Android(アンドロイド)でバイナリーオプション

Android(アンドロイド)でバイナリーオプション国内バイナリーオプション業者で使えるAndroid(アンドロイド)対応のスマホツール・Webアプリを紹介。取引ツールの基本スペックをサービスの概要と併せてお伝えしています。

GMOクリック証券やFXプライムbyGMOなど、いずれの業者のツールもPCに劣らない高機能を搭載。テクニカル分析対応のチャート機能を備えていたり、マーケット情報をチェックできたりするものもあります。ラダーオプションに加えてレンジ・タッチ形式の取引にも対応している業者にも注目です。


ポイント

バイナリーオプション取引を行うチャートでは値動きを見ることはできますが、テクニカル分析が使えないのが普通です。その点、外為オプション(GMOクリック証券)や選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)の取引ツールは、テクニカル指標を搭載した高機能チャートが使えて便利。

ニュースもしくは経済指標カレンダーを閲覧できるアプリも注目。バイナリーオプションでは取引のタイミングが重要ですので、マーケット情報を確認できるツールが役立ってくれるでしょう。

バイナリーオプション スマホツール比較表

取引ツール 通貨ペア ペイアウト 取引形式 高機能チャート マーケット情報 公式サイト
GMOクリック証券 iClick外為OP(Webアプリ版)
GMOクリック証券
5通貨ペア 1,000円固定 ラダー [GMOクリック証券>詳細]
FXプライムbyGMO 選べる外オプ(Webアプリ版)
FXプライムbyGMO
5通貨ペア 1,000円 ラダー [FXプライムbyGMO>詳細]
FXトレード・フィナンシャル バイトレ
FXトレード・フィナンシャル
6通貨ペア 1,000
or
1万円
ラダー
レンジ
タッチ
× [FXトレード・フィナンシャル>詳細]
ヒロセ通商 LION BO
ヒロセ通商
5通貨ペア 1,000円 ラダー × × [ヒロセ通商>詳細]
IG証券 アンドロイド版トレーディング・アプリ
IG証券
7通貨ペア
+株価指数、商品
1万円 ラダー
タッチ
レンジ(※)
× × [IG証券>詳細]
みんなのシストレ みんなのオプション
みんなのオプション
4通貨ペア 1,000円 ラダー
レンジ
× × [みんなのオプション>詳細]
YJFX! オプトレ!(ブラウザ版)
YJFX!
8通貨ペア 1,000円 ラダー
レンジ
× [YJFX!>詳細]

※IG証券のレンジオプションは日経225(日経平均)にのみ対応しています

GMOクリック証券【iClick外為OP(Webアプリ版)】

外オプroid

Android × 外為オプション

GMOクリック証券の外為オプションにWebアプリ版が登場。ブラウザ仕様なのでアプリのインストール不要、いつでもバイナリーオプション取引が可能です。
扱いやすい取引画面、テクニカル指標を搭載している高機能チャート、最新ニュースの閲覧など分析に役立つ機能を多く備えています。
FXバイナリー業者のアプリに迷ったらまずこちらのツールを試してみてはいかがでしょうか。

→詳しくはGMOクリック証券公式サイトへGMOクリック証券

  • 直感的な操作で注文できる
  • 13種類のテクニカル指標を搭載
  • ライン描画、ニュース閲覧にも対応

「iClick外為OP」の詳細を表示「iClick外為OP」アプリ詳細を表示

チャートを見ながら購入の判断チャートを見ながら購入の判断
iClick外為OPには2種類のチャートがあり、こちらは外オプチャート。チャートの値動きや注文終了までの時間を見ながら、購入の判断が行えます。チャートの右にある目標レートをタップすると、購入ボタンが切り替わります。
保有枚数や評価損益もここで把握できるのが便利。


iClick外為OPの購入画面iClick外為OPの購入画面
円高もしくは円安のボタンを押すと、購入画面へスムーズに移動。取引枚数を選択して素早く購入が行えます。取引枚数は用意されている+5などのボタンを押すか、+-のボタンを押してもいいですし、パネルを表示させて入力することも可能。


13種類のテクニカル指標を装備13種類のテクニカル指標を装備
iClick外為OPは高機能チャートも搭載しています。ティックから月足まで12種類の足種を選択でき、テクニカル指標は単純移動平均や一目均衡表、MACDなど13種類をお使いいただけます。スパンモデルとスーパーボリンジャーまで装備。5種類の描画ツールも備わっていますので、スマホ環境でもチャート分析に活用できます。


ニュース&経済カレンダーも搭載ニュース&経済カレンダーも搭載
Webアプリでは最新ニュースと経済指標カレンダーもチェックできます。ツールの下部には各画面へ遷移できるボタンが配置されていますので、マーケット情報から購入画面への移動もサクッと実行できます。ぜひ活用しましょう。


GMOクリック証券 公式サイト

FXプライムbyGMO【選べる外為オプション(Webアプリ版)】

外オプroid

Android × 選べる外為オプション

FXプライムbyGMOの外為オプションからWebアプリ版ツールがリリースされました。見やすいチャート画面からスムーズな注文が可能。テクニカル分析に対応している高機能チャートも搭載しており、スマホでの取引に役立ってくれます。
FXプライムbyGMOはマーケット情報の豊富さに定評があり、Webアプリからそれらの情報にアクセスできるのも魅力。バイナリーオプション取引に活用できるコンテンツを多く備えた便利ツールです。

→詳しくはFXプライムbyGMO公式サイトへFXプライムbyGMO

  • PCに劣らない機能を搭載
  • テクニカル分析とライン描画に対応
  • 会員限定の情報コンテンツにアクセス

「選べる外為オプション」アプリの詳細を表示「選べる外為オプション」アプリ詳細を表示

Webアプリのホーム画面Webアプリのホーム画面
Webアプリ版の選べる外為オプションのホーム画面では、お知らせや資金振替、マーケット情報へのアクセスが行えます。ヘルプ機能が分かりやすく全体的な操作感もスムーズ。直感的な取引を実現してくれます。


チャートから購入画面へチャートから購入画面へ
チャートの値動きや目標レートごとの購入価格(売却価格)の変動を見ながら、ユーザーは購入の吟味を行えます。
注文受付終了までの時間、チャート、各種価格は時間経過とともに変動。ペイアウト倍率や評価損益も変動していき、ここだけで複数の情報をまとめてチェック可能。
円高(青色ボタン)か円安(赤色ボタン)を押すと、購入画面を表示。この流れがスムーズなのが嬉しいです。


高機能チャートでいつでも分析高機能チャートでいつでも分析
PC版に劣らない機能を搭載したチャートも備わっています。10種類以上のテクニカル分析が使えて、ライン描画にも対応。
ここから購入画面への移動もスムーズに行えます。


会員限定マーケット情報を閲覧会員限定マーケット情報を閲覧
FXプライムbyGMOは情報コンテンツの充実が魅力。為替のプロによる学べるコンテンツがいくつも用意されています。
選べる外為オプションのWebアプリから専用サイトにアクセスすれば、戦略やレポート、最新ニュース、経済指標データも閲覧していただけます。情報コンテンツを重視されるのであればFXプライムbyGMOのサービスは要チェックです。


FXプライムbyGMO 公式サイト

FXトレード・フィナンシャル【バイトレAndroidアプリ】

Androidでバイトレ

Android × FXTF バイトレ

FXトレード・フィナンシャルのバイナリーオプションである、「バイトレ」のアンドロイド用アプリケーションを紹介します。
バイトレの特長である1,000円 or 10,000円のペイアウト金額を自由に選択できる仕様はアプリでも利用可能ですので、PCと同様に臨機応変に切り替えが可能。取引画面では銘柄の一覧から、目標レートとの一覧、そしてオプション購入画面へとサクサク移行させることができて快適です。
回号の開始を伝えてくれる便利なプッシュ通知機能も搭載しており、アプリから登録不要ですぐに試せるクイックデモもあるという親切設計。

→詳しくはFXトレード・フィナンシャル公式サイトへFXトレード・フィナンシャル

  • 6通貨ペアのバイナリーオプション取引!
  • 1,000円 or 10,000円からペイアウト金額を選択可能!
  • 便利なプッシュ通知機能を搭載!

Androidアプリ バイトレの取引画面「バイトレ」アプリ詳細を表示

バイトレのログイン画面アンドロイド版バイトレのログイン画面
バイトレのログイン画面では、もちろんパスワードを保存しておくことが可能。
その下に「LIVE」と表示されている部分では、本番取引を行う「LIVE口座」と、FXTFの公式サイトで開設できる「DEMO口座」のどちらかを選択できます。
また、「クイックデモ」をタップすれば、登録操作は不要で即座にお試しが可能。取引履歴の保存や利用できる項目が「DEMO口座」とは異なるのですが、手っ取り早く試してみたい方は、まずは「クイックデモ」を使ってみてはいかがでしょう。


バイトレの銘柄一覧画面バイナリーオプションの銘柄一覧
バイトレで取引可能な6通貨ペアが、判定時刻が近い順に並んでおり、「ステータス:取引中」となっている項目をタップすると購入画面へ移動します。
(取引開始前の回号はレートが表示されていません)
画面上部には「ALL」の他、各通貨ペア毎のボタンも用意され、表示する通貨ペアを絞り込むことができます。


バイトレのレート一覧画面目標レート一覧では3パターンの表示が可能
1つの目標レートが表示され、HIGHかLOWを選んでから購入ロット数を入力し、購入します。
目標レートを変更するには、画面中央の【目標レート】をタップすれば、左にスライドし、シングル/トリプル/オールの目標レート一覧から選択でします。画面の横表示には対応していません。


バイトレのチャートオプションの購入画面
目標レートを指定すると画面がスライドし、チャートの設置されている購入画面へ移行。購入、もしくは売却のボタンをタップすると、チャート上でわかりやすく色分けしてくれます。参考に挙げた画像では購入を選択、上半分が薄い緑色になっていますね。ちなみに、売却を選ぶと該当の部分が薄い赤色になります。
画面の真ん中あたりに設けられている「目標レート」の箇所をタップすれば、再び目標レートを選択する画面へとスムーズに戻れます。


ペイアウト金額の変更1,000円 or 10,000円の払い戻し額の変更
バイトレでは払い戻し額(ペイアウト金額)を1,000円、10,000円の2種類から選択でき、これはマイページからその場で実行可能です。左の画像、下から2番目の「払い戻し額1,000円に変更」という項目がありますので、ここをタップしてください。すぐにペイアウト金額を変更できます。


プッシュ通知機能便利なプッシュ通知機能を搭載
さきほどのメニューから、「プッシュ通知機の設定」も可能。設定しておけば、指定した回号が始まる5分前にスマホ上で通知をしてくれます。狙っている、忘れたくない回号があるときは役立ってくれるでしょう。

FXトレード・フィナンシャル 公式サイト

ヒロセ通商【LION BO Androidアプリ】

AndroidでLION BO

Android × LION BO

ヒロセ通商のバイナリーオプション「LION BO」の、アンドロイド対応のスマホアプリはこちら。目標レート一覧から通常のオプション購入画面へ移行する操作に加えて、チャートではその画面のまま購入もしくは清算の項目を呼び出し、その場で素早く発注可能なのが便利。
目標レートを選択するとわかりやすく色分けしてくれるところ、ログイン時に開く画面を指定できること、通貨ペアの切り替えがスムーズに行えるところなど、細かな点でのメリットも多いアプリです。

→詳しくはヒロセ通商公式サイトへヒロセ通商

  • チャートからの購入・清算がスムーズ!
  • 目標レートが見やすいチャート画面!
  • 発注確認のON/OFF切り替えが取引画面で可能!

Androidアプリ LION BOの取引画面「LION BO」アプリ詳細を表示

LION BOのログイン画面LION BOアプリのログイン画面
ログイン画面ではユーザーIDとパスワードを保存しておけます。
口座を持っていなければ、ここから新規口座開設を行えます。


目標レートの一覧目標レートの一覧
それぞれの目標レートに応じた購入価格と売却時の価格をまとめて確認可能。希望の銘柄をタップすれば、購入画面へと移行できます。
右上に表示されてある通貨ペアのボタンをタップして、すぐに通貨ペアを切り替え。細かな部分ですが、取引が行える締め切りまでの時間に加えて、その2分後の回号終了までの残り時間を表記してくれるのが親切ですね。


オプション購入画面オプション購入画面
こちらはオプションの購入画面。購入、または一括清算の操作を実行するほか、オプションを保有していればその評価損益などの情報もチェックできます。
Lot数のプリセットが配置されていること、購入するLot数に応じて購入金額と、ペイアウト金額も表示してくれるのが便利。また、購入時と一括清算時の確認を省略するチェックボックスが、設定画面などではなくこの場でON/OFFできるのも嬉しい。


チャート画面購入・清算を行えるチャート画面
LION BOのチャート画面では、右に並んでいる目標レートをタップすると、その境界に応じて赤色と青色でとてもわかりやすく色分けがされます。
左下に設置されている黄色いボタンを押下すると、画面の下部に購入と清算のウィンドウが表示。この場でLot数を指定し、オプションの購入が可能です。大きなチャートと、発注も行えるチャートとを自由に切り替えることができるのは、このアプリのメリット。


メニュー画面メニュー画面
メニューでは取引明細、口座残高明細、判定履歴の確認、資金の振替といった操作が行えます。
各種設定では、起動時に開く画面を<前回表示画面>、<レート>、<チャート>、<ポジション>、<口座情報>などから指定、自動更新間隔を<1秒><3秒><5秒><10秒><30秒><60秒>の中から設定できます。

ヒロセ通商 公式サイト

IG証券【モバイル・ウェブアプリ】

AndroidでIGバイナリーオプション

Android × IGバイナリー

ブラウザよりIG証券の公式サイトにアクセスし、マイページにログインして「モバイル・ウェブアプリ」を開くことが可能。そこからバイナリーオプション取引をスタートできます。
IG証券は米ドル円やユーロ円をはじめ、豪ドル円や豪ドル米ドルなど7種類の豊富な銘柄で取引可能。取引期間も2時間と当日とが用意されており、24時間の間で取引する時間帯を選ぶこともできます。
FX以外にも株価指数や金などの合計23銘柄を取り扱っており、取引の幅が広いのはIG証券ならでは。

→詳しくはIG証券公式サイトへIG証券

  • 対応通貨ペアは7種類と豊富!
  • 日経やダウ、金や原油のBOにも対応!
  • 取引ロット数上限なしで大口取引が可能!

ウェブアプリ「モバイル・ウェブアプリ」詳細を表示

IG証券ログインIG証券ログイン
以前はAndroidスマホアプリでバイナリーオプションを取引できましたが、現在はブラウザ対応のウェブアプリのみ対応。
スマホのブラウザからIG証券の公式サイトにて、ユーザー名とパスワードを入力してログインします。ユーザー名は記憶させておけます。

ログインに成功した後は複数ある口座からFXを選択して、そこからトレーディング・アプリかモバイル・ウェブアプリに遷移できますので、後者のウェブアプリのボタンを押下。そこからIG証券のモバイル・ウェブアプリを表示できます。


FXバイナリー銘柄を表示FXバイナリー銘柄を表示
IG証券は10,000を超えるほどの銘柄を取り扱っており、スマホからでもそれらを取引可能。取引銘柄はカテゴリーで分けられており、目当ての銘柄はサクッと探せます。
FXバイナリーを取引する場合は、検索窓をタップすれば画像のようにカテゴリーが出てきますので、そこから「バイナリー」を選択してください。

USD/HPYの2時間と当日、EUR/USDの2時間と当日などが表示されています。取引を希望する項目をタップすると、次の取引画面へ移動。


取引画面取引画面
ここでは米ドル円の2時間のラダーオプションを選択しています。「〜以上に上昇」と条件が並んでいますので、取引したいものタップ。選んだ条件だけを表示する画面が出てきますので、ここでロット数を選択し「取引を行う」ボタンを押下します。

ブラウザツールなのでインストールの必要はなく、サクサク動くので取引は快適に行えます。チャートを表示できないのですが、そこは下記のトレーディング・アプリで補っていただけるでしょう。


FXアプリは26種類のテクニカル指標を搭載

AndroidでバイナリーオプションIG証券のスマホアプリ「トレーディング・アプリ」は高度な分析機能を搭載。26種類のテクニカル指標を搭載し、描画ツールも豊富なオブジェクトに対応しています。足種は16種類で、ティックと秒足にも対応しています。
便利なアラート機能にも対応していますので、IG証券で取引する際はこちらのスマホアプリもご活用ください。

IG証券 公式サイト

みんなのオプション【みんなのオプション アプリ版】

みんなのオプションAndroidアプリ

Android × みんなのオプション

みんなのオプションアプリの魅力はラダーオプションに加えて、スマホながらレンジオプションの取引もできるという点。モバイル端末でもレンジ取引ができるのは非常に貴重で、ラダー形式とはまた違った戦略にてバイナリー取引が可能。
スライド操作でサクサクとチャートを切り替えられる操作性もよく、各種画面のデザインも見やすくて快適にお使いいただけます。

→詳しくはみんなのオプション公式サイトへみんなのオプション

  • レンジオプションをスマホで取引できる!
  • スライド操作でのチャート切替が快適!
  • FX・シストレへのアプリ遷移も可能!

Android対応ブラウザ取引画面「みんなのオプション」アプリ詳細を表示

ログイン画面みんなのオプション ログイン画面
ログイン画面ではIDとパスワードの保存がしておけます。
デモログインも可能。ただし、デモの場合は取引ができずチャートなどを見れるのみですので、ご留意を。


ラダーオプション取引画面見やすいバイナリー取引画面
こちらは実際のバイナリーオプション取引ウィンドウです。優しい色合いで目に優しそう。
選択した目標レートに応じてチャートが色分けされ、「+」ボタンを押下すれば瞬時に拡大表示も行えます。
購入する数量を選択し、円高もしくは円安を選択すると取引できます。その際の確認画面は設定にてON/OFFの切り替えが可能。

ちなみに、この画面の下に小さく「全ての条件を表示する」と書かれたボタンがあり、ここをタップすると全ての条件と、変動する購入価格/売却価格をまとめてみることもできます。


レンジオプション取引画面レンジオプション取引が可能
みんなのオプションの見所はレンジオプション取引も行える点でしょう。ここでも目標とするレンジ幅が色分けされてわかりやすく表示されます。
AndroidやiPhoneのスマホアプリで、このレンジ形式のバイナリー取引ができるのは限られていますので、もしお探しの方はみんなのオプションを要チェック。


注文確認と数値入力パネル注文確認と数値入力パネル
こちらは注文確認の画面と、購入数量を入力する場合に出てくるパネルです。
確認画面では通貨ペアや条件の他に、ペイアウト金額やペイアウト倍率を表示。
数値の入力パネルは大きく扱いやすいです。


メニューと設定メニューと各種設定画面
取引画面などで左上に配置されているボタンをタップすると、スルッとメニュー項目が出てきます。ここでラダーとレンジの切り替えや、ポジションや口座情報の確認などの操作が行えます。
設定画面では、注文初期設定、購入時の確認省略、米ドル/円やユーロ/円について、購入数量の設定が行えます。より自分にあった設定にしておきましょう。


みんなのオプション 公式サイト


※以下、配信終了のアンドロイドツール

GMOクリック証券【外オプroid】

※Android(アンドロイド)アプリ「外オプroid」は2018年5月14日より新規ダウンロードができなくなっています。

外オプroid

Android × 外為オプション

GMOクリック証券のバイナリーオプション専用、アンドロイド用スマホアプリ「外オプroid(外オプロイド)」。
PCと同等のバイナリーオプション取引はもちろん、高機能チャートも装備しており、一目均衡表、ボリンジャーバンド、単純移動平均、指数平滑移動平均、平均足、MACD、RSI、DMI/ADX、ストキャスティクス、RCIと、10種類のテクニカル分析も可能です!
また、為替ニュースや経済カレンダーの確認もアプリ内で行えるなど、非常に使い勝手の良いアプリケーションと言えるでしょう。

→詳しくはGMOクリック証券公式サイトへGMOクリック証券

  • 購入・売却価格、ペイアウト倍率などの情報が一目でわかる!
  • 10種類のテクニカル指標を搭載したチャートを装備!
  • 為替ニュースと経済カレンダーを閲覧可能!

外オプroidの取引画面Android用「外オプroid」取引画面の詳細を表示

外オプroidのログイン画面外オプroidログイン画面
こちらはアンドロイド版アプリのログイン画面。ユーザーIDを保存、それから自動ログイン機能のON/OFFを切り替えておくことが可能。
この画面にてアプリケーションを起動した時の、表示画面の指定も行えます。前回表示画面や外オプチャート、条件一覧などの中から好きなものを設定しておけます。


外オプチャート外オプチャートで指定した目標レートの情報を確認
バイナリーオプション用のチャート、受付時間などの表示、購入ボタンなどがすっきりとコンパクトに収められている外オプチャート。拡大と縮小、目標レートの指定などの操作がスムーズに行えます。トレード時にチェックしておきたいペイアウト倍率が見やすく表示されているのもポイントですね。


条件一覧とオプション購入画面条件一覧とオプション購入画面
アプリの下に設けられているメニューから、「条件一覧」をタップすると指定した回号で設定されているすべての条件を閲覧できます。目標レートとともに購入・売却価格、その時点でのペイアウト倍率、オプションを保有していればその情報もチェック可能(保有オプションは薄い緑色で囲んでくれます)。


高機能テクニカルチャート高機能テクニカルチャートも搭載
外オプチャートとは別に、FXアプリと変わらない高性能なチャート機能も利用できます。トレンド系5種類(一目均衡表、ボリンジャーバンド、単純移動平均、指数平滑移動平均、平均足)、オシレーター系5種類(MACD、RSI、DMI/ADX、ストキャスティクス、RCI)の計10種類のテクニカル指標をアプリに搭載!
足種も10種類と豊富で、下部に並んでいるメニューをタップすれば取引画面へサクッと移動できるのも嬉しいです。


最新のニュースと経済カレンダー最新のニュースと経済カレンダーをチェック
テクニカル指標を、トレンド系5種・オシレーター系5種の計10種類を搭載した、高機能チャートもバイMarketWin24、日本証券新聞、ダウ・ジョーンズからの最新ニュースをアプリケーションの中で閲覧することが可能。経済カレンダーも備わっており、取引と並行して各情報のチェックが行えます。スクロール動作も非常に軽快です。


ホーム画面と各種設定外オプroidのホーム画面と各種設定
外オプroidのホーム画面では、購入可能金額と当日損益、ヒットとアウトの回数を確認できるとともに、お知らせや資金振替、各種機能の設定などが実行できます。
「注文設定」では通貨ペアごとに購入・売却時の確認画面の省略、スリッページの設定、売却順序の指定が可能。「更新設定」は<なし><1秒><3秒><5秒><10秒><30秒><60秒>の中から選択できます。

GMOクリック証券 公式サイト

FXプライムbyGMO【選べる外オプ】

※GooglePlayストアの方針により、2018年4月14日(土)よりAndroid(アンドロイド)アプリ「選べる外オプ」の利用ができなくなりました。4月16日以降はwebアプリをご利用ください。

Androidで選べる外オプ

Android × 選べる外為オプション

FXプライムbyGMOのバイナリーオプションである、選べる外為オプション。そのアンドロイド用アプリは「選べる外オプ」で、機能の似ているGMOクリック証券の「外オプroid」と同様に、PCツールに劣らない高い性能を誇っています。
心地よい操作感と見やすい取引画面、10種類のテクニカル指標を備えたチャートは外出先での分析に役立ってくれます。ブラウザ表示にはなりますが、FXプライムbyGMOの配信する多彩なマーケット情報へアクセスできるのも大きなメリット。

→詳しくはFXプライムbyGMO公式サイトへFXプライムbyGMO

  • チャートの動きやペイアウト倍率の変動などをまとめて把握!
  • テクニカル10種類、足種10種類に対応した高性能チャート!
  • FXプライムbyGMOの豊富なマーケット情報!

選べる外オプの取引画面Android版「選べる外オプ」取引画面の詳細を表示

ログイン画面とホーム画面ログイン画面とホーム画面
こちらはアンドロイド版選べる外オプのログイン画面と、ホーム画面。ログイン画面ではIDの保存と、自動ログインのON/OFF切り替えが可能。手っ取り早く取引を始めたいという方には便利ですね。
ホームでは、口座状況の確認と資金の振替、マーケット情報へのアクセスなどが行えます。


オプション購入用のチャート画面オプション購入用のチャート画面
バイナリーオプション取引を行うためのチャートでは、その時点での値動きとともに、選択した目標レートの購入と売却の価格、ペイアウト倍率などの情報がまとめてチェックできます。注文受付終了までの残り時間が見やすく配置されており、チャートの拡大と縮小がスムーズ。
ただ、Android(アンドロイド)版では、iPhone版よりも表示される数字が小さいなという印象…。人によっては見づらいと感じるかもしれません。


条件一覧と購入画面条件一覧と購入画面
条件一覧では、回号にて設定される目標レートを全て並べており、価格やペイアウト倍率などの情報の確認が行えます。複数の目標レートに対するオプションを持っているときなどは、それぞれの状況を同時にチェックできるのでとても便利。
条件一覧、もしくはチャートから移る購入画面では、取引枚数のプリセットが用意されているなど、発注操作を快適に実行できます。


高機能チャートFXアプリと同等の高機能チャート
アプリの下部に並んでいる項目から「チャート」を選ぶと、10種類のテクニカル指標と10種類の足種を搭載したチャートを利用できます。サクサクと動いて使い勝手が良く、ここから素早くオプション取引へ移行することも可能。スマホで主に取引されている方にとっては、強い味方となってくれるでしょう。


各種設定各種設定
「設定」の項目では、通貨ペアごとの「注文設定」、チャートやレートなどの「更新設定」、ログイン時のID保存や自動ログインなどの変更を行う「ログイン設定」、アプリを起動したときに表示する画面を指定する「起動時表示画面設定」が行えます。


豊富なマーケット情報豊富なマーケット情報
アプリ内ではなくウェブブラウザ表示とはなりますが、FXプライムbyGMOが持つ大きな魅力である、豊富なマーケット情報へスマホからアクセス。戦略、レポート、ニュースなどユーザーのレベルに合わせた情報をスマートフォンからいつでもチェック可能です。

FXプライムbyGMO 公式サイト

みんなのバイナリー【Android対応ブラウザ取引システム】

※みんなのバイナリーサービスは終了し、みんなのオプションと統合されました。

みんなのバイナリーAndroidアプリ

Android × みんなのバイナリー

トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」では、Android(アンドロイド)・iPhoneともにスマートフォンの場合は、Webブラウザ対応の取引ツール利用となります。ですのでアプリのダウンロードは不要。
専用アプリではないのですが、メニューからの各画面への移行や購入などの操作はスムーズに行えますし、最新ニュースや経済指標のチェックも可能。もちろん、みんなのFXとの資金振替も実行でき、いつでもどこでも快適にみんなのバイナリー取引が行えます。

→詳しくはみんなのバイナリー公式サイトへみんなのバイナリー

  • ダウンロード不要のWebブラウザ取引ツール!
  • 最新のニュースと経済指標の閲覧が可能!

Android対応ブラウザ取引画面ブラウザ取引画面の詳細を表示

みんなのバイナリーのチャート画面みんなのバイナリーログイン画面
トレイダーズ証券の公式サイト、もしくはみんなのFXのアプリから、ブラウザ上のログイン画面へと移行。みんなのバイナリーだけでなく、みんなのFXにもログインできます。
ここではログインIDを保存しておくことが可能。


目標レートと購入画面目標レートと購入画面
「取引」の項目にて目標レートの一覧を表示、希望の銘柄をタップして購入画面を呼び出すことができます。
表示される目標レートは6段階で、取引数量を入力して「決定」のボタンをタップすると、確認画面は表示されずに発注が実行されます。


チャートチャート
画面の下に並んでいる項目から「チャート」を選択すると、ブラウザ内で専用のチャートを見ることが可能。左上に配置されている箇所をタップして通貨ペアを変更、チャートの右上と右下に設けられているボタンを押下すると、拡大縮小が行えます。


ニュースと経済指標ニュースと経済指標の閲覧
「情報」の項目では経済指標、ニュース、業者からのお知らせをチェック。最新のニュースは見出しをタップして詳細を読むことができ、経済指標では重要度の表示を行ってくれます。


口座情報と資金振替口座情報と資金振替
みんなのバイナリーで運用する資金の振替は「口座情報」から。みんなのFX口座とバイナリー口座間での振替をスマホ上で実行できます。


みんなのバイナリー 公式サイト

よく見られている人気ページ