バイナリーオプション徹底比較!

バイナリーオプションとは、一定期間後の為替レートが「目標レート以上になるか」「未満になるか」を予測する金融商品で、オプション取引の一種です。バイナリーオプションのバイナリー(Binary)とは、0か1、二進法の意味で、別名デジタルオプションとも呼ばれ、元々は1つの目標レートより上がるか下がるかを二者択一で選択する商品が多かったのですが、現在では、目標レートも複数の中から自由に選べるようになっています。

またラダーオプションだけでなく、一定のレンジ(2つの目標レートの間)に収まるか否かを予測するレンジオプションや、判定時刻までに一度でも目標レートに到達(タッチ)するかどうかを予測するワンタッチオプションが取引できるFX会社も出てきたりと、サービスも多様化しています。特徴別にバイナリーオプション業者・サービスを徹底比較していますので、ぜひ業者選び、ツール選びの際の参考にしてください。


バイトレ専用のオリジナルMT4インジケーターを配信中!

バイトレをMT4で分析

MT4でのバイトレ分析をサポートするインジケーター「バイトレ・ナビ」を制作しました。バイトレの取引回号時間をMT4のチャートに表示し、購入開始・締切を知らせるアラートやカウントダウン機能も搭載。無料でダウンロードしていただけますので、ぜひご活用ください。

国内FXバイナリーオプション業者 徹底比較表

FX業者
【サービス名】
購入金額通貨ペアペイアウト金額取引限度額取引時間取引形式
GMOクリック証券
【外為オプション】
約50円〜999円5通貨ペア1,000円固定1取引:200枚
1日:10,000枚
8:00〜翌5:00ラダー
FXトレード・フィナンシャル
【バイトレ】
(※1)
約50〜990円6通貨ペア1,000円 or 10,000円1取引:10ロット
同時保有上限:300ロット
7:20〜翌5:20ラダー
レンジ
ワンタッチ
ヒロセ通商
【LION BO】
0〜1,000円5通貨ペア1,000円1取引:50ロット
全通貨ペア合計:50ロット
8:25〜翌2:25ラダー
IG証券
【バイナリーオプション】
7通貨ペア10,000円(0.1ロット)上限設定なし8:00〜翌8:00ラダー
レンジ
ワンタッチ
(※2)
トレイダーズ証券
【みんなのオプション】
50〜990円4通貨ペア1,000円1取引:50ロット
全通貨ペア合計:300ロット
8:10〜翌6:10ラダー
レンジ
トレイダーズ証券
【みんなのバイナリー】
50〜990円3通貨ペア1,000円1取引:50ロット
全通貨ペア合計:300ロット
8:10〜翌6:10ラダー
FXプライム byGMO
【選べる外為オプション】
50前後〜999円4通貨ペア1,000円1取引:200枚
1日:10,000枚
8:00〜翌4:00ラダー

(※1:バイトレではペイアウト金額を1,000円もしくは10,000円から選択が可能。表の記載は1,000円の場合) (※2:IG証券のワンタッチは5通貨ペアに対応で、レンジは日本225種株価指数のみでFXには対応していません)

FXバイナリーオプション全社はスマホ取引にも対応!

当サイトで紹介している国内FX業者では、全社ともにスマートフォンによるバイナリーオプション取引にも対応しています。iPhoneとAndroid、iPadでもお取引していただける優秀なアプリケーションについて、実際の画面や使い勝手もぜひチェックしてみてください!

バイナリーオプション取引ができるFX会社

GMOクリック証券【外為オプション】

取引画面の使い勝手は抜群。購入上限金額は1注文につき最大200枚!

GMOクリック証券【外為オプション】

4年連続FX取引高世界No.1となった人気のFX会社で、バイナリーオプションも実績・取引高から見ても一番人気!PCブラウザ取引ツールはとても扱いやすく、FXやプラチナチャートなどへの移行も快適。外為オプション専用のスマホアプリも秀逸でトレンドラインも描けるなど、非常に高性能なチャートも搭載しています。FX、バイナリーオプションのみならず、株式、先物・オプション、CFDなども取り扱う証券会社ですので、バイナリーオプションをヘッジとして取引するにもオススメの会社です。

【GMOクリック証券の詳細・口座開設】
GMOクリック証券 公式サイト

FXトレード・フィナンシャル【バイトレ】

ペイアウト金額の選択、3種類のオプション取引など豊富なスタイル!

FXトレード・フィナンシャル【バイトレ】

FXTFのバイナリーオプションであるバイトレは投資上限額が高く、標準的なラダーはもちろんのこと、国内で唯一レンジとタッチも利用することができます。加えて、ラダーには目標レートの表示方法が、シングル・トリプル・オールの3種類あり使い勝手がとても良い。また、BO画面で多くのテクニカルを表示できる「ぶんせきチャート」も非常に便利で、2015年7月6日からは、「バイトレ1000」とのサービス統合によりペイアウト金額を10,000円と1,000円の2パターンから選択することも可能になり、これまでの十分の一の資金から取引可能になりました!

【FXトレード・フィナンシャルの詳細・口座開設】
FXトレード・フィナンシャル 公式サイト

ヒロセ通商【LION BO】

購入価格と清算価格の推移が一目で把握できるチャートを搭載!

ヒロセ通商【LION BO】

ヒロセ通商のLION BOでは、1ロットあたりのペイアウト金額は1,000円固定で、ラダーは最大7本まで設定、判定時刻2分前までなら購入/途中精算が可能です。PC取引画面では通常のチャートとあわせて、各銘柄の購入・売却金額の推移が把握できるチャートもあるのが便利。iPhoneとAndroidに対応しているスマホ対応アプリは、ヒロセ通商の完全オリジナル!各手続きなくすぐにお試しできるデモ取引も用意されていますので、気軽に試してみることができます。

【LION BOの詳細・口座開設】
ヒロセ通商 公式サイト

IG証券【バイナリーオプション】

FX・株価指数・商品、圧倒的に豊富な銘柄のバイナリー取引!

IG証券【バイナリーオプション】

バイナリーオプションでグローバル市場に投資したいならこの会社。バイナリー投資対象は外国為替(FX)だけでなく、日経平均やダウ平均、FTSEなどの株価指数、金や原油などの商品と、3つの資産クラスをカバーする唯一のプロバイダーですので投資機会も豊富です。約8,000銘柄の市場データやチャートにも対応した、最先端のトレーディング・アプリはiPhone、Android、iPad、Apple Watchなど多様な端末で利用可能! 金融先物取引業協会が新ルール策定時、バイナリーオプションを提供するIGの米国ブランドNADEXのモデルを参考にした世界標準のサービスです。

【IG証券の詳細・口座開設】
IG証券 公式サイト

トレイダーズ証券【みんなのオプション】

ラダーオプションとレンジオプションが可能で、4通貨ペアに対応!

トレイダーズ証券【みんなのオプション】

トレイダーズ証券から新たなバイナリーオプションサービス「みんなのオプション」が登場!同社の既存のサービス「みんなのバイナリー」とは別の商品で、最大の違いはレンジオプションが可能な点と、原資産(取引対象通貨ペア)が4通貨ペアとなっている点。スマホ専用アプリは使い勝手がよく、画面のスライド移動に対応しているのもグッド。みんなのオプションは、みんなのシストレでのバイナリーオプションサービスとなっていますので、みんなのシストレ口座の開設が必要です。

【みんなのオプションの詳細・口座開設】
トレイダーズ証券 公式サイト

トレイダーズ証券【みんなのバイナリー】

みんなのFXとの間で資金振替、画面推移がスピーディーに行える!

トレイダーズ証券【みんなのバイナリー】

みんなのバイナリーでの取引対象通貨ペアは3通貨ペアでペイアウト金額は1,000円、1日に開かれる回号は11回で、午前8:10~翌日の午前6:10(米国東部標準時)と取引時間が長く設定されています。取引ツールではチャートと目標レートなどの情報が把握しやすいことに加えて、チャート上で経済指標を確認できることも特長。iPhone、Android、iPadの各種モバイル端末からは、ブラウザ画面にてバイナリーオプション取引を行えます。

【みんなのバイナリーの詳細・口座開設】
トレイダーズ証券 公式サイト

FXプライム byGMO【選べる外為オプション】

ぱっと見テクニカルやテクニカル搭載スマホアプリなどツールが充実!

FXプライム by GMO【選べる外為オプション】

FXプライム byGMOのバイナリーオプションが選べる外為オプションとして再開!GMOクリック証券の外為オプションと取引システムは似通っていますが、各回号の取引時間が2時間であるという違いがある点に注目。この違いをどう攻略するかが重要なポイントとなりそうです。取引画面から未来予測型チャートであるぱっと見テクニカルをすぐに起動できたり、専用のスマホアプリにはテクニカル分析が可能で、iPhone版であればラインの描画も行える高機能なチャートを搭載するなど、便利ツールが充実です。

【選べる外為オプションの詳細・口座開設】
FXプライム byGMO 公式サイト


バイナリーオプションの選び方。その比較ポイントをまず知ろう!

バイナリーオプション取引をするにあたって、まずバイナリーオプション提供業者やサービス内容を理解しましょう。 単にバイナリーオプションといっても、各社取引プラットフォームから、取引ルールまで様々です。 バイナリーオプションの取引ルール・取引概要については、各社公式サイトで明確に提示されていますが、当然自社のサービスについてのみです。 複数あるバイナリーオプションの中から選ぶのに比較しやすいよう、FXナビでは様々な切り口から徹底比較しています。

どの通貨ペアで取引できるのか?為替の通貨ペア以外でもバイナリーオプションができる業者もあります。 iPhoneやAndroidなどのスマホアプリはどのような特長があるのか。iPadなどのタブレットは? 取引に必要な最少金額は?最大購入金額は?ペイアウト倍率、ペイアウト金額は? 取引画面、プラットフォームはわかりやすいか?操作性は?分析ツールは提供されているか?取引時間は?

バイナリーオプションを選ぶ際に知っておきたい比較ポイントを、丁寧にまとめていますのでぜひ参考にしてください。

 

取引実績も徹底比較!

現在国内で金融庁に許可を得てバイナリーオプションを提供している業者は、毎月の取引実績の公開を義務づけられており、「総取引金額に対する総支払金額の割合」と「取引口座に対する損失発生口座の割合」が毎月確認できます。つまりどこのFX業者のバイナリーオプションが顧客がどれくらい勝っているか負けているかが数値として確認できます。

バイナリーオプションには、ラダーオプションだけでなく、レンジオプションやワンタッチオプションという取引形式もあります。数少ない業者でしか取引できないのですが、月次取引実績を見ると・・・

以下は、直近の各社の実績比較です。

総取引金額に対する、総支払金額の割合比較

取引口座に対する、損失発生口座の割合比較

FXナビでは、バイナリーオプション取引の勝率で比較ページにて毎月の全社の取引実績をわかりやすく比較していますので、各社の傾向を確認し参考にしてもらえればと思います。

   

バイナリーオプションは、オプション取引の一種であり、他のデリバティブ取引と同様リスクの高い金融商品です。初心者の方が安易に取引し損失を出さないように口座開設の際に知識確認テストが義務づけられているほどです。しっかりと、バイナリーオプション取引の仕組みやリスク、商品のルールなどを理解し、自己の責任において口座開設およびお取引を行ってください。