リスクオンなのかオフなのか

相変わらずボラが低いです。トレーダーにとっては難しい相場が続きます。

 

ドル円を中心としたクロス円とドルストレート。そしてダウです。動画でも解説しました。スイング向けの分析となります。

2019年3月12日(水)12時時点での相場分析

待つのも相場

 

ドル円

ドル円の日足です。

ドル円の日足

ドル円は分岐点にきています。オレンジのトレンドラインをブレイクして直近の安値を割るのか、トレンドラインはサポートとして機能して最高値を更新するのか。ダウの動き次第かもしれません。何かしら明確なサインがないとエントリーは難しいです。

 

ドル円の週足です。

ドル円の週足

104.5円から114.5円までのレンジです。その中でトレードすることになることは意識した方がいいと思います。なのでトレンドとなりづらいです。

 

ダウ先物

ダウの日足です。

ダウの日足

高値が明らかに意識されます。そして落ちている状態なので、そこから再上昇していくのか、天井としてこのまま下落していくのか、これからが正念場だと思います。

ユーロ円

ユーロ円の日足です。

ユーロ円の日足

再び125円を割り、今は元に戻っています。このまま上昇を続けるイメージはありません。もう少し様子見を見て次の展開待ちです。

 

ポンド円

ポンド円の日足です。

ポンド円の日足

144円でサポートされたパターンになりました。この144円を割ることになればショートをしたいです。それまでは押し目買いで。

 

ユーロドル

ユーロドルの日足です。

ユーロドルの日足

1.13を割り、最安値も更新。ショートを基本としてます。上がってもショートです。1.13がレジスタンスとして機能するのか注視します。

 

ポンドドル

ポンドドルの日足です。

ポンドドルの日足

1.33を超えましたが、戻されて、オレンジ色のトレンドラインにサポートされました。このオレンジのトレンドラインは今後も大事です。注目していきます。そして1.33を超えるかどうかに引き続き注目していきましょう。

 

ドル円がポイントとなりそうです。そしてポンドドルは上昇するのかどうかを見ていきます。

 

次回の動画記事は3月19日の15時頃になります。最後まで見てくださり、ありがとうございました。

見ているFXチャートはEZインベスト証券のMT4です。CFDも表示することができます。ぜひ一度試してみてください。

→詳しくはEZインベスト証券公式サイトへEZインベスト証券

 

FXナビでは毎週火曜日に、ドル円を中心とした相場分析の動画を配信しています。
解説を担当しているのはFXトレード歴10年のスタッフ、Masaです。
忙しい合間にもサクッと視聴できるよう5分でまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました