ユーロの動きに注目!

梅雨入りしました。ただ湿度はそんなに高く感じません。それはそれでいいのかもしれませんが。

 

ドル円を中心としたクロス円とドルストレート。そしてダウです。動画でも解説しました。スイング向けの分析となります。

2019年6月13日(木)11時時点での相場分析

ユーロ絡み

 

ドル円

 
ドル円の日足です。
 
ドル円の日足
 
110円をブレイクし上昇してから110円で再下落。そして下落トレンドのパターンです。戻り売りで上げてもショートをしていきます。

 

ドル円の週足です。

ドル円の週足

直近の104.5円がポイントとなるでしょう。その前に106.43もブレイクしないといけません。このまま下落が続くのかに注目したいです。

 

ダウ先物

ダウの日足です。

ダウの日足

ダウは下落トレンドとなったかと思いましたが、思った以上に上昇していきました。ここ数日は小さな陰線で終わってますが、油断できません。

 

ユーロ円

ユーロ円の日足です。

ユーロ円の日足

120.71円を意識されて反発しました。しかし大きく上昇することはなく昨日の陰線から見ても落ちてきています。ユーロドルそしてドル円を見て落ちるかどうかを判断したいです。

 

ポンド円

ポンド円の日足です。

ポンド円の日足

上昇することなく下落が続いています。しばらくは戻り売りをしていきます。

 

ユーロドル

ユーロドルの日足です。

ユーロドルの日足

1.13まで戻ってきて、再度下落。そしてまた上昇。このあと、1.135を超えるかどうか。

 

ポンドドル

ポンドドルの日足です。

ポンドドルの日足

週足のチャートを見てもそうですが、1.26がポイントとなりそうです。1.26より上ならロング、下ならショートをしてみたい。そしてショートであれば直近の安値をブレイクするのが必須。

 

ドル円、ユーロ円、ユーロドルを中心に考えていきたい。特にユーロ円がうまく取れそうな気がしてます。

 

次回の動画記事は6月18日の15時頃になります。最後まで見てくださり、ありがとうございました。

見ているFXチャートはEZインベスト証券のMT4です。CFDも表示することができます。ぜひ一度試してみてください。

 

FXナビでは毎週火曜日に、ドル円を中心とした相場分析の動画を配信しています。
解説を担当しているのはFXトレード歴10年のスタッフ、Masaです。
忙しい合間にもサクッと視聴できるよう5分でまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました