【FX週刊チャート分析】やっと動いてきたか・・・?(日足からテクニカル分析)[2020年6月2日]

アメリカはコロナも大変ですが、暴動が続いたりと大変なことになってます。でもリスクオフにはならない。そこが不思議です。

ドル円を中心としたクロス円とドルストレート。そしてダウです。動画でも解説しました。スイング向けの分析となります。参考になれば幸いです。

2020年6月2日(火)14時時点での相場分析

何が通常かは分からないが、徐々に動き出してきたか

 

ドル円

 
ドル円の日足です。

ドル円の日足

107円台で動きません。ちょうどドル安でもあり、円安にもなっているので、ドル円は動きませんよね。

 

ドル円の週足です。

ドル円の週足

レンジの中心です。正直パターン分析しようがないという状況。

 

ダウ先物

ダウの日足です。

ダウの日足

上昇していますが、このまま続くとは思えません。ただ下ヒゲも出ていることから下も堅いのかもしれません。緩やかに上昇する可能性もあります。

 

ユーロ円

ユーロ円の日足です。

ユーロ円の日足

陽線が続く上昇です。ユーロ高と円安が重なりました。このまま121.14円の高値まで到達する可能性も出てきました。

 

ポンド円

ポンド円の日足です。

ポンド円の日足

ポイントは135円。ここをレジスタンスではなくサポートをする動きになるか。

 

ユーロドル

ユーロドルの日足です。

ユーロドルの日足

1.1を超えてきました。きちんと陽線で超えてきたのが大きいです。次に落ちたとしても今度は1.1でサポートされるかに注目したいです。

 

ポンドドル

ポンドドルの日足です。

ポンドドルの日足

ポンドも上昇してます。1.26まで上昇しサポートされうかを見てみたい。

 

ユーロが上がってます。ユーロ円とユーロドルには注目します。それ以外はポンドドルです。ポイントとなる価格まで上昇してきました。注目です。

 

次回の動画記事は6月9日の14時頃になります。最後まで見てくださり、ありがとうございました。

見ているFXチャートはゴールデンウェイ・ジャパンのMT4です。CFDも表示することができます。ぜひ一度試してみてください。

 

FXナビでは毎週火曜日に、ドル円を中心とした相場分析の動画を配信しています。
解説を担当しているのはFXトレード歴10年のスタッフ、Masaです。
忙しい合間にもサクッと視聴できるよう5分でまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました