【スマホでFX】Phone・Androidなど、スマホでFXするなら注目!

スマホでFXヘッダー

すっかりスマホでFXをするのも一般的になった今、iPhone・AndroidなどのスマートフォンだけでなくiPadやAndridタブレット、Apple Watch、スマートウォッチなどモバイル端末でFX取引できる環境がどんどん進化してきています。

FX会社もFXのスマホアプリ開発に積極的に力を注いでおり、機能面でPCツールに負けないようなFXアプリが続々と開発されています。そこで、ここでは各FX会社のFXアプリの徹底比較。機能やスペックに注目したこだわり比較やiPhone、Android、iPadなどデバイス毎に特集ページをご用意しております。

スマホアプリでシグナル通知を受け取りたい」「トレンドラインをサクッと引きたい」など様々な角度から各FX会社のアプリを紹介しているので、ぜひご活用頂ければと思います。お気に入りのFXアプリを見つけて、日々のトレードをより快適にしてみてくださいね。

モバイルでFX特集

ここでは、iPhone・Android・iPad・Apple Watchの4種類のデバイスで使えるFXアプリをそれぞれ詳しく解説しています。FXアプリは提供しているFX会社によって搭載されているテクニカル指標や描画ツール、足種が異なります。

チャート分割に対応しているのか、アラート機能は何が使えるのかなど細かな設定に関しても分かりやすく解説。各アプリの特徴を他社と徹底比較して記載しています。画像付きで紹介しているので、実際の表示はどんな感じなのかも確認して頂けます。

テクニカル指標が豊富なアプリがいい」「4画面分割で表示させたい」など自分が使いたい機能が搭載されているFXアプリを探す際にご活用ください。

注目記事はコチラ!

iPhoneでFXをするなら必見!

スマホでFXヘッダー

iPhoneスマホアプリ特集では、20社以上のスマホアプリをご紹介。各社の詳しい解説とともにオススメのスマホアプリを一覧表で掲載しています。20社以上のアプリを比較した上でのメリットやデメリットを分かりやすくまとめているので、iPhoneでトレードをされる方は、ぜひご一読ください。

 

モバイルFXこだわり比較

ここでは、各社のFXアプリを機能別に比較しています。デモトレードができるアプリやウジェット機能に対応したアプリなどをご紹介。その他にもスマホで自動売買ができるシストレ対応アプリや経済指標のプッシュ通知に対応したアプリなども解説しています。

ちょっとした機能でも実際に使ってみると「意外と便利だな」と思うことがたくさんあります。そうした便利機能を搭載しているFXアプリを数多く紹介しているので、気になる記事はチェックしてみてくださいね。

注目記事はコチラ!

スマホにアラート機能が欲しい方は要チェック!

スマホでFX

アラート・プッシュ通知特集記事では、便利なアラーム機能を搭載しているFXアプリを一覧表にて掲載しています。ボラティリティ通知やレートアラート、シグナル通知に対応しているかどうかも一目瞭然。「スマホでレート通知して欲しい」「売買シグナルを外出先でも確認したい」という方は要チェックです。

 

チャート機能で比較

ここでは各FXアプリをチャート機能で比較しています。トレンドラインや平行チャネルなどの描画ツールを搭載したアプリや画面分割に対応したアプリなどをご紹介。チャート機能はアプリによって大きな差が出る部分です。

チャートを確認するだけならそれほど機能性は必要ないですが、スマホから発注したりチャート分析をするなら高機能なアプリを選びたいですよね。各社の特徴をコンパクトにまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

その他にも、未来予測ツールや売買シグナルを表示してくれるFXアプリやチャートパターンを自動検知して表示するオートチャーティストを搭載したアプリなども掲載しています。PCツールにも引けを取らない機能的なアプリがたくさんあるので、お気に入りを見つけてみてくださいね。

注目記事はコチラ!

スマホでトレンドラインを引きたい方は要チェック!

スマホでFX

数多くあるFXアプリの中でもトレンドラインや水平線、垂直線など描画ツールに対応したFXアプリを紹介しています。特に、近くの高値安値にラインが引っ付く「マグネット機能」や手元が拡大される「虫眼鏡機能」を搭載したアプリは要チェックです!

 

テクニカル指標で比較

こちらでは、FXアプリのテクニカル指標に注目して各社を比較しています。iPhone・Androidアプリに搭載のテクニカル指標一覧やGMMAチャート、ポイント&フィギュアを搭載したアプリなどをご紹介。

PCツールのMT4(メタトレーダー4)であれば内蔵されていないテクニカル指標でも後から追加することができますが、スマホアプリは基本的に内蔵されているものしか使えません。「自分がいつも使うテクニカル指標がどのFX会社のアプリに搭載されているのか」を確認する際にご活用ください。

注目記事はコチラ!

GMMAチャートを使っている方は要チェック!

スマホでFX

12本のEMAでトレンド判断を行うテクニカル指標のGMMAチャート。GMMAチャートをスマホアプリに内蔵しているFX会社は数が限られています。この記事では、貴重なGMMAチャートを搭載しているFXアプリを徹底特集。特に、ヒロセ通商やFXプライムbyGMOのスマホツールは要チェック!

 

FXスマホアプリ徹底特集

以下では、各FX会社のスマホアプリを個別で詳しく解説しています。テクニカル指標、足種、描画ツール、情報配信、通知機能、便利機能などを1つ1つ丁寧にご紹介。特に、直感的に操作できるGMOクリック証券の「GMOクリック FXneo」やYJFX!の「Cymo(サイモ)」、毎月ツールのバージョンアップを行っているヒロセ通商のスマホアプリは必見です。

Apple Watchアプリ徹底特集

「コレが使いやすい!」を見つけよう

スマホでFXスマホトレーダーにとって「FXアプリが使いやすいかどうか」は非常に重要なポイントですよね。毎日、使うものだからこそ自分の思い通りに動いてくれるアプリを見つけたいものです。

上記の記事では、多角的に各スマホアプリを比較しています。「自分はコレが使いやすい!」というお気に入りを見つけて頂ければ幸いです。

FXナビでは、スマホアプリ以外にも各FX会社の徹底比較やFX会社独自取材などの記事をご用意しております。FX会社取材では、20社以上のFX会社を直接訪問し各社のサービスにかける熱い思いを記事にまとめています。

また、MT4特集も行っており、FXナビオリジナルでインジケーターを開発、無料公開もしています。会社取材やMT4インジケーターなど、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。


タイトルとURLをコピーしました