【2019年3月】FX最新キャンペーン!スプレッド縮小中の業者特集!

 

この記事では、2019年3月時点で最新のキャンペーンを行っているFX業者をご紹介。8通貨ペアでスプレッド縮小を行っている外為どっとコムやポンドやユーロで有利なキャンペーンを行っているセントラル短資FXなど要チェックのFX会社を解説していきます。

→詳しくは外為どっとコムへ外為どっとコム

→詳しくはセントラル短資FXへセントラル短資FX

外為どっとコムでスプレッド縮小キャンペーンが実施中!

外為どっとコムでは2019年3月1日から対象8通貨ペアでスプレッド縮小キャンペーンを行っています。提供されるスプレッドはすべて原則固定例外あり、各営業日の午前9時~翌午前3時までの時間帯で配信されます。キャンペーン期間は2019年3月1日(金)午前7時10分~同6月1日(土)午前5時55分まで。約3カ月間と比較的長期間のキャンペーンになります。

対象の通貨ペアとスプレッド縮小幅
  • ポンド円:1.0銭 ⇒ 0.8銭
  • トルコリラ円:1.9銭 ⇒ 1.7銭
  • ユーロ米ドル:0.4pips ⇒ 0.3pips
  • ユーロ円:0.5銭 ⇒ 0.4銭
  • 豪ドル円:0.7銭 ⇒ 0.6銭
  • ポンド米ドル:1.0pips ⇒ 0.8pips
  • 南アフリカランド円:1.0銭 ⇒ 0.9銭
  • メキシコペソ円:0.5銭 ⇒ 0.4銭

外為どっとコムのキャッシュバックキャンペーンが見逃せない!

外為どっとコムでは期間限定で新規口座開設をすると最大10万1,000円がキャッシュバックされるキャンペーンとのりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーンという2つが同時開催されています。

口座開設キャッシュバックキャンペーンは条件を満たすことで最大10万1,000円がマイページ内に入金されるキャンペーンです。対象期間は2019年2月1日(金)午前7時10分~2019年3月30日(土)午前5時55分まで。口座開設とマイナンバー登録で1,000円キャッシュバック、さらに取引通貨量に応じてキャッシュバックが受け取れます。

このキャッシュバックの適用をうけるためのエントリーなどの手続きは不要です。条件を満たした場合、自動的にキャンペーンが適用されます。実際に取引をしなくても、口座開設とマイナンバー登録だけで1,000円のキャッシュバックを受けることが可能です。

適用条件
  • 外貨ネクストネオの口座を新規開設とマイナンバー登録
  • 合計10万円以上の入金
  • 取引量に応じてキャッシュバック金額が適用

取引数量とキャッシュバック金額

のりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーンも同時開催!

外為どっとコムでは、上記の2つのキャンペーンに加えて他社からの乗り換えや一定期間取引がない人を対象にした「のりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーン」も行っています。

このキャンペーンでは、新規取引1,000Lot(100万通貨)毎に1,000円がキャッシュバック、キャッシュバック金額に上限はないため取引すればするほどお得です。対象期間は2019年3月1日(金)午前7時10分~2019年3月30日(土)午前5時55分まで。キャンペーン対象は下記の2つのコースに該当する人です。

のりかえコース 他社で取引しており、所定の無取引期間に外為どっとコムで取引がない人(新規口座開設も含む)。
おかえりコース すでに外為どっとコムで口座開設をしていて所定の無取引期間がある人

無取引期間:2018年10月1日(月)午前7時00分~2019年3月1日(金)午前6時55分

このキャンペーンに参加するには、公式サイトにある所定のフォームからエントリーが必要です。口座開設キャンペーンとのりかえ&おかえりキャンペーンは重複してキャッシュバックを受け取ることが可能。

例えば、期間中に両方の適用条件を満たして500万通貨以上の取引をした場合、【11,000円(新規口座開設+マイナンバー登録+500万通貨以上の取引)+5,000円(のりかえ&おかえりキャンペーン100万通貨×5)=1万6,000円】のキャッシュバックが受け取れます。8通貨ペアでスプレッドもかなり有利になっている外為どっとコムは要チェックです!

外為どっとコム 公式サイト

セントラル短資FXでは新興国4通貨ペアでスプレッド縮小!

