GMOクリック証券

GMOクリック証券は取引高4年連続 世界第1位!

「GMOクリック証券」は、2014年7月~2015年12月においてFX預かり資産国内第1位(矢野経済研究所調べ)、FX取引高では他を圧倒する4年連続世界第1位を獲得!(フォレックス・マグネイト社調べ)
取引高3年連続第1位

GMOクリック証券

スプレッドは米ドル/円0.3銭の原則固定をはじめ、昨年より10通貨ペアの縮小も行われ、文句なしの業界最先端。
スワップポイントも最高水準であり、オーストラリアドルや南アフリカランドといった高金利通貨の取り扱いも豊富。
使いやすさをとにかく重視し、スピーディーな取引が行えて大好評の次世代トレーディングツール「はっちゅう君FX」や、自由なレイアウト機能を持ち、38種類の多彩なテクニカル指標と25種類の描画オブジェクトを搭載した次世代テクニカルチャート「Platinumチャート」といったツールが無料で使用できるのも嬉しい。
iPhoneの「iClickFXneo」やAndroidの「FXroid」といったスマートフォン対応アプリはもちろんのこと、携帯電話からも取引が可能な「モバトレ君」も非常に高スペックなツールです。
FX取引の幅を広げてくれる話題のバイナリーオプション、外為オプションも人気のFX会社です。

→詳しくはGMOクリック証券へGMOクリック証券

2016年2月には新FXネオサービスがリリース!

GMOクリック証券は新たなFXサービス、「新FXネオ」を2016年2月8日よりスタート。Web取引画面の大幅なリニューアルや従来比6倍の約定スピードの実現、大口ユーザー向けの<Exモード>の登場、新たに4つの通貨ペア(ユーロ/豪ドル、NZドル/米ドル、英ポンド/豪ドル、ユーロ/ポンド)の取り扱いがスタートするなど。新サービスの詳細については特集ページをぜひご参考ください。

人気の理由は様々。米ドル/円0.3銭原則固定やユーロ/米ドル=0.5pips原則固定など取り扱っている18通貨ペアの全てが業界最狭水準を実現しており、スワップポイントも南アフリカランド/円や豪ドル/円について非常に高い値を提供しています。
自由なレイアウト変更が可能な高機能チャート「Platinumチャート」や、スピーディーな注文が行える「はっちゅう君FX」、バイナリーオプションの「外為オプション」も大好評。それらの魅力をご紹介していきます。

スプレッド
米ドル/円 0.3銭原則固定
ユーロ/円 0.6銭原則固定
ポンド/円 1.1銭原則固定
手数料 無料
取扱通貨数 18通貨ペア
取引単位 1万通貨単位
初回入金額 設定なし
Android対応 Androidアプリ有り
iPhone対応 iPhoneアプリ有り
Mac対応
デモ デモあり

Platinumチャートはテクニカル38種類!比較チャートもあり!

プレミアムチャートの比較チャートGMOクリック証券の誇る高性能な「Platinumチャート」は、ブラウザ取引ツールやはっちゅう君FX、それに加えて外為オプションからも利用することが可能です。全部で38種類のテクニカルを備えており、描画オブジェクトは充実の25種。日柄(足種)の種類はTickから年足までの全18種類となっています。
ラインを引く際、ポインタをローソク足の高値や安値に近づけると、そこに吸い付くようになっていますので、ちまちまとマウスなどを動かす必要がないというのも嬉しいところ。
<比較チャート>機能もあり、全通貨ペアだけでなく日経平均、TOPIX、NYダウ、米国債などのチャートを重ねて表示させることが可能です。また、チャートを見ながらすぐにニュースをチェックすることもできますので、様々な視点から値動きを分析する手助けになってくれます。

「はっちゅう君FX」などのツールも高性能。スマホアプリはテクニカル12種で描画機能も満載!

ダウンロードして使える取引ツールの「はっちゅう君」は、1つの画面の中に様々な情報が凝縮されており、レートや保有ポジションの一覧、チャートなどの各パネルは自由にレイアウトを変更することができます。新規注文と決済注文、ドテン注文や同一通貨ペアの全決済注文もワンクリックで素早く行えます。チャートから注文できるのは当然のことながら、チャートに表示されている指値のラインをドラッグすることで直感的に注文内容の変更も可能でとても便利。
はっちゅう君

iPhone用アプリの「iClickFXネオ」(10万ダウンロード突破!)と、Android用アプリの「FXroid」(15万ダウンロード突破!)もかなり高性能となっており、チャート画面の横向き表示に対応し、そのチャートを見ながらスピード注文を行えます。搭載しているテクニカルはどちらも12種類ということで、スマホの性能を重視するトレーダーの方にはオススメです。
また、iPhoneアプリのみ驚異的な機能として、PCと同等の5種類のトレンドライン描画ツール(トレンドライン、平行ライン、垂直ライン、水平ライン、フィボナッチ・リトレースメント)も備えられています!指で押さえている間は隠れてしまう手元を、拡大表示してくれるのも嬉しいポイント。安値・高値に吸いつくマグネット機能もありますので、外出先でも思い通りの描画が行えます。
スマホアプリ

外為オプションはペイアウト1枚につき1,000円(固定)。FXneo、Platinumチャート画面への移行がスムーズ

GMOクリック証券のバイナリーオプション「外為オプション」は5通貨ペアに対応しており、ペイアウト金額は1枚につき1,000円(固定)で、取引時間が3時間(満期2分前に注文受付停止)の回号が1日で10回開かれます。それらの回号は、1時間ずつ被るようになっているのも特徴の1つ。
複数の目標レートを並べて表示する<マルチ>と、選んだ目標レートだけを大きく表示させられる<シングル>とが切り替え可能。画面下部にはその日の経済カレンダーがあるのも親切。「FXneo」取引画面と「Platinumチャート」への移行もワンクリックだけという快適さです。
バイナリーオプション用のスマートフォンアプリも用意されており、横画面に対応していて10種類のテクニカルを備えているという抜かりのない高機能さ。しかも、iPhoneアプリであれば、iClickFXネオと同様の描画ツールが使えるということで至れり尽くせりです。

シングル・サインオンで、様々なサービスを1つのIDとパスワードだけで使える!

様々な取り扱い商品GMOクリック証券はFXだけでなく、株や先物OPやCFDといったサービスも取り扱っており、<シングル・サインオン>というユーザーIDの一元管理方式を採用しているので、1回のログインだけですべてのサービスを利用することができます。口座間の振替もすぐに反映。
Internet ExplorerとFirefoxに対応している「FXツールバー」は値動きをリアルタイムに確認できるほか、経済カレンダーとFXニュースも見ることができてアラート機能まで付いているので非常に便利。ニュースは読めませんが口座がなくても利用可能です。
新規口座開設のキャッシュバックキャンペーンだけでなく、嬉しい食品のプレゼントなども随時実施しています。圧倒的な人気を誇りながら、更なる進化を遂げようとしているGMOクリック証券から目が離せません。

GMOクリック証券公式サイト