バイナリーオプションのデモ取引ができるスマホアプリ

バイナリーオプションのデモ取引ができるスマホアプリ国内のFXバイナリーオプションは現在、iPhoneやAndroidのスマホ対応はスタンダードとなっています。PCよりもスマホ取引をメインするユーザーの数も増加傾向にある模様。

スマホで取引するのであれば、本格的な取引をする前にデモ口座でサービスを体験してみたいですよね。
ですが、パソコンでのデモ取引に対応している業者は多いものの、スマホ環境でのデモトレードを提供している会社はごくわずかとなっています。

とはいえ、スマホ版のデモ取引に対応している業者はゼロではありません。当ページでは、スマホでのデモ取引に対応している国内バイナリーオプション業者を紹介しています。
実際のデモ取引画面も掲載していますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。


スマホ版バイナリーオプション デモ対応業者一覧

FX会社 通貨ペア 取引タイプ 登録 ツール形式 公式サイト
[FXトレード・フィナンシャル]FXトレード・フィナンシャル 6通貨ペア ラダー
レンジ
タッチ
クイックデモ
(登録不要)
ブラウザ [FXトレード・フィナンシャル>詳細]
[IG証券]IG証券 7通貨ペア
(※)
ラダー
レンジ
タッチ
要登録
(無期限)
ブラウザ [IG証券>詳細]

※IG証券のバイナリーオプション対応銘柄はラダーが7通貨ペア、タッチが5通貨ペアで、レンジはFX銘柄に対応しておらず日本225(日本平均)のみとなります。

FXTF「バイトレ」デモ開始方法・取引画面

公式サイトからクイックデモをスタート

公式サイトからクイックデモをスタートFXトレード・フィナンシャルの公式サイトから、ウェブアプリ版のバイトレを開くことができます。
このログイン画面で、下に「クイックデモ」のボタンがありますので、こちらをタップするとデモ取引を始められます。メールアドレスやパスワードなどの登録は不要。すぐにバイトレの取引を体験していただけます。


バイトレ クイックデモの取引画面

クイックデモの取引画面

クイックデモを開始すると取引画面に移行します。用意されている仮想資金は100万円。こちらを使って自由に、スマホでウェブアプリ版の取引を試していただけます。

チャートで値動きを見ながら、右側の目標レートを選択。チャートの下でHIGHかLOWを選び、ロット数を入力して、「購入」のボタンをタップして購入します。

チャートから購入までの操作では、別の画面へ移行することはないので、スムーズな取引が可能です。購入したオプションの位置はチャートに表示されます。


レンジ・タッチオプションも体験可能

レンジ・タッチオプションも体験可能

ウェブブアプリ版の取引システムでは、ラダーオプションだけでなくレンジオプション、タッチオプションによる取引も可能。
3種類の取引タイプが用意されているのもバイトレの特長ですから、このメリットをぜひお試しください。


購入したオプションの確認と転売

購入したオプションの確認と転売ウェブアプリの下部にはメニューが並んでおり、「保有・履歴」をタップすると保有しているオプションの一覧を確認できます。表示されている現在レートや評価損益は随時変わっていきます。

「売却」ボタンをタップすれば判定時刻を待たずにオプションを売却することが可能。左に四角いマスが表示されており、これにチェックを入れていくと複数のオプションを一括売却することもできます。


FXトレード・フィナンシャル 公式サイト

IG証券「バイナリーオプション」デモ開始方法・取引画面

IG証券の無料デモ口座開設

IG証券「バイナリーオプション」デモ開始方法・取引画面

バイトレのデモ取引は登録不要ですが、IG証券では登録が必要となります。公式ホームページの下部などにデモ口座開設のページへ移行できますので、そこから登録を行います。
ユーザー名、パスワード、氏名、国名、電話番号、メールアドレスを記入。バイトレに比べると少しだけ手間がかかりますが、IG証券のデモ口座は無期限かつ取引履歴が保存されるのがメリット。バイナリーオプションだけでなく、FXやCFDの取引も長くお試しいただけます。

バイナリーオプションは「ウェブアプリ」からアクセス

IG証券「バイナリーオプション」デモ開始方法・取引画面

IG証券はiPhoneやAndroid対応のスマホアプリを配信していますが、バイナリーオプションはブラウザ対応の「モバイル・ウェブアプリ」から取引となります。
デモ口座にログインした後、まずは口座を選択する画面で「FX口座」をタップ。そして、次の画面で「モバイル・ウェブアプリ」のボタンをタップします。

IG証券「バイナリーオプション」デモ開始方法・取引画面

モバイル・ウェブアプリに移行した後、画面上部にある検索窓をタップ。すると、資産クラスが表示されますので「バイナリー」を選択します。これでバイナリーオプションの銘柄を表示することができます。
バイナリーオプションはブラウザでしか取引できない仕様に変更されている、という点にご注意ください。

IG証券の「2時間」「当日」バイナリーオプションを体験

IG証券の「2時間」「当日」バイナリーオプションを体験

こちらがIG証券「モバイル・ウェブアプリ」から開いたバイナリーオプションの取引画面です。「〜以上に上昇」と権利行使価格が並んでいます。ここに表示されている情報は随時更新。希望するボタンをタップすると、注文画面へ移行します。ロット数を入力して取引を実行する流れとなります。

話題の「ノックアウト・オプション」もデモ取引に対応

話題の「ノックアウト・オプション」もデモ取引に対応

バイナリーオプションとは違うのですが、同じオプション取引の1つである「ノックアウト・オプション」という商品もデモ口座に対応しています。ノックアウト・オプションはIG証券が2018年9月にリリースした新商品。新規発注の際にノックアウト・レベルというものを決定するのですが、これにより損失額が限定されるとといった特徴を持ちます。

ノックアウト・オプションに関しては特集ページを用意ししていますので、興味のある方はそちらもチェックしてみてくださいね。

IG証券 公式サイト

よく見られている人気ページ