FOMC待ち

残暑の厳しさと、秋に入ろうとしている風情とが合わさった時期。体調管理には注意したいです。

 

ドル円を中心としたクロス円とドルストレート。そしてダウです。動画でも解説しました。スイング向けの分析となります。

2019年9月17日(火)11時時点での相場分析

FOMCが控えてます

 

ドル円

 
ドル円の日足です。

ドル円の日足
 
月曜日に50銭近くの大きな窓開けをしましたが、窓を埋めた後もそのまま状態を保っています。今週は原油関連のニュースやFOMCによって乱高下しそうです。まだ基本ロングを考えています。

 

ドル円の週足です。

ドル円の週足

109円までは上昇の余地はあると思います。

 

ダウ先物

ダウの日足です。

ダウの日足

史上最高値を更新するのかどうかに注目が集まっています。今日は若干下落気味。それでも大きく下落をしているわけでもありません。FOMC待ちでしょうか。

 

ユーロ円

ユーロ円の日足です。

ユーロ円の日足

ユーロ円も窓開けしましたが、窓埋め後、次の展開待ちです。まだ上昇の余地はあります。120.7までは上昇するのではと思ってます。

 

ポンド円

ポンド円の日足です。

ポンド円の日足

同じく窓開けスタートの月曜日でした。今後どのように上昇していくのか注目

 

ユーロドル

ユーロドルの日足です。

ユーロドルの日足

1.11でレジスタンスが機能し下落しました。ただ上昇していくためにはこの壁を超えなければならないでしょう。

 

ポンドドル

ポンドドルの日足です。

ポンドドルの日足

安定して上昇しているのが分かります。しばらくはロング目線です。

 

FOMCが控えているのでドル円の動きには要注意です。同じくダウの動きにも注意します。

 

次回の動画記事は9月24日の14時頃になります。最後まで見てくださり、ありがとうございました。

見ているFXチャートはEZインベスト証券のMT4です。CFDも表示することができます。ぜひ一度試してみてください。

 

FXナビでは毎週火曜日に、ドル円を中心とした相場分析の動画を配信しています。
解説を担当しているのはFXトレード歴10年のスタッフ、Masaです。
忙しい合間にもサクッと視聴できるよう5分でまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました