動エントリー
そしてその後、20pips戻したところでAP注文により自動エントリーされ、そこから一気に下げの展開に。
(右のチャートの青三角がエントリーポイント)

ただ、ここで下のサポートが重いと感じたので一旦手動で利確しました。

その後、そのポイントを底値に大きく上昇トレンドとなっていったので結果としてこちらも上手く利食えた感じでした。


その後のチャートはこちら。

こちらのチャートは、MT4のチャートにWin-invest Japan社の提供するオリジナルインジケーター「WBR」と売買シグナルを入れています。
MT4売買シグナル

こちらの、オリジナルインジケーターと売買シグナルは、「トレード支援情報配信サービス・Winらくトレ」で手に入ります。

→詳しくはウィンインベストジャパン公式サイトへウィンインベストジャパン公式サイト

インジケーター「WBR」と売買シグナルの詳細はこちらの取材ページをご覧ください。
>>> ウィンインベストジャパン訪問取材

この時点で、トップの方は利益250万円超え!

トライオートFXランキング

1月12日から始まった、第一回トライオートFXグランプリですが、現時点でトップの方は2,541,555円の利益とダントツ!素晴らしいですね。

ランキングTOP100

グランプリ専用ページには、上位100位までの損益額が毎日更新されているのですが、現時点の100位の方で利益額12,920円です。プラスで終われば300位に入れる可能性は十分ありそうですね。

第一回トライオートFXグランプリの期間は3月31日(火)迄ですので、残り2ヶ月!
まだまだチャンスはありますので、じっくりと攻略法を考えてみたいと思います。

インヴァスト証券公式サイト

※この記事は、2015年1月30日時点の情報です。時間の経過とともに情報が更新される可能性がありますので、詳細は公式サイトでご確認ください。