本当に難しい相場が続きます。

令和になり、そして10連休のGWも終わりました。いまいち明確なトレンドが出ていないこの相場でどうトレードすればいいのかを模索中です。もちろんトレードしないというのが正解なのかもしれませんが。。。レンジ相場だからこそできることもあると思います。アイディアを出していきたいです。

 

ドル円を中心としたクロス円とドルストレート。そしてダウです。動画でも解説しました。スイング向けの分析となります。

2019年5月7日(火)14時時点での相場分析

次の展開待ち。難しい相場が続きます。

 

ドル円

ドル円の日足です。

ドル円の日足

若干円高に進んでいます。そして大きく窓開けして下落し、埋めたパターンになっています。円高に進みますが、このまま下落が続くとは思えません。トレンドとなるかどうかを見極めたいです。そして終値で110円を超えていくかどうかを見極めたいです。

 

ドル円の週足です。

ドル円の週足

特に変わらず、114.5円と104.5円の間に位置しています。しばらくはこの間に収まりそうです。

 

ダウ先物

ダウの日足です。

ダウの日足

ダウは底堅い動きをしています。直近の安値というべき個所でブレイクしたものの終値では上昇となりました。この後さらに下落するのであればこの白色で囲ったロウソク足の安値を終値で割ることが条件になりそうです。

 

ユーロ円

ユーロ円の日足です。

ユーロ円の日足

ユーロ円は月曜日の窓開けで124円を大きく割り込みましたが、現在は上昇している状態。この後の戻り売りを狙うか、直近の安値である123.36を終値で割るかに注目したいと思います。

 

ポンド円

ポンド円の日足です。

ポンド円の日足

ポンド円は上昇していますが、勢いがありません。ロングが相当溜まっていそうなので、144円以下の安値をブレイクしたときを狙いたいです。ポンド円はしばらくは注目です。

 

ユーロドル

ユーロドルの週足です。

ユーロドルの週足

全体を把握するため週足で見ています。週足レベルでは下落しているのが分かります。一方日足レベルだと下げ止まっている状況です。再び1.12台をキープしようかっという動きです。

 

ポンドドル

ポンドドルの週足です。

ポンドドルの週足

ポンドドルは本当に難しいです。明確なトレンドが出るまで様子見します。

 

なかなかトレンドとなる動きがありません。そんな中、ユーロ円とポンド円のショートチャンスを狙おうかとも思っていますが、様子見したいところ。ドル円は110円割れからしっかりと見ていきたいです。

 

次回の動画記事は5月14日の15時頃になります。最後まで見てくださり、ありがとうございました。

見ているFXチャートはEZインベスト証券のMT4です。CFDも表示することができます。ぜひ一度試してみてください。

 

FXナビでは毎週火曜日に、ドル円を中心とした相場分析の動画を配信しています。
解説を担当しているのはFXトレード歴10年のスタッフ、Masaです。
忙しい合間にもサクッと視聴できるよう5分でまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました