海外でも有名な平均足スムーズドとは?スキャルパーにお薦めツール!

FX基礎講座

平均足スムーズドとは

平均足スムーズド(Heikin/Heiken Ashi Smoothed)をご存知でしょうか。初値、終値、高値、安値、それぞれを平均して出したものを平均足化して、さらにそれらを平均化したものです。ややこしいのですが、平均足の前後で移動平均化させて滑らかにしたものです。
特徴としては平均足よりもロウソク足と重ならないため元のロウソク足と比較しやすいということ。そしてトレンドが続く相場では多少の変化では反転しません。トレンドフォローのインジケーターとして世界中で使われています。

平均足スムーズド

平均足スムーズドの計算式

まず平均化させます。
始値だけの平均・・・平均始値1
終値だけの平均・・・平均終値1
高値だけの平均・・・平均高値1
安値だけの平均・・・平均安値1

ここの平均でよく使われているのが平滑移動平均(Smoothed Average)です。

これからの値から平均足を出します。
平均足始値 =(1本前の平均始値1+1本前の平均終値1)/2 = 
平均足終値 =(平均始値1+平均終値1+平均高値1+平均安値1)/4
平均足高値 = 平均始値1、平均高値1、平均終値1の最大値
平均足安値 = 平均始値1、平均安値1、平均終値1の最小値

これらの値を更に平均化させます。
平均足始値の平均 → スムーズド始値
平均足終値の平均 → スムーズド終値
平均足高値の平均 → スムーズド高値
平均足安値の平均 → スムーズド安値

ここの平均化は線形加重移動平均(Linear Weighted Moving Average / LWMA)が使われています。

MT4インジケーターのパラメーター解説

MT4のインジケーターでは、移動平均の種類を数値で表示されている場合があります。

MT4パラメーター入力

0・・・単純移動平均(Simple moving average)
1・・・指数移動平均(Exponential moving average)
2・・・平滑移動平均(Smoothed moving average)
3・・・線形加重移動平均(Linear weighed moving average)

となっています。

平均足スムーズドを採用しているFX業者

我々が知る限りでは1社だけあります。それがデューカスコピー・ジャパンです。

Dukascopy_Japan_平均足スムーズド

FXツールである「JForex」には200種類以上のインジケーターが標準装備されてます。いろんなインジケーターの組み合わせは無限大!今後バージョンアップされることで種類も増えていく予定だそうです。

200種類以上もあるので探すのが大変かもしれませんが、そこは検索をすることでほしいインジケーターを探し出してくれます。今回は「heikin」でやってみました。

Dukascopy_Japanの平均足インジケーター

平均足から派生したものまで幅広くあり、自分に合ったものがきっと見つかるはず。ぜひ一度試してみてください。

デューカスコピー・ジャパン 公式サイト

平均足スムーズドをバー表示したインジケーターを作ってみました。

平均足と平均足スムーズド、両方表示しようと思っても重なって見づらい。もしくはロウソク足も見たいのに。そう思い、MT4のインジケーターを作ってみました。無料で公開致します。こちらもご活用ください。

MT4平均足スムーズドのマルチタイムフレーム

マルチタイムフレームにも対応しています。

MTFパラメーター

上位時間足での分析結果をそのまま現在の足に表示可能。パラメーター設定から変更してください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です