バイナリーオプション取引の勝率で比較

バイナリーオプション口座を選ぶ際に気にしたいのが、どの業者で勝ってる人が多いのか、負けている人が多いのかという点。

これまでその部分は不明でしたが、個人向けバイナリーオプション自主規制骨子に基づき、各社ともに顧客の取引実績の情報を毎月更新、開示しています。バイナリーオプション口座を選ぶ際の一つの指標になるかと思います。
このページでは、6つの国内BOサービスにて公表されている取引実績を、一覧表にまとめています。
主流のラダーオプションだけでなく、レンジオプション、ワンタッチオプションを取り扱っている業者の勝率にもご注目を。

2017年1月度の顧客全体のバイナリーオプション勝率

【最終更新日2017年2月17日(毎月10日前後に更新)】

FX業者 総取引金額に対する
総支払金額の割合
取引口座に対する
損失発生口座の割合
公式サイト
GMOクリック証券
【外為オプション】
96.12% 78.57% [GMOクリック証券>詳細]
FXプライム byGMO
【選べる外為オプション】
93.5% 74.2% [FXプライム byGMO>詳細]
FXトレード・フィナンシャル
【バイトレ】
(ラダー)89.2%
(レンジ)93.1%
(タッチ)80.5%
(ラダー)80.9%
(レンジ)63.6%
(タッチ)66.9%
[バイトレ>詳細]
トレイダーズ証券
【みんなのバイナリー】

【みんなのオプション】
(※1)
(ラダー)89.94%
(レンジ)93.86%
(ラダー)82.22%
(レンジ)70.58%
[トレイダーズ証券>詳細]
IG証券
【バイナリーオプション】
(ラダー)95.6%
(ワンタッチ)84.6%
(ラダー)71.8%
(ワンタッチ)71.1%
[IG証券>詳細]
ヒロセ通商
【LION BO】
90.1% 77.9% [ヒロセ通商>詳細]

(※:取引口座とは、月中に一度以上バイナリーオプション取引の約定があった口座です)
(※:損失発生口座とは、バイナリーオプション取引において月間通算損益がマイナス(損失)になった口座数です)

(※1:トレイダーズ証券のラダーオプションの数値は、みんなのバイナリーとみんなのオプションを合算した実績値。レンジオプションはみんなのオプションでのみ取引可能です)

最新の各社バイナリーオプション取引実績をグラフ化

【総取引金額に対する、総支払金額の割合】と【取引口座に対する、損失発生口座の割合】のデータを、見やすくグラフ化しておりますので、こちらもあわせてご参考に。前者は割合の高い順、後者は割合の低い業者の順番にて並べています。

外為オプションの勝率

外為オプションの勝率

FX各社の取引実績をまとめて、前月実績との比較を実施

当サイトでは、各社のバイナリーオプション月次取引実績が発表されましたら、前月の実績とあわせて一覧表を作成しています。該当月と前月との割合を比較してみれば、業者ごと、ラダーやレンジオプション、ワンタッチオプションの取引形式ごとの結果について、今まで気づかなかったポイントを発見できるかもしれません。

GMOクリック証券【外為オプション】の月次取引実績

GMOクリック証券は、外為オプションのサービス開始時(2011年3月約定分)からこれまでの損益実績を公表しています。

外為オプションの勝率

→詳しくはGMOクリック証券公式サイトへGMOクリック証券

FXプライム byGMO【選べる外為オプション】の月次取引実績

2015年4月からサービスを開始した選べる外為オプションは、総取引金額に対する総支払金額の割合が100%を超える月もちらほら。

選べる外為オプションの勝率

→詳しくはFXプライム byGMO公式サイトへFXプライム byGMO

FXトレード・フィナンシャル【バイトレ】の月次取引実績

ラダー、レンジ、タッチと分けられて、わかりやすく掲載されています。公式サイトでは2013年11月から掲載されていますが、このページでは直近5ヶ月分のみ掲載しています。

バイトレの勝率

バイトレでは貴重な「みんなの損益結果」を公開

バイトレみんなの損益結果FXトレード・フィナンシャルでは「みんなの損益結果」という情報を公開しています。これは前日における全通貨ペアの全取引回号について、ユーザーのペイアウト受取率が100%以上のオプションを開示したもの。その回号ではバイトレで利益を出したユーザーの方が多いということになりますので、今後の取引タイミングの参考になります。

「取引人数の多いオプション」と、「お客様ペイアウト受取率の高い回号」のトップ3も掲示しており、こちらも有益な情報。
「みんなの損益結果」は他にはないサービスですので、気になる方はFXトレード・フィナンシャルを要チェックです。


→詳しくはFXトレード・フィナンシャル公式サイトへFXトレード・フィナンシャル

ヒロセ通商【LION BO】の月次取引実績

2012年12月から掲載されています。

LION BOの勝率

→詳しくはヒロセ通商公式サイトへヒロセ通商

トレイダーズ証券【みんなのバイナリー】・【みんなのオプション】の月次取引実績

トレイダーズ証券は「みんなのバイナリー」と「みんなのオプション」、2種類のバイナリーオプションを展開。ラダーオプションの取引実績は2サービスを合算した割合となっています。レンジオプションは「みんなのオプション」のみの取引形式。
注目したいのが、レンジオプションの取引実績。総取引金額に対する総支払金額の割合が、4ヶ月連続で100%超えしている期間もあり。取引口座に対する損失口座の割合も、比較的低めの割合が出ており、今後にも期待したいところです。

みんなのバイナリーの勝率

→詳しくはみんなのバイナリー公式サイトへみんなのバイナリー

→詳しくはみんなのオプション公式サイトへみんなのオプション

IG証券【バイナリーオプション】の月次取引実績

FX、株価指数、商品と多彩なバイナリーオプション取引ができるIG証券では、取引実績も細かく分けられて記載されています。取り扱っている業者の少ないワンタッチオプションの実績に注目です。

IG証券の勝率

→詳しくはIG証券公式サイトへIG証券



バイナリーオプション取引なら、ココ!