ウィジェット機能が使えるiPhone用スマホFXアプリ

iPhoneスマホアプリのウィジェット機能を特集PCではなく携帯端末での取引を主に行っているユーザーが増え、スマートフォン対応FXアプリは着々と進化を続けています。
ところが、スマホならではの特別な機能を活用しているアプリケーションは、意外と少なかったりします。特にプッシュ通知と、ウィジェット機能。前者については「プッシュ通知・アラート機能を備えるオススメのFXアプリ」のページでご確認いただくとして、当ページでは後者の「ウィジェット機能」を備えているiPhoneアプリに焦点を当てています。
Android用のFXアプリでウィジェットに対応しているものはけっこうあるのですが、iPhone用だとかなり限られてきますので、興味のある方はご一読を。


ウィジェット機能とは?

ウィジェットは、iPhoneでは画面の上部から下方向へとスワイプすることで現れる、通知センターにて利用できます。これはスマホをロックしている状態でも、他のアプリケーションを起動しているときでも使える便利な機能。例えば、家計簿アプリを起動させながら計算機をちょっと触る、ということもできます。FXアプリであれば、ニュースアプリを閲覧しながらサクッとレートを確認したりできます。

ウィジット機能について

設定方法は、通知センター内にある「編集」ボタンをタップし、ウィジェット機能を利用できるアプリを選択して追加するだけ。このページでご紹介しているFXアプリのウィジェットが気になった方は、ぜひ使ってみてください。

ウィジットの設定方法


iPhone版FXアプリのウィジェット機能比較

FX会社
(公式サイト)
iPhoneアプリ ウィジェット機能 アプリ詳細
YJFX! [YJFX! アイコン] 通貨ペアのレート表示 詳細
IG証券 [IG証券 アイコン] ポピュラーマーケット通貨ペアのレート表示 詳細

ワイジェイFX / YJFX!(外貨ex)【iPhone Cymo(サイモ)】

Cymoのウィジェット機能

多彩な機能を搭載しており、かつ初心者でも扱いやすいCymoはプッシュ通知もあり、そしてウィジェット機能も搭載。iPhoneのロック中や他のアプリを使っているときでも、レートを素早くチェックできます。バックグラウンドでアプリケーションを起動させていれば、レートをタップするだけで即座に指定した通貨ペアのチャート画面へと移行することも可能。設定画面では、通貨ペアの表示/非表示、順番を並べ替えられます。iPhoneでウィジェットをお探しであれば、Cymoの機能が非常に使いやすいのでオススメです!

ワイジェイFX(YJFX!) 公式サイト

IG証券 【トレーディング・アプリ】

トレーディング・アプリのウィジェット機能

IG証券の提供しているiPhone用トレーディング・アプリでも、ウィジェット機能が使えます。表示されるのはポピュラーマーケット(Popular Market)で、一定数の通貨ペアのレートをチェック可能です。こちらも、レートをタップすれば、アプリ画面へと移行できます。Cymoとは異なり、タップした通貨ペアに対応する画面ではなく、ログインしていなければログイン画面、起動してログインしていれば前回表示画面へと移る仕様になります。

IG証券 公式サイト