マネースクウェア・ジャパン

特許取得のトラリピ®と、預かり資産689億円70ヶ月連続増加の実力

「マネースクウェア・ジャパン」

FXサービス「M2JFX」を提供するマネースクウェア・ジャパンは、東証一部上場のマネースクウェアHDのグループ会社。その安心感はもちろんのこと、預かり資産残高にて70ヶ月連続増加(2010年1月〜2015年10月末)の業界最高記録を達成しており、確かな実力も感じられます。
一番の魅力はなんといっても特許を取得している独自開発の「トラップリピートイフダン®」、略して「トラリピ®」。感情に左右されず、コツコツと着実な利益の積み重ねを狙うその注文方法は大きな支持を得ています。
「M2JFX」は1,000通貨からの注文に対応、FXやトラリピ®を学べる特設サイトを用意していたり、口座開設者向けのコミュニティサイトや”為替の学校”、豊富なセミナーの開催などトレーダーの育成にも尽力。そんなマネースクウェア・ジャパンの魅力をご紹介していきます。

→詳しくはマネースクウェア・ジャパンへマネースクウェア・ジャパン

スプレッド
米ドル/円  - 
ユーロ/円  - 
ポンド/円  - 
手数料 1,000通貨単位当たり
10円〜50円(※)
取扱通貨数 11通貨ペア
取引単位 1,000通貨単位
初回入金額 設定なし
Android対応 Androidアプリ有り
iPhone対応 iPhoneアプリ有り
Mac対応 Mac対応
デモ ×

(※南アランド/円を除き、1万通貨単位以上の場合は1千通貨単位当たり30円(対ドル通貨は0.3ドル)、1万通貨単位未満の場合は1千通貨単位当たり50円(対ドル通貨は0.5ドル)、せま割適用時は1千通貨単位当たり10円(対ドル通貨は0.1ドル)。詳細はマネースクウェア・ジャパン公式サイトをご確認ください)

トラップ系のトラリピ®はトラリピ・プラスなどサービスも充実

マネースクウェア・ジャパン独自の注文方法である「トラリピ®」は、トラップリピートイフダンの名の通り、IFD(イフダン)注文を繰り返し(リピート)、ワナ(トラップ)のように仕掛けるトラップ系トレードです。値幅やトラップの数、買いもしくは売りの方向を決めて仕掛けるだけで、あとは自動で取引を実行してくれますので感情に左右される心配を解消。他にもリピートイフダン®やダブルリピートイフダン®、設定の手間を削減したらくらくトラリピ®などもあり。興味の湧いた方は当サイトの特集ページもご参照ください。

  トラップ系トレード比較

トラリピイメージ

トラリピ・プラスまた、2015年6月より新サービスの「トラリピ・プラス」がスタート。トレードを続けて取引量が一定に達すると毎月豪華な賞品や手数料割引といったサービスを受けられる<トラリピ・マラソン>、トラリピの収益率を一覧して成績の確認に役立つ<トラリピ管理表>、成果を上げている他ユーザーのトラリピの設定を利用できる<トラリピ・ランキング>など、取引の支援サービスも充実しています。


スマホアプリのポケトラが便利。建玉の表示や描画機能などを搭載

トラリピ・プラスM2JFXのiPhone/Android用スマートフォンアプリの「ポケトラ」が非常に快適、かつ便利です。特にチャートでは画面をタップで直感的に指値or逆指値、らくトラのレンジを指定することが可能。保有ポジション、指値、成立履歴を表示してくれるという機能も備えています。チャートの右端をなぞれば上下の伸縮が行えるのもグッド。
また、スマートフォンアプリでは珍しく<スパンモデル>と<スーパーボリンジャー>を搭載、こちらは口座開設者のみ使用できます。Touch ID機能にも対応している「ポケトラ」、気になった方は一度ダウロードしてみてはいかがでしょうか。

  iPhone/Androidスマホアプリでスパンモデル・スーパーボリンジャー

M2JFXアカデミア、コミュニティサイトなど会員向けサービスが豊富

M2JFXアカデミアマネースクウェア・ジャパンはトレーダーの育成にも力を入れており、口座開設者向けに為替の学校である「M2JFXアカデミア」を設けています。為替相場の基本から金利に関する説明、米雇用統計の解説といったファンダメンタルズ分析、テクニカルによる分析などを学べます。累計受講者数は2011年7月から2015年6月までで7,518人にも及びます。しっかりと学びたい方は要チェックですね。

また、こちらも口座開設者向けのサービスとして、「FX de おしゃべり」というコミュニティサイトも用意されており、多くの意見を参考にしたいという方、トレーダー同士の交流を楽しみたいという方にオススメです。

資産運用を学べるHarmoney.jp、ポイント制度なども大きな魅力

ハーモニーサイト口座を開いていなくても利用できるポータルサイトの「Harmoney.jp」では、お金に関する多数のコラムを掲載していたり、複数の外貨投資やトルコリラなどの高金利通貨に関する知識を増やせるなど、様々な情報を得られます。バーチャルトレードを対象としたコンテストなども順次開催しています。


マネースクウェア・ジャパンでは独自の「M2Jポイント」制度も用意。取引やキャンペーンでポイントを貯めていき、MacBookやiPodなどの豪華商品と交換できます。新規口座開設キャンペーンやキャッシュバック、友達紹介プログラムといったキャンペーンも実施中。マネースクウェア・ジャパンが気になった方はぜひ公式サイトへどうぞ。

マネースクウェア・ジャパン 公式サイト