トレイダーズ証券「みんなのオプション」iPhone対応バイナリーオプション・スマホツール徹底特集

みんなのオプションiPhoneアプリトレイダーズ証券には2種類のバイナリーオプション取引があったのですが、サービスのリニューアルに伴って「みんなのオプション」に統一。取引ツールのオプショントレーダーは、ブラウザにてスマホからでもお使いいただけます。

米ドル円とユーロ円、ポンド円、ユーロ米ドルの4通貨ペアに対応。みんなのオプションはラダーオプションだけでなくレンジオプションに対応しており、スマホからでも2つのタイプで取引が可能です。相場の状況に応じて自由に使い分けられるので、戦略の幅が広がるメリットがあります。

みんなのオプション「オプショントレーダー」の基本スペック

通貨ペア 米ドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロ米ドル
取引形式 ラダーオプション、レンジオプション
テクニカル指標 搭載なし
描画ツール 搭載なし
時間足 指定不可
特記 ラダーオプション、レンジオプション対応
みんなのFX、みんなのシストレへの移動が快適

 

みんなのオプション「オプショントレーダー」の取引画面

2種類の目標レート表示

シングルとマルチの表示みんなのオプションのスマホツールでは、複数の情報を1つの画面にまとめて表示しています。チャート、目標レート、購入ボタン、購入金額や評価損益の合計など。画面を切り替える必要はなく、上下にスクロールするだけで閲覧可能。
目標レートの表示はシングルとマルチの2種類があります。シングルでは1つの目標レートだけを表示し、ペイアウト倍率や売却価格を見ることができます。マルチでは情報が減りますが、設定されているレートをすべてチェック可能。


スマホでレンジオプション

レンジオプション画面みんなのオプションはレンジオプションに対応。これはスマホ環境でも取引できます。
ラダーオプションでは目標レートに対して為替レートが上がるか下がるかを予測しますが、レンジでは一定のレンジ内に収まるか収まらないかを予測。相場の状況に応じて2種類の形式を使い分けることが可能。


みんなのオプション設定画面

みんなのオプションの設定画面設定画面では通貨ペアごとの注文数量の初期設定や、最初に表示する通貨ペア、満期判定通知のメール設定が行えます。注文時の確認画面の省略もここで切り替え可能。
取引マニュアルと取引チュートリアル、よくあるご質問へのアクセスもここからできますので、分からないことがあればご確認を。


まとめ
  • ラダーとレンジ形式に対応!
  • チャートやレートを同時表示!
  • 他サービスへの移動もサクサク!

みんなのオプション 公式サイト

バイナリーオプション比較ナビ
タイトルとURLをコピーしました