4社のFX業者がイオン銀行をクイック入金の対応金融機関に追加。イオン銀行に対応の業者はどこ?

対応金融機関(ひまわり証券)

2016年2月末にアイネット証券と外為オンラインが、2016年3月14日にひまわり証券とFXブロードネットがクイック入金対応金融機関にイオン銀行を追加しました。
みずほ銀行や三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行といった大手への対応は当たり前となっていますが、イオン銀行を対応金融機関としているFX業者はまだ多くない現状です。普段からお買い物なのでイオンを利用される方々にとっては嬉しいニュースでしょう。
(画像はひまわり証券のクイック入金対応金融機関)

→詳しくはアイネット証券へアイネット証券

→詳しくは外為オンラインへ外為オンライン

→詳しくはひまわり証券へひまわり証券

→詳しくはFXブロードネットへFXブロードネット

イオン銀行からのクイック入金に対応しているFX業者は?

FX口座を開いたけれどクイック入金に対応している金融機関を利用しておらず、新しく手続きをする必要が出てきてちょっと面倒…。といったことにならないよう、ぜひ各社のクイック入金の詳細はチェックしたいところです。

では、イオン銀行からのクイック入金に対応しているFX業者はどこなのでしょうか?公式サイトで対応金融機関に挙げている主なFX会社を並べてみます。

  • GMOクリック証券
  • DMM.com証券(DMM FX)
  • ヒロセ通商
  • 外為ジャパン
  • JFX
  • 外為オンライン(2016年2月29日追加)
  • アイネット証券(2016年2月29日追加)
  • ひまわり証券(2016年3月10日追加)
  • FXブロードネット(2016年3月10日追加)

4社が新規に対応する前は、あまり多くはない状態がありました。当サイトにて紹介している業者以外は除いているのですが、イオン銀行を普段から利用されている方、イオン銀行からのクイック入金を利用しようとかと思われている方は、注意しておいたほうがいい現状となっていますね。

→詳しくはGMOクリック証券へGMOクリック証券

→詳しくはDMM.com証券へDMM.com証券

→詳しくはヒロセ通商へヒロセ通商

→詳しくは外為ジャパンへ外為ジャパン

→詳しくはJFXへJFX