FOMCまで様子見ムードだが。。。

2018年も残り2週間となりました。最後の最後までベストを尽くしたいです。

ドル円を中心としたクロス円とドルストレート。そしてダウです。動画でも解説しました。スイング向けの分析となります。

2018年12月18日(火)12時時点での相場分析

FOMC待ちか?リスクオフの流れになりつつある!?

 

ドル円

ドル円の日足です。

ドル円の日足

高値が切り下がっている状況です。ここで直近の安値を割り込むかどうか。112円を終値で割り込むと下落と見たいです。戻り売りのショートをします。

 

ドル円の週足です。

ドル円の週足

114.5円の壁を超えられない感じです。年末ですし、レンジになるのかもしれません。下落したら戻り売りでついていきます。

 

ダウ先物

ダウの週足です。日足では分かりづらいので週足で見ました

ダウの週足

終値で安値をブレイクできるかどうかだと思っています。FOMCの発表次第で大きく動きそうです。利上げするのかどうかが焦点になります。

 

ユーロ円

ユーロ円の日足です。

ユーロ円の日足

レンジになったところから下へブレイク。127.5円を終値で超えたいところ。

 

ポンド円

ポンド円の日足です。

ポンド円の日足

144円でサポレジ転換したような動きをしてます。上値を抑えられています。下落すれば140円までは行くのではないかと思ってます。

 

ユーロドル

ユーロドルの週足です。

ユーロドルの週足

1.13がポイントでした。ここから上昇するか下降するかを見極める必要があります。しばらく様子見します。

 

ポンドドル

ポンドドルの日足です。

ポンドドルの日足

1.27を割り込んだので、下落と見ますがどうなるか。基本戻り売りで。

 

注目はクロス円とダウです。リスクオフになりつつありますが、FOMCの結果を待ってからでもいいでしょうし、年末に向けてそんなに動かない可能性もあります。トレードをするにもポジションは小さめでやりたいです。

 

次回の動画記事は12月25日の15時頃になります。最後まで見てくださり、ありがとうございました。

見ているFXチャートはEZインベスト証券のMT4です。CFDも表示することができます。ぜひ一度試してみてください。

→詳しくはEZインベスト証券公式サイトへEZインベスト証券

 

FXナビでは毎週火曜日に、ドル円を中心とした相場分析の動画を配信しています。
解説を担当しているのはFXトレード歴10年のスタッフ、Masaです。
忙しい合間にもサクッと視聴できるよう5分でまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました