FX未来予測型チャート・売買シグナル徹底比較(チャート形状分析予想ツール)

未来予測型チャート徹底比較

未来予測型チャート徹底比較(チャート形状分析予想ツール)

現在のチャートに類似する形状を過去のデータから自動的に見つけ出し、未来の値動きを予想してくれる「未来予測チャート」。トレードの効率化を図りたい方や、テクニカル分析などの知識がなく値動きをどう予測すればいいか分からない初心者にオススメのツールといえます。また、業者によっては移動平均線や一目均衡表などのテクニカル分析に基づいた「売買シグナル」の一覧を表示してくれる機能もあります。

売買シグナルの有無、スマホの対応は?利用条件はあるのか?

売買シグナルを見せてくれる機能の有無だけでなく、もちろん各社によって未来予測型チャートにはその他にも様々な違いがあります。対応している通貨ペア数、表示できる足種の種類、売買シグナル機能、スマートフォン(iPhone、アンドロイド)に対応するのか否か、使用条件はあるのかなど。
このページでは、複数ある未来予測型チャートの紹介を通して、それらの持つ機能の比較をしていきます。雰囲気が伝わりやすいよう各ツール画面のキャプチャも添付していますので、ぜひ参考にしていただき、最も自分に合った未来予測チャートを見つけ出してください。

未来予測型チャート提供FX会社一覧

FX会社 サービス名 通貨ペア 足種 売買シグナル スマホ対応 機能詳細
外為どっとコム [ぴたんこテクニカル]
ぴたんこテクニカル
12通貨ペア 7種類 [外為どっとコム>詳細]
FXプライム byGMO [ぱっと見テクニカル]
ぱっと見テクニカル
18通貨ペア 11種類 × [FXプライム byGMO>詳細]
セントラル短資FX [みらいチャート]
みらいチャート
15通貨ペア 7種類 [セントラル短資FX>詳細]
マネーパートナーズ [かんたんトレナビ]
かんたんトレナビ
19通貨ペア
(+2商品)
5種類 [マネーパートナーズ>詳細]
FXトレード・フィナンシャル [FXTF未来チャート]
FXTF未来チャート
6通貨ペア 5種類 [FXトレード・フィナンシャル>詳細]
ヒロセ通商 [さきよみLIONチャート]
さきよみLIONチャート
6通貨ペア 4種類 [ヒロセ通商>詳細]
JFX [未来予測チャート]
未来予測チャート
6通貨ペア 4種類 [JFX>詳細]
ひまわり証券 [さきどりテクニカル]
さきどりテクニカル
6通貨ペア 4種類 [ひまわり証券>詳細]
ジャパンネット銀行 [テクニカるナビ]
テクニカるナビ
16通貨ペア 5種類 [ジャパンネット銀行>詳細]

外為どっとコム『ぴたんこテクニカル』

売買シグナルがお天気マークで分かりやすい!スマホアプリも高性能!

ぴたんこテクニカル「ぴたんこテクニカル」の売買シグナルである「お天気シグナル」はその名前の通り、各テクニカル分析が導き出したシグナルの合計を、5種類のお天気マークによって分かりやすく表示してくれます。ワンクリックで「お天気シグナル」画面と「みらい予測チャート」画面への切り替えが可能。
外為どっとコムの「外貨ネクストネオ」会員であれば無料で利用できるのですが、口座残高や取引状況によっては機能に制限のつく「ライト版」となりますのでご注意を。とはいっても過去13週間以内に1lotの取引をしていれば全機能が使えますので、普段から外為どっとコムで取引されるのであればさほど気にならないと思います。

  • 米ドル/円0.3銭やユーロ/円0.6銭など業界最狭水準の原則固定スプレッド!
  • 解説動画や豊富な最新ニュース、速報メールサービスなどの情報が満載!

→詳しくは外為どっとコム公式サイトへ外為どっとコム

ポイント
スマホ専用アプリの「ぴたテク」でもPCと同等の予測を実現

ぴたテクぴたんこテクニカル専用のiPhone/Androidスマホアプリ「ぴたテク」も用意されており、外出先でもパソコンと同等の機能が使える上に、便利な売買シグナルのプッシュ機能も搭載されています。スマートフォンでの取引を重視される方は要チェックです。


分析可能な通貨ペア 12種類
米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドル、豪ドル/円、ポンド/円、NZドル/円、カナダドル/円、ポンド/米ドル、南アフリカランド/円、豪ドル/米ドル、ユーロ/豪ドル、トルコリラ/円
分析可能な足種 7種類
1分足、5分足、10分足、15分足、30分足、1時間足、日足
売買シグナル対応
(テクニカル指標)
7種類
移動平均(単純)、移動平均(指数)、ボリンジャーバンド、一目均衡表、MACD、ストキャスティクス、RSI
スマホ対応 iPhone・Android
Mac対応

外為どっとコム 公式サイト

FXプライム byGMO『ぱっと見テクニカル』

最大過去3,000本分ものデータから未来を予測!対応足種が11種類なのも魅力!

ぱっと見テクニカル人気FX会社であるFXプライム byGMOが提供する「ぱっと見テクニカル」では、最大でローソク足3,000本分、年数にして約12年分もの過去チャートから類似する形状を探し出してくれます。おそらくこの数は最多であると思われます。「ぱっと見テクニカル」の画面では、表示するモデルを「最近似」、「第二近似」、「第三近似」、「全モデル」、「比較」と切り替えることが可能となっており、「比較」では画面を4分割して各モデルを同時に参照することができるようになります。また、検索対象となる過去データの量を3,000本以下に設定したり、過去データの細かい動きにどこまで一致するものを探すかを「スムース強度」の設定で調節することも可能。「ぱっと見テクニカル」には登録やインストール不要ですぐ使えるお試し版もあります。

  • プライムチャートなどの高性能ツールも充実!
  • 20種類以上のマーケット情報とレベルに合わせたオンラインセミナーを配信!

→詳しくはFXプライム byGMO公式サイトへFXプライム byGMO

ポイント
スマホアプリ「PRIMEアプリS」内でも通貨ペア18種類の未来予測が見れる

ぱっと見テクニカルアプリ「ぱっと見テクニカル」はFXプライム byGMOのスマートフォンアプリ「PRIMEアプリS」に内蔵されており、レートや通常チャートの画面から素早く移行することが可能。PCとほとんど変わらない分析が行えて、かつ画面も見やすく快適な使い心地です。


分析可能な通貨ペア 18種類
米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、加ドル/円、スイス/円、SGドル/円、香港ドル/円、ランド/円、ユーロ/ドル、ポンド/ドル、豪ドル/ドル、ユーロ/ポンド、トルコリラ/円、NZドル/米ドル、ユーロ/豪ドル、ポンド/豪ドル
分析可能な足種 11種類
10分足、15分足、20分足、30分足、1時間足、2時間足、4時間足、8時間足、日足、週足、月足
売買シグナル対応
(テクニカル指標)
なし
スマホ対応 iPhone・Android
Mac対応

FXプライム byGMO 公式サイト

セントラル短資FX『みらいチャート』

2016年9月にバージョンアップ!売買シグナル追加や足種増加などを実施!

みらいチャートセントラル短資FXの「みらいチャート」は大幅なアップデートを実施し、未来予測チャートに加えて売買シグナル機能にも対応が完了。2種類の通貨ペア、2種類の足種も追加されて分析の幅が広がりました。
FlashからHTML5へと移行しましたので、ブラウザ表示によりスマホアプリやタブレット端末でも、マイページからアクセスすればPCと変わらない仕様でみらいチャートをお使いいただけます(従来バージョンではスマホ対応していなかった、トルコリラ/円の分析も可能!)。

  • セントラル短資FXではトルコリラ/円などのスワップポイントが高水準!
  • ミラートレーダー、スキャルピングOKのウルトラFXも人気!

→詳しくはセントラル短資FX公式サイトへセントラル短資FX

ポイント
「みらいチャート」はHTML5仕様によるマルチデバイス対応

みらいチャートアプリスマートフォンからも、会員専用マイページを開き、FXダイレクトプラスのページから「みらいチャート」を選択すれば、いつでもどこでも利用可能。
ちなみに、スマホアプリ「クイックトレードプラス for iPhone」「クイックトレードプラス for Android」に以前より備わっている「みらいチャート」も変わらず使用できます。


分析可能な通貨ペア 15種類
米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、スイスフラン/円、ランド/円、 トルコリラ/円、ユーロ/ドル、ポンド/ドル、豪ドル/ドル、NZドル/ドル、ユーロ/ポンド、カナダドル/円、ユーロ/豪ドル
分析可能な足種 7種類
1分足、5分足、10分足、30分足、1時間足、日足、週足
売買シグナル対応
(テクニカル指標)
7種類
移動平均(単純)、移動平均(指数)、ボリンジャーバンド、一目均衡表、MACD、ストキャスティクス、RSI
スマホ対応 iPhone・Android
Mac対応

セントラル短資FX 公式サイト

マネーパートナーズ『かんたんトレナビ』

シグナルと未来予測を一画面でチェック!18種類の通貨ペアと商品の分析にも対応!

ぴたんこテクニカルマネーパートナーズFX口座と、マネーパートナーズFX nano口座のどちらでも「かんたんトレナビ」を使用可能。PC版であれば取引ツールの一つである「クイック発注ボード」から、「かんたんトレナビ」を起動させることができます。
売買シグナルのパネルと予測分析を行うチャートが一つの画面にまとめられており、ちょっと小さめではありますがいちいち画面を切り替えたりする必要がないのが楽。マネーパートナーズが取り扱っている19種類全ての通貨ペアの分析に対応しているのも大きなポイントで、かつ金/米ドルと銀/米ドルも分析可能。

  • パートナーズFX nano口座では100通貨からの少額トレードが可能!
  • マネーパートナーズはFX以外にも外貨両替やマネパカードなど見所が豊富!

→詳しくはマネーパートナーズ公式サイトへマネーパートナーズ

ポイント
「かんたんトレナビ」はFXアプリからブラウザ起動でスマホ利用できます

かんたんトレナビスマートフォン用アプリの「HyperSpeed Touch」もしくは「HyperSpeed Touch nano」のメニューから、「かんたんトレナビ」のボタンをタップすることで、ブラウザにて起動させることもできます。18種類の通貨ペアと2種類の商品、全ての売買シグナルをまとめて閲覧可能。


分析可能な通貨ペア 19通貨ペア(+商品2種類)
米ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドル、ポンド/円、NZドル/円、南アランド/円、スイスフラン/円、カナダドル/円、香港ドル/円、トルコリラ/円、シンガポールドル/円、ポンド/米ドル、豪ドル/米ドル、ユーロ/豪ドル、ユーロ/ポンド、豪ドル/NZドル、ポンド/豪ドル、NZドル/米ドル、金/米ドル、銀/米ドル
分析可能な足種 5種類
1分足、5分足、30分足、1時間足、日足
売買シグナル対応
(テクニカル指標)
7種類
移動平均(単純)、移動平均(指数)、ボリンジャーバンド、一目均衡表、MACD、ストキャスティクス、RSI
スマホ対応 iPhone・Android
Mac対応

マネーパートナーズ 公式サイト

FXトレード・フィナンシャル『FXTF未来チャート』

未来予測型チャートの1分足対応は業界初!売買シグナルも追加で益々便利に!

FXTF未来チャート「FXTF未来チャート」の「未来チャート」は業界初となる1分足にも対応しているので、取引時間の短いバイナリーオプションの分析にも活用できます。それに加えて2015年4月より併せて利用可能となった「シグナルパネル」では、テクニカルチャート上に売買シグナルで発生した損益ピップスが表示されるので、シグナルの有用性が一目で分かります。対応している通貨ペアは少なめではありますが、画面の切り替えは簡単に行えますし、表示はシンプルなので情報を把握しやすいなという印象です。
FXTFにて口座を開いていればマイページから利用することができ、また、公式サイトの「FXTF未来チャート」のページから登録不要ですぐ体験版を試せるのも嬉しい点です。

  • FXTFではMT4でも米ドル/円0.3銭など最狭水準スプレッドで利用できる!
  • 1,000円もしくは10,000円のペイアウト金額が選べるバイトレも人気!

→詳しくはFXトレード・フィナンシャル公式サイトへFXトレード・フィナンシャル

ポイント
スマホ用アプリにも「未来チャート」と「シグナルパネル」を搭載

FXTF未来チャートアプリFXトレード・フィナンシャルもスマホ専用のアプリケーションを配信。PCのない環境でも未来予測型チャートと売買シグナルを逐一確認できます。同社のバイナリーオプションをスマホで取引する際にも活かせるでしょう。気になった方はアプリ版の特集ページもぜひお立ち寄りください。


分析可能な通貨ペア 6種類
米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドル、ポンド/円、ポンド/米ドル、豪ドル/円
分析可能な足種 5種類
1分足、5分足、15分足、30分足、1時間足
売買シグナル対応
(テクニカル指標)
7種類
単純移動平均、指数移動平均、ボリンジャーバンド、一目均衡表、MACD、ストキャスティクス、RSI
スマホ対応 iPhone・Android
Mac対応

FXトレード・フィナンシャル 公式サイト

ヒロセ通商『さきよみLIONチャート』

さきよみチャートとシグナルパネルを搭載!

