トライオートFXに搭載されたテクニカルチャートの良いところ、悪いところ

トライオートFXのテクニカルチャートの気に入っているポイント!

2月16日のバージョンアップで搭載された、このトライオートFXのテクニカルチャートですが、これが結構使いやすく気に入っています。

トライオートFXのテクニカルチャート

それは、マウスのホイールスクロールでチャートの拡大縮小がスムーズにできるという点!
下のチャートのように、時間足を変更したり、+−ボタンでロウソクの本数を変更しなくても、スクロール操作でスムーズに簡単に長いスパンの値動きがさっと把握できるので非常に便利です。

1時間足で見ると下のチャートのように最長で2014年の12月11日までの値動きがざっと確認できます。
これを見ると、ずっと下落トレンドだというのが一目で分かりますね。
1時間足の縮小チャート

テクニカル指標も豊富でチャートの大きさ調節も自在なので、とても直感的で使いやすいと思います。
2015-03-05_3

→詳しくはインヴァスト証券公式サイトへインヴァスト証券公式サイト

トライオートFXのテクニカルチャートの改善してほしいポイント!

では、完璧かというと一つ大きな問題が。。。
テクニカル指標の設定値
バージョンアップで搭載されたチャートは、搭載されているテクニカル指標の種類も豊富でいいのですが、これを設定しても保存ができないのです。
上のチャートでは、75EMAと20EMAそしてRSIを出しているのですが、この設定が保存して残しておけないので、チャートを閉じたり、じばらくパソコンを触らなければセッションタイムアウトとしてログアウトされてしまいますので、その都度、毎回最初からテクニカル指標を設定しなければならないというのが非常に不便です。

機能も豊富で、直感的に相場観を見ることができるのでとても気に入ってるだけに残念でなりません。
トライオートFXは、裁量トレードでは難しい心理的に負ける原因を排除してくれる半自動売買ができるとても良いシステムだと感じていますし、実際バージョンアップの頻度も高くインヴァスト証券さんのこのシステムにかける思いも伝わってくるので今後も使い続けたいと思っているのですが、この点はどうしても改善してほしいと思います。
期待を込めて、一度インヴァスト証券さんに要望として出してみようと思います。

インヴァスト証券公式サイト

現時点、3月5日のトライオートFX口座の損益。
3月5日のトライオートFX口座の損益

ようやく8万円強の利益まできて、トライオートFXグランプリの有名トレーダー枠で4位まで浮上してきました。
有名トレーダー枠のトップは、ずっとゆきママさんで現時点で利益40万円オーバーとダントツですね!トライオートFXグランプリも残り1ヶ月弱、まだまだ上位入賞を目指して頑張ります。
トライオートFXグランプリの有名トレーダー枠で4位まで浮上

300位まで入れば5,000円の賞金がもらえる非常に獲得しやすいトライオートFXグランプリ!
まだまだ今からでも十分チャンスがありますので、トライオートFXにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

FXナビでは、インヴァスト証券さんとタイアップし、通常のキャンペーンに加え3,000円がキャッシュバックされる限定タイアップキャンペーンが実施されていますので、普通に口座開設するよりも断然お得です。
トライオートFXをやってみようと思われる方は、下の公式タイアップキャンペーンページで条件詳細をご確認の上、口座開設してください。

トライオートFX限定タイアップキャンペーン

※この記事は、2015年3月5日時点の情報です。時間の経過とともに情報が更新される可能性がありますので、詳細は公式サイトでご確認ください。