SBI FXトレード「積立FX」がスマホ対応!iPhone/Androidでもレバレッジ付き定期外貨取引

積立FXがスマホ対応

SBI FXトレードの積立FX(レバレッジ付き定期外貨取引)がついにスマホ対応を完了しました。
積立FXは2015年12月に新登場したサービスで、1〜3倍のレバレッジを設定し、米ドルや英ポンドなどの外貨を自動で定期購入してくれる資産運用サービス。レバレッジが低いのでリスクを抑えることができ、取引は自動で行ってくれるので仕事や家事で忙しい方にも嬉しいサービス。

積立FXをスマホで取引

これまではパソコンのみの対応だったのですが、この度スマートフォンからの発注が可能となりました。パソコン版と同様に口座状況の確認はもちろん、定期購入の申込み操作、外貨の随時購入も行えます。

iPhoneやAndroidスマホを使って、積立FXによるリスクを抑えた資産運用をしたいとお考えの方はSBI FXトレードを要チェックです。

→詳しくはSBI FXトレードへSBI FXトレード


最適化されたスマホ画面で定期購入申込をサクサク実行

実際にiPhoneのChrome環境でログインして、定期購入申込の操作を行ってみました。ちなみにログインはSBI FXトレードの公式サイトからで、アプリではなくブラウザ利用となります。

定期購入申込をタップして、購入希望の通貨を選択。購入する額を外貨単位か円単位かで入力し、レバレッジの倍率にチェック。購入頻度を選ぶと、外貨購入のペースが自動で算出されます。ほとんどパソコン版と同じで、サクサク取引できます。

定期購入申込み操作

外貨の随時購入時に使える固定レート機能も利用可能

スマホで固定レート機能

積立FXでは外貨の定期購入だけではなく、ユーザーが随時に購入あるいは売却も実行可能。随時取引の特徴的なポイントとして、レートを5秒間のみ固定させる便利機能があります(最大50万通貨の注文まで対応)。

この固定レート機能は、スマホでの発注時にも対応。「レート更新」のボタンをタップすれば、参考に挙げた画像のようにメーターが表示されます。5秒間はそのレートで取引いただけます。この機能も使えるのは嬉しい。


リリース時から好評の積立FX(レバレッジ付き定期外貨取引)。スマートフォンでの取引に対応することによって利便性が向上し、モバイル取引ユーザーのニーズにも応えられるようになりました。
じっくりと着実に利益を狙っていきたい方、忙しい合間に自動で外貨の定期購入を行ってくれるSBI FXトレードの便利なサービスを、ぜひスマホでもご活用ください。

SBI FXトレード公式サイト