バイナリーオプションのデモ取引ができるスマホアプリ

バイナリーオプションのデモ取引ができるスマホアプリ国内のバイナリーオプションでは現在、スマホ取引への対応はスタンダードとなっています。スマホで取引するユーザー数も増加傾向にある模様。

スマホで取引するのであれば、本格的な取引をする前にデモなどでサービスを体験してみたいところ。
ただし、パソコンでのデモ取引に対応している業者は多いのですが、スマホ環境でのデモトレードも用意している会社はごくわずか。

ここでは、スマホでのデモ取引に対応しているFXトレード・フィナンシャル「バイトレ」を紹介しています。バイトレはPCでもスマホでもデモ取引が可能。気になる方はぜひチェックしてみてください。

→詳しくはFXトレード・フィナンシャルへFXトレード・フィナンシャル


FXトレード・フィナンシャル「バイトレ」

「バイトレ」基本スペック

通貨ペア 取引タイプ ペイアウト金額 デモ形式 公式サイト
6通貨ペア ラダー
レンジ
タッチ
1,000円
or
10,000円
クイックデモ
(登録不要)
[FXトレード・フィナンシャル>詳細]

公式サイトからクイックデモをスタート

公式サイトからクイックデモをスタートFXトレード・フィナンシャルの公式サイトから、ウェブアプリ版のバイトレを開くことができます。
このログイン画面で、下に「クイックデモ」のボタンがありますので、こちらをタップするとデモ取引を始められます。メールアドレスやパスワードなどの登録は不要。すぐにバイトレの取引を体験していただけます。


バイトレ クイックデモの取引画面

クイックデモの取引画面

クイックデモを開始すると取引画面に移行します。用意されている仮想資金は100万円。こちらを使って自由に、スマホでウェブアプリ版の取引を試していただけます。

チャートで値動きを見ながら、右側の目標レートを選択。チャートの下でHIGHかLOWを選び、ロット数を入力して、「購入」のボタンをタップして購入します。

チャートから購入までの操作では、別の画面へ移行することはないので、スムーズな取引が可能です。購入したオプションの位置はチャートに表示されます。


レンジ・タッチオプションも体験可能

レンジ・タッチオプションも体験可能

ウェブブアプリ版の取引システムでは、ラダーオプションだけでなくレンジオプション、タッチオプションによる取引も可能。
3種類の取引タイプが用意されているのもバイトレの特長ですから、このメリットをぜひお試しください。


購入したオプションの確認と転売

購入したオプションの確認と転売ウェブアプリの下部にはメニューが並んでおり、「保有・履歴」をタップすると保有しているオプションの一覧を確認できます。表示されている現在レートや評価損益は随時変わっていきます。

「売却」ボタンをタップすれば判定時刻を待たずにオプションを売却することが可能。左に四角いマスが表示されており、これにチェックを入れていくと複数のオプションを一括売却することもできます。


FXトレード・フィナンシャル 公式サイト

よく見られている人気ページ