さきよみLIONチャートヒロセ通商の口座開設者であれば「さきよみLIONチャート」を自由に利用でき、未来予測型チャートの「さきよみチャート」と売買シグナルを伝えてくれる「シグナルパネル」を活用可能です。
対応する通貨ペアはクロス円を中心とした6通貨ペア。足種が4種類とやや少なめに感じますが、シグナルパネルでは取引の際に参考になる売買シミュレーションエリアが設けられていたり、さきよみチャートでは未来予測と同時に売買シグナルのランキングもチェックできて使い勝手は良いです。

  • 米ドル/円0.3銭など最狭水準の原則固定スプレッド、取扱い通貨ペアは50種類!
  • ブラウザ版、インストール版、Mac専用アプリなど取引ツールが充実!

→詳しくはヒロセ通商公式サイトへヒロセ通商

ポイント
スマホ専用のアプリ「さきよみLIONチャート」もあり

さきよみLIONチャートアプリヒロセ通商ではiPhone/Androidスマートフォンでも利用できる専用アプリを配信。出先でも気になる通貨ペアの未来予測、売買シグナルを確認が可能。売買シグナルのランキングもサクッと見れます。さらに、便利なプッシュ通知にも対応しています。


分析可能な通貨ペア 6種類
米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、ユーロ/ドル
分析可能な足種 4種類
5分足、60分足、日足、週足
売買シグナル対応
(テクニカル指標)
7種類
移動平均(単純)、移動平均(指数)、ボリンジャーバンド、一目均衡表、MACD、ストキャスティックス、RSI
スマホ対応 iPhone・Android
Mac対応

ヒロセ通商 公式サイト

JFX『未来予測チャート』

PC版とスマホ版ともに未来予測型チャートと売買シグナルを装備!

未来予測チャートJFXで提供されている「未来予測チャート」は、先に紹介したヒロセ通商のさきよみチャートとほぼ同じ仕様となっています。が、対象となる通貨ペアは変わらないのですが、表示できる足種が異なっており、こちらは週足を選べない代わりに1分足に対応しています。同社で提供しているバイナリーオプションにも活用できそうですね。
JFXの公式サイトでメールアドレスなどの登録は不要ですぐに使えるお試し版もありますので、気になった方はチェックしてみてください。

  • 米ドル/円0.3銭、ユーロ/円0.6銭など業界最狭水準の原則固定スプレッド!
  • 高い約定率と信頼の約定スピードでスキャルピング・トレードも可能!

→詳しくはJFX公式サイトへJFX

ポイント
スマートフォンアプリ版「未来予測チャート」も配信中

未来予測チャートアプリヒロセ通商と同様に、JFXの未来予測チャートにも、スマホ向けの専用アプリが用意されています。PCがなくとも予測チャートと売買シグナルを見られて、アプリケーションを閉じていてもプッシュ通知を受け取れます。


分析可能な通貨ペア 6種類
米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、ユーロ/ドル
分析可能な足種 4種類
1分足、5分足、60分足、日足
売買シグナル対応
(テクニカル指標)
7種類
移動平均(単純)、移動平均(指数)、ボリンジャーバンド、一目均衡表、MACD、ストキャスティックス、RSI
スマホ対応 iPhone・Android
Mac対応

JFX 公式サイト

ひまわり証券『さきどりテクニカル』

2016年7月にグレードアップ!テクニカル形状一致に基づく未来予測も可能に

さきどりテクニカルひまわり証券にて口座を開設していれば無料で利用することができる「さきどりテクニカル」は、過去データを基に未来の値動きを予測する「さきどりチャート」と、7種類のテクニカル分析により導き出された売買シグナルを一覧として表示する「さきどりパネル」を備えています。
さきどりテクニカルは2016年7月にバージョンアップし、ローソク足の一致だけではなく、移動平均線(単純)、ボリンジャーバンド、RSIのテクニカル形状一致に基づく未来予測が実行できるようになりました。さらに、検出するチャート形状の数が第6近似までに増えて使い勝手が向上しています。

  • ひまわり証券は国内FXサービスのパイオニア!
  • エコトレFXではループ・イフダンなど100種類以上の売買システムを使用可能!

→詳しくはひまわり証券公式サイトへひまわり証券

ポイント
FXアプリよりスマホ版「さきどりテクニカル」を利用可能

さきどりテクニカルスマホ版ひまわり証券のさきどりテクニカルは、ツールのバージョンアップと同時にスマートフォン版への対応も実施。
先行してiPhoneでPCと同様の機能が使えるようになり、2016年9月からはアンドロイド端末への対応もスタートしました。


分析可能な通貨ペア 6通貨ペア
米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドル、豪ドル/米ドル
分析可能な足種 4種類
1分足、5分足、10分足、1時間足
売買シグナル対応
(テクニカル指標)
7種類
移動平均(単純)、移動平均(指数)、ボリンジャーバンド、一目均衡表、MACD、ストキャスティクス、RSI
スマホ対応 iPhone・Android
Mac対応

ひまわり証券 公式サイト

ジャパンネット銀行『テクニカるナビ』

16通貨ペアに対応の形状予測チャートとテクニカルランキング!

テクニカるナビジャパンネット銀行のJNB-FX PLUS口座を持っていれば、この「テクニカるナビ」を無料で利用することができます。「テクニカルパネル」では16種類の豊富な通貨ペアがズラリと並び、それらの売買シグナル発生状況をまとめて確認可能。ノルウェークローネ/円やシンガポールドル/円などにも対応しています。
「形状予測チャート」では過去のデータに基づく値動きの予測と同時に、6種類のテクニカルから導き出されたシグナルを基にした「テクニカルランキング」を一画面でまとめて表示してくれます。

  • 銀行だから安心。リアルタイムに入手金が可能!
  • タイムリーな情報配信、GI24の速報メールサービスが便利!

→詳しくはジャパンネット銀行公式サイトへジャパンネット銀行

ポイント
「テクニカるナビ」スマートフォンアプリ版もリリース

テクニカるナビのアプリ携帯端末、iPhoneとAndroid(アンドロイド)対応の専用アプリもリリースされていますので、パソコンを開いていないときでも素早くテクニカるナビの形状予測、シグナルパネルを閲覧できます。さらにこのアプリでは、経済指標もプラスαとしてチェックできるのが便利。


分析可能な通貨ペア 16通貨ペア
米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドル、豪ドル/円、英ポンド/円、NZドル/円、カナダドル/円、スイスフラン/円、香港ドル/円、英ポンド/米ドル、米ドル/スイスフラン、南アフリカランド/円、ノルウェークローネ/円、シンガポールドル/円、豪ドル/米ドル、NZドル/米ドル
分析可能な足種 5種類
5分足、15分足、30分足、1時間足、日足
売買シグナル対応 6種類
移動平均(単純)、ボリンジャーバンド、一目均衡表、MACD、ストキャスティクス、RSI
スマホ対応 iPhone・Android
Mac対応

ジャパンネット銀行 公式サイト

売買シグナル・テクニカルのパラメーター設定値は業者によって違う?

ここで紹介しているツールの中でも、売買シグナル機能に対応しているものはすべて開発元が同一。それらのツールでは7種類のテクニカルに基づきシグナルが点灯するのですが、実は各社のパラメーター値には違いがあります。
しかもその数値は全社固定となっているため変更することはできません。テクニカル指標のステータスを気にされる方はぜひその点にご注目を。別ページでは一覧表を用意していますので、そちらもお立ち寄りください。

チャート自動分析ツールでは「オートチャーティスト」も便利!

オートチャーティスト

オートチャーティストとは、ダブルトップや、ヘッドアンドショルダー、チャネル、ペナントなど16種類のチャートパターンを自動で検出し知らせてくれるチャートパターン自動検出ツールで、口座を開設するだけでずっと無料で利用できるFX会社もありますので、ぜひ一度ご利用してみてください。

最低取引単位・情報力・キャンペーンで選ぶFX業者!

業界トップクラスの情報量! 100通貨単位の小額取引! 10種以上のキャンペーン!

外為どっとコム

マネーパートナーズ

ヒロセ通商
外為どっとコムは会員向けのマーケット情報が豊富!
情報配信のためだけの専用ページを用意しており、レベルにあわせた動画やレポート、4ベンダーからの最新ニュースなどが充実。
マネーパートナーズのnano口座なら100通貨単位からの小口トレードが可能!
米ドル/円0.3銭をはじめとした最狭水準の原則固定スプレッドも嬉しく、初心者にも扱いやすい取引ツールを取り揃え、外貨両替もできて便利。
ヒロセ通商は毎月10種類以上もバラエティ豊かなキャンペーンを展開!短期取引を頻繁に行う方は、キャッシュバックも食品プレゼントも両方ゲットできるかもしれません!