セントラル短資FXのFXダイレクトプラスでも2019年3月4日から新興国4通貨ペア(トルコリラ円、南アフリカランド円、メキシコペソ円、オフショア中国人民元円)でスプレッド縮小、最大発注可能数量の上限アップキャンペーンが行われます。

もともと、メキシコペソ円は2019年2月1日からスプレッド縮小キャンペーンが行われていましたが、このキャンペーンが好評だったことから、恒常化する形となっています。メキシコペソ円に加えて、トルコリラや南アフリカランドといった高金利通貨も追加され、より強力なキャンペーンとなっているので要注目。

適用通貨ペア
  • メキシコペソ円:0.5銭⇒0.4銭
  • トルコリラ円:2.5銭⇒1.7銭
  • 南アフリカランドランド円:1.2銭⇒0.9銭
  • オフショア人民元円:1.9銭⇒1.8銭

さらに、セントラル短資FXではポンド円やユーロ米ドルといった欧州通貨スプレッド縮小キャンペーンも同時に行われています。このキャンペーンは2019年1月28日から行われているものですが、3月末までは継続されます。

適用通貨ペア
  • ポンド円:1.2銭⇒0.9銭
  • ポンド米ドル:1.8pips⇒0.8pips
  • ユーロ円:0.5銭⇒0.4銭
  • ユーロ米ドル:0.4pips⇒0.3pips

セントラル短資FX 公式サイト

セントラル短資FXのスプレッド縮小キャンペーンはどれだけ有利なのか?

セントラル短資FXでは新興国4通貨ペアと欧州4通貨ペアでスプレッド縮小キャンペーンが行われていますが、実際どれだけ有利なのか一覧比較表で確認してみましょう。

※2019年2月28日時点のスプレッドです。

FX会社 ユーロ米ドル ユーロ円 ポンド米ドル ポンド円
[セントラル短資FX]セントラル短資FX 0.3pips 0.4 0.8pips 0.9
[GMOクリック証券]GMOクリック証券 0.4pips 0.5 1.0pips 1.0
[DMM.com証券]DMM.com証券 0.4pips 0.5 1.0pips 1.0
[SBI FXトレード]SBI FXトレード 0.48pips〜 0.39銭〜 1.49pips 0.89銭〜
[みんなのFX]みんなのFX 0.3pips 0.4 0.8pips 0.9
[外為どっとコム]外為どっとコム 0.3pips 0.4 0.8pips 0.8
[ヒロセ通商]ヒロセ通商 0.4pips 0.5 1.0pips 1.0
[マネーパートナーズ]マネーパートナーズ(パートナーズFX) 0.3pips 0.4 0.8pips 0.9
[IG証券]IG証券 0.4pips 0.5 0.9pips 1.0
[FXトレード・フィナンシャル]FXトレード・フィナンシャル 0.8pips 0.6 1.1pips 0.9
[YJFX!]YJFX! 0.4pips 0.5

最終更新日2019年2月28日
(すべて原則固定例外あり)

表を見る限り、セントラル短資の欧州4通貨ペアはすべて業界最狭水準です。もっとも、ユーロ円であればSBIFXトレードの0.39銭(※)が最も狭く、ポンド円であれば外為どっとコムの0.8銭が一番有利(※1万通貨までのスプレッドです)。

新興国4通貨ペアに関しても業界最狭水準を配信。トルコリラ円やメキシコペソ円は同じくスプレッド縮小を行っている外為どっとコムがセントラル短資FXと同水準ですね。みんなのFXやLIGHT FXも多くの通貨ペアでかなり狭いスプレッドを提供しています。

セントラル短資FXのスプレッド縮小キャンペーンは競合他社と比べて頭1つ抜けているというわけではありませんが、FX会社全体で見れば間違いなく業界最狭水準です。メキシコペソ円のように今回のキャンペーンが恒常化される可能性も十分にあるので、今後に期待が持てます。

セントラル短資FXでも口座開設キャンペーンを同時開催中!

外為どっとコムと同様、セントラル短資FXでも新規口座開設と取引数量に応じて最大30万円がキャッシュバックされるキャンペーンを同時開催。対象期間は2019年2月1日~2019年3月29日まで。

セントラル短資FXで新規口座開設と開設月の翌月末までにFXダイレクトプラスで50万通貨以上の新規約定取引が適用条件です。エントリーの必要はなく、条件を満たせば自動的にキャッシュバックされます。

上記で説明した外為どっとコムのキャンペーンと比べてみると、単純なキャッシュバック金額であれば外為どっとコムのほうがお得ですね。もっとも、条件を満たすことが前提なので、外為どっとコムの条件を満たさない方はセントラル短資FXが最適です。

セントラル短資FXはFX専業の中で唯一、12年連続長期信用格付け(※)を取得した安心できるFX会社。100年以上、インターバンク市場で取引を行ってきたセントラル短資グループの経験とノウハウがあります。使い勝手のいい取引ツールと業界最狭水準のスプレッド、豊富なマーケット情報を提供しているセントラル短資FXも要チェックです!

※株式会社日本格付研究所(JCR)による調査

セントラル短資FX 公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました