iPhone/Androidスマホアプリでスパンモデル・スーパーボリンジャー

iPhone/Androidスマホアプリでスパンモデル・スーパーボリンジャー

マーフィー氏こと柾木利彦氏によって開発された「スパンモデル」と「スーパーボリンジャー」。PC用の取引ツールでこの2つのインジケーターを利用できるFX業者はそれほど少なくありません。ところが、スマートフォンアプリにスパンモデルとスーパーボリンジャーを搭載している会社はごく限られているのをご存知でしょうか。もしかすると、スマホでは使えないだろうと思われている方もいらっしゃるかもしれません。

このページでは、マーフィー氏が生み出した2つの分析ツールを、iPhoneもしくはAndroidのアプリ上で利用できるFX業者をご紹介します。外出先でもスパンモデルとスーパーボリンジャーを反映したチャートを確認しておきたいという方は、今すぐご確認を。

FXプライム byGMOではマーフィー氏のレポート閲覧が可能

マーフィー氏のレポートをスマホで閲覧FXプライム byGMOの会員であれば、毎週配信されている「マーフィーのFXコーチングレポート」を無料で読むことができます。
マーフィー氏が自ら2種類のテクニカル指標を用いて相場分析を行い、レポートにまとめてくれていますので、実際にどのような見方がされているのか、活用方法をチェックするのに最適ではないでしょうか。
スマートフォンからFXプライム byGMOのマイページへ行き、マーケット情報特設ページにて、pdfファイルで閲覧可能。

さらに同社では2016年10月より、PCでのみ提供されていた「プライムチャート」を、スマホ・タブレット端末からも利用できるようになりました。表示できるテクニカル指標は54種類もあり、その中にはスパンモデルとスーパーボリンジャーも含まれています。これは要チェック。


→詳しくはFXプライム byGMOへFXプライム byGMO

スパンモデル・スーパーボリンジャー搭載アプリ一覧

FX会社 FXアプリ テクニカル2種の同時表示 マルチチャート機能 iPhone対応 Android対応
外為どっとコム [外為どっとコム アイコン] × ×
FXプライム byGMO ー(※1)
ヒロセ通商 [ヒロセ通商 アイコン]
DMM FX [DMMFX アイコン] × ×(※3)
マネーパートナーズ [マネーパートナーズ アイコン] ×
JFX [JFX アイコン]
マネースクウェア・ジャパン [マネースクウェア・ジャパン アイコン] ×
みんなのシストレ
(トレイダーズ証券)
(※2)
[みんなのシストレ アイコン] × ×
マネックスFX [マネックスFX アイコン] × ×

(※1:FXプライム byGMOではアプリではなく、ブラウザ表示のプライムチャートにて利用可能)
(※2:みんなのシストレのアプリにはスパンモデルが未搭載)
(※3:DMM FXのアプリは分割機能を搭載していますが、分割時のスパンモデルとスーパーボリンジャー表示は不可)

外為どっとコム【外貨ネクストネオ・スマートフォン版】

2015年11月5日のバージョンアップにより外為どっとコムの外貨ネクストネオ・スマホアプリ(iPhone/Android)に、スパンモデルとスーパーボリンジャーを含む4種類のテクニカルが追加されました。条件などはなく無料で利用できます。
外貨ネクストネオのアプリでは、チャート設定のお気に入り保存が可能ですので、スパンモデルとスーパーボリンジャーについて特定の足種で見ることが多い方にはかなり便利。

他にも合計16種類のテクニカルを利用でき、併せて4種のニュースと経済指標カレンダー、豊富なレポートを閲覧可能。初心者にも扱いやすいツールでありながら、多様なニーズに応えてくれるアプリケーションへと着実に進化しています。
外為どっとコムは業界最狭水準のスプレッドを実現、口座数は40万を突破している人気のFX業者。メイン用にもサブ用にも口座を開いておいて損はないのでは。

外貨ネクストネオのスパンモデルとスーパーボリンジャー

外為どっとコム 公式サイト

FXプライム byGMO【プライムチャート・スマホ/タブレット版】

2016年10月よりブラウザ取引のチャート機能が大幅にバージョンアップ。PCでのみ使えた「プライムチャート」をスマートフォン、タブレットからでも活用することが可能となりました。
テクニカル指標は54種類で描画オブジェクトも27種類と、スマホとしてはかなり機能が充実。しかも、アプリではなくブラウザ表示なのですが、サクサク動いて快適な使い心地です。
スパンモデルとスーパーボリンジャーも搭載しており、かつチャートの2画面分割もできますので、それぞれ異なる時間軸で並べて相場分析をすることが可能。
プライムチャートに搭載れているテクニカル指標、描画機能の詳細は以下の特集ページでご確認いただけます!

プライムチャート

FXプライム byGMO 公式サイト

ヒロセ通商【LION FX iPhone版 / Android版】

2016年4月のバージョンアップにより、スマホアプリ版LION FXでもついにスパンモデル・スーパーボリンジャーが使用可能になりました!iPhone版、Android版の両方に搭載されています。

スマホ版LION FXは通常のチャートに加えて、2画面と4画面のチャート分割機能を搭載。その分割した状態でスパンモデルもしくはスーパーボリンジャーを表示させることができます。
モバイル端末でチャートを分割させ、その上でこの2つのテクニカル指標を用いれるアプリケーションは極めて珍しいです!
2016年8月のバージョンアップにより、メインのチャートに3種類までのテクニカル指標の同時表示が可能となり、ますます便利になっています。

ヒロセ通商のスパンモデルとスーパーボリンジャー

ヒロセ通商 公式サイト

DMM FX【DMMFX for iPhone / Android】

DMM.com証券のDMM FXサービスにて、2016年11月に新バージョンのFXアプリがリリースされました。スライド操作を十二分に活用するなど快適な使い心地を実現し、従来アプリよりも多いテクニカル指標を装備。ついにスマホでもスパンモデルとスーパーコンピューターを使えるようになりました。テクニカルを表示させた状態でのスピード注文も可能。
現時点では分割チャートには表示できないのですが、今後のさらなるバージョンアップにも期待が持てる新たなスマホツールです。

DMMFXアプリ

DMM FX 公式サイト

マネーパートナーズ【HyperSpeed Touch / nano】

マネーパートナーズFXとマネーパートナーズFX nanoのアプリ(iPhone/Android)の双方で、スパンモデルとスーパーボリンジャーが使用可能。加えてテクニカルを選択する項目の中に「スーパーボリンジャー/スパンモデル」が並んでおり、これを選べば2つを重ねてチャートに表示させることもできます。アプリケーションをダウンロードすれば、ログインせずとも試せますので、気になった方は一度触ってみてください。

HyperSpeed TouchとHyperSpeed Touch nanoでは、チャートを確認しながらの発注が行えて快適。複数のテクニカル・シグナルと未来分析で取引をサポートしてくれる便利ツールのかんたんトレナビも搭載しています。スプレッドは狭めですし、マネーパートナーズFX nanoであれば100通貨単位でのトレードが可能で見所が多く、オススメです。

マネーパートナーズのスパンモデルとスーパーボリンジャー

マネーパートナーズ 公式サイト

JFX【MATRIX TRADER iPhone版 / Android版】

ヒロセ通商と同じくJFXでもiPhone・AndroidFXアプリがバージョンアップし、スパンモデルとスーパーボリンジャーが新しく搭載されました。こちらでもチャートを分割させた状態で、この2つのテクニカル分析を利用することが可能。

LION FXとJFXのスマホ版アプリは積極的なバージョンアップを実施しており、チャート上からのクイック注文、豊富な発注方法、高いカスタマイズ性など多くの魅力を兼ね備えています。
両業者ともに米ドル/円0.3銭やユーロ/円0.6銭など、スプレッドは業界最狭水準(原則固定)。キャッシュバックや食品プレゼントなどの多彩なキャンペーンなども開催しています!

JFXのスパンモデルとスーパーボリンジャー

JFX 公式サイト

マネースクウェア・ジャパン【M2JFX】

マネースクウェア・ジャパンのM2JFXでも、スマホアプリ(iPhone/Android)においてスパンモデルとスーパーボリンジャーが備わっています。チャートのメインエリアに2種類までのテクニカルを表示させることができますので、設定によりスパンモデルとスーパーボリンジャーを重ねることが可能です。
マネースクウェア・ジャパンでは、トラップ系トレードのトラリピなど独自の発注機能を提供しており、バーチャル取引を対象とした初心者にも嬉しい特設サイトを用意するなどのサービスが魅力。ただ、取引手数料が発生するという点はご留意ください。M2JFXの各種手数料に関しては、マネースクウェア・ジャパンの公式サイトにてご確認を。

m2jfxのスパンモデルとスーパーボリンジャー

マネースクウェア・ジャパン 公式サイト

みんなのシストレ(トレイダーズ証券)【FXトレーダー】

みんなのシストレは2016年6月に取引ツールを新たに「FXトレーダー」へとリニューアル。スマートフォンアプリも刷新され、デザイン性と使い勝手が向上しました。
スーパーボリンジャーが搭載されており、各種バンドの表示/非表示の切り替え、期間の調整も実行できます。ただし、一目均衡表は備わっているのですが、スパンモデルはありませんのでご注意を。

みんなのシストレのスパンモデルとスーパーボリンジャー

みんなのシストレ 公式サイト

マネックスFX 【マネックスFX for Smartphone】

マネックスFXのiPhone・Androidスマホアプリが2016年7月にバージョンアップ。スパンモデルとスーパーボリンジャーが追加されて14種類のテクニカル指標が利用可能となりました。分割チャートには対応しておらず、1画面での表示でのみ使用可能。

ちなみに、バージョンアップでは23項目もの細かな改善が実施され、アプリケーションの使い勝手が向上しています。チャート分析をしながらのクイック注文に対応しているなど、手のひらの中で快適な取引環境をもたらしてくれます。

マネックスFXのスパンモデルとスーパーボリンジャー

マネックスFX 公式サイト

PCでスパンモデル・スーパーボリンジャーを使うには

スマートフォンではなく、パソコンでスパンモデル・スーパーボリンジャーを使いたい方は、下記のスパンモデル・スーパーボリンジャーを標準搭載しているFX会社一覧ページをご覧ください。

<マーフィー氏の「スパンモデル」と「スーパーボリンジャー」についての詳細はこちら>
最強スパンモデルFX

情報力・約定スピード・最低取引単位で選ぶFX業者!

業界トップクラスの情報量! 高水準の約定速度と約定率! 100通貨単位の小額取引!

外為どっとコム

ヒロセ通商

マネーパートナーズ
外為どっとコムは会員向けのマーケット情報が豊富!
情報配信のためだけの専用ページを用意しており、レベルにあわせた動画やレポート、4ベンダーからの最新ニュースなどが充実。スマホにも対応の未来予測型ツール「ぴたんこテクニカル」も人気です。
ヒロセ通商のLION FXは世界最速水準の約定スピードと99.9%の約定率を実現!
短期トレーダーは要注目。最狭水準の原則固定スプレッド提示、豊富なキャンペーン展開も非常に魅力的です。
マネーパートナーズのnano口座なら100通貨単位からの小口トレードが可能!
米ドル/円0.3銭をはじめとした最狭水準の原則固定スプレッドも嬉しく、初心者にも扱いやすい取引ツールを取り揃え、外貨両替もできて便利。

(※ヒロセ通商の約定率は矢野経済研究所調べ)