【FX週刊チャート分析】分からないときはどうするか。(日足からテクニカル分析)[2020年5月19日]

日本ではコロナが収束しつつあるのかなと思いますが、まだ安心はできません。第2波が予想されますし、手洗い、うがい、マスクはきちんとしたいですね。

ドル円を中心としたクロス円とドルストレート。そしてダウです。動画でも解説しました。スイング向けの分析となります。参考になれば幸いです。

2020年5月19日(火)14時時点での相場分析

分からない。そんなときは様子見をしよう。

 

ドル円

 
ドル円の日足です。

ドル円の日足

101.18円から112.22円の中間に位置します。レンジの中心とも言えるかもしれません。下落が続くかと思いましたが、思ったほど落ちず。逆に上がるようなイメージも持てません。

 

ドル円の週足です。

ドル円の週足

トレードができそうなパターンではありません。やるとしてもショートとなりそうですが。

 

ダウ先物

ダウの日足です。

ダウの日足

上昇の勢いがなくなってきたので、下がるかと思ったのですが、昨日はしっかりとした陽線で終わりました。高値を更新していくと再び上昇の可能性も。ただそれがずっと続くイメージはありません。

 

ユーロ円

ユーロ円の日足です。

ユーロ円の日足

長期目線で見れば下落なのでショートをしたいところ。上がったところでショートすることになるかと。

 

ポンド円

ポンド円の日足です。

ポンド円の日足

基本的にはショートでいきます。相場全体から見てもポンド安だからです。ただ昨日、今日と上昇しており、戻り売りでショートすることに。

 

ユーロドル

ユーロドルの日足です。

ユーロドルの日足

昨日は大きく上昇しており下落の勢いがありません。1.1を超えると上昇も警戒しなければいけません。

 

ポンドドル

ポンドドルの日足です。

ポンドドルの日足

下落が続くものと思いましたが。。。しかしトレードするなら1.265を超えるまではショートでやりたいです。

 

現状はポンド安。よってポンドドルかポンド円の戻り売りを狙います。それ以外は様子見とさせてください。

 

次回の動画記事は5月26日の14時頃になります。最後まで見てくださり、ありがとうございました。

見ているFXチャートはゴールデンウェイ・ジャパンのMT4です。CFDも表示することができます。ぜひ一度試してみてください。

 

FXナビでは毎週火曜日に、ドル円を中心とした相場分析の動画を配信しています。
解説を担当しているのはFXトレード歴10年のスタッフ、Masaです。
忙しい合間にもサクッと視聴できるよう5分でまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました