Android(アンドロイド)スマホ対応 FX会社 特集

アンドロイドでFX特集!!

GMOクリック FXneo

今の時代、スマホでFX取引ができるのは当たり前。パソコンを使わずスマホだけで取引する人も増えてきていますよね。この流れを受けて各社ともにスマホツールの更なる改良と機能の追加を行っている状況です。

Android(アンドロイド)スマホでも非常に便利なスマホツールがたくさんリリースされています。そこで、今回はPC版ツールにも引けを取らない最新スマホツールを徹底比較していきます!


Android対応おすすめFXアプリ スペック一覧比較表

FX会社 足種 テクニカル指標 描画ツール チャート分割 アラート機能 公式サイト
[GMOクリック証券 アイコン]GMOクリック証券 16
種類
12
種類
11
種類
詳細
[FXプライムbyGMO アイコン]FXプライムbyGMO 13
種類
17
種類
1
種類
× × 詳細
[YJFX! アイコン]YJFX! 11
種類
12
種類
5
種類
× 詳細
[DMMFX アイコン]DMM FX 11
種類
12
種類
× 詳細
[ヒロセ通商 アイコン]ヒロセ通商 14
種類
15
種類
3
種類
詳細
[IG証券 アイコン]IG証券 18
種類
28
種類
19
種類
× 詳細
[MT4 アイコン]ゴールデンウェイ・ジャパン 9
種類
30
種類
24
種類
× 詳細

ここでは一部のFX業者のみ比較していますが、20社以上のAndroid(アンドロイド)アプリのスペックをまとめて比較しているページも用意しています。
自分の取引スタイルに適したFXアプリを探されているAndroidユーザーの方は、ぜひそちらの比較一覧表もご参照ください!

GMOクリック証券「GMOクリック FXneo」

GMOクリック FXneo

GMOクリック証券の「GMOクリック FXneo」には、「Actionボタン」という他のアプリにはない機能が備わっています。
Actionボタンをタップすると、チャート上に指値/逆指値ラインが表示され、OCO注文やIFD注文といった複合注文が直感的に可能です。

この機能がかなり使いやすく、視覚的にも分かりやすいので非常に便利です!各種テクニカル指標も同時に表示できるので、インジケーターを参照しながら価格設定を行えます。


スマホ画面を4分割して最大16チャートを保存可能!

GMOクリック FXneo

GMOクリック FXneoではスマホ画面を4分割して、4つの異なるチャートを同時に表示することが可能です。チャートは1~4までのタブに分かれており、それぞれのチャート画面に個別の設定を適用することもできます。

例えば、ドル/円の1分足、15分足、30分足、1時間足を1つの画面に4分割で表示したり、連動する通貨ペアを3分割で並べたりと自由にカスタマイズすることが可能。
分割したそれぞれのチャートにインジケーターを適用することもできるため、PC版と遜色ないレベルのチャート分析ができます。

テクニカル指標は12種類、ライン描画ツールは11種類を搭載。Android(アンドロイド)スマホのウィジェット機能にも対応しているので、アプリを起動せずにマーケット情報を確認できます。FXトレード日記や経済指標カレンダー機能もあるため、日々のトレードを記録しながら自分の成績を見直すことも簡単です。

 

まとめ
  • Actionボタンが画期的!複合注文も直感的に操作できる!
  • 4画面分割でPC版と遜色のない本格的な分析が可能!
  • テクニカル12種類、描画ツール11種類の充実機能!
  • ウィジェット機能・アラート機能・FXトレード日記など便利機能満載!

GMOクリック証券 公式サイト

FXプライムbyGMO「PRIMEアプリS」

FXプライムbyGMO「PRIMEアプリS」

業界トップクラスの情報提供力を誇るFXプライムbyGMOはスマートフォンアプリでもマーケット情報が豊富で、あの「ぱっと見テクニカル」もスマホに搭載!
滑らかに動くチャートとハイスピード注文で即時注文も可能で、機能面ではテクニカル分析は18種類搭載し、最大4画面までのチャート分割表示、トレンドライン描画機能などモバイル環境とは思えないようなスペックです。


驚きの反応速度!「ハイスピード注文」がかなり便利!

FXプライムbyGMO「PRIMEアプリS」

PRIMEアプリSでは、レートパネルを1タップするだけで新規注文と決済注文を発注できる「ハイスピード注文」機能を搭載しています。ハイスピード注文には発注後の待ち時間がないため、すぐに次の注文を出すことが可能です。
スキャルピングなど数秒単位でpipsを狙いに行くときにはかなり便利です!また、ハイスピード注文ではドテン注文や全ポジション決済も1タップで可能。一瞬の投資チャンスも逃しません。

FXプライムbyGMO「PRIMEアプリS」の特長

  1. ハイスピード注文
  2. MarketWin24・Global-Info24など、全25種類のマーケット情報を閲覧可能
  3. トレンドライン描画機能
  4. 13種類の足種(ティック・1分足・5分足・10分足・15分足・30分足・1時間足・2時間足・4時間足・8時間足・日足・週足・月足)
  5. 18種類のテクニカル指標(ローソク足・平均足・P&F・移動平均・指数平滑移動平均・一目均衡表・ボリンジャーバンド・パラボリック・エンベロープ・フィボナッチ・RSI・ストキャスティクス・DMI・RCI・モメンタム・ROC・MACD・%Rオシレーター)
  6. 新規・決済注文
  7. 口座照会
  8. ポジション一覧照会
  9. 注文変更・注文取消

 

まとめ
  • ハイスピード注文で即時注文可能!!
  • チャート分割・トレンドライン描画も可能!
  • ぱっと見テクニカル搭載!

FXプライムbyGMO 公式サイト

YJFX!「Android Cymo」

YJFX!「Android Cymo」

プロトレーダーも絶賛するYJFX!のCymoがついにAndroidに対応!まず感じたのは動作の軽快さ!チャートの切り替えや注文画面など、さくさく動く操作性は一瞬のタイミングが損益にかかわるFXにおいては最重要な部分です。

テクニカル指標も搭載され、拡大縮小、スクロール機能もついに搭載!チャートをタップすると+ーボタンが表示されそこから拡大縮小できる機能も便利です。

注文設定では、利食いポイントや損切りポイントをあらかじめ設定しておけば、いつも即座に自分のスタイルにあった取引ができるなど使い勝手も上々。

そしてAndroidユーザーにとって嬉しいのは、対応機種端末が非常に多い事。GALAXY SやXperiaなど販売開始されたばかりの端末でも動作確認がなされているのはAndroid対応に力を入れているYJFX!ならでは。


YJFX!「Android Cymo」

YJFX!「Android Cymo」の特長

  1. 注文名を意識させない直感的な複合注文
  2. 主要通貨ペア(22通貨ペア)のリアルタイムレート配信
  3. テクニカル分析機能付チャート(スクロール、拡大縮小などが可能)
    ・テクニカル分析(移動平均線、ボリンジャーバンド、ストキャスティクス、MACD、RCI、RSI、DMI/ADX)
     ・チャート足種(Tick、1分足、5分足、15分足、30分足、60分足、2時間足、4時間足、日足、週足、月足)
  4. マーケットニュース(FXi24、経済指標カレンダー)
  5. ウィジェット機能でレートやチャートを表示

 

まとめ
  • Androidから1,000通貨単位取引も可能!
  • 豊富なチャート足種!2時間足、4時間足も!
  • ウィジェット機能でレートやチャートをチェックできる!

YJFX! 公式サイト

DMM.com証券「DMM FX」

DMM.com証券「DMM FX」

DMM FXのAndroid(アンドロイド)アプリはスマートでシンプルな操作性を実現した高性能ツールです。素早く全20通貨ペアのレートを確認でき、レートをタップすれば新規即時注文(ストリーミング注文)の画面が開くのでその場で注文できます。

チャートタイプは4種類から選択でき、インジケーターもトレンド系6種類、オシレーター系2種類を同時に表示可能。スマホアプリとは思えないほど多角的なチャート分析ができます。


4分割チャート表示に対応!

DMM.com証券「DMM FX」

また、DMM FXのスマホアプリでは4画面分割にも対応しています。複数の通貨ペアを並べて表示したり、別々の時間足で同じ通貨ペアのチャートを表示させたりできます。自分の思い通りのトレード環境を構築できるでしょう。

最新ニュースをいつでも確認できる!

DMM FXではマーケット情報としてGlobal Info24(GI24)の最新ニュースが一覧で表示されており、1タップでいつでも確認できます。要人発言や各種経済指標による変動も前回・予想・結果の数値を一目で確認できるので非常に便利。経済指標アラートはプッシュ通知にも対応しており、相場の変動にすぐに対応可能です。

 

まとめ
  • チャートのカスタマイズ機能がかなり便利!
  • シンプルで見やすく操作しやすいユーザーインターフェースを採用!
  • トレンド系6種類、オシレーター系2種類のインジケーターを同時に表示可能!
  • 重要な経済指標もアラート機能とプッシュ通知で見逃さない!

DMM.com証券 公式サイト

ヒロセ通商「Android版 LION FX」

ヒロセ通商「Android版 LION FX」

ヒロセ通商のAndroid(アンドロイド)アプリの最大の特徴は何といっても「カスタマイズ性の高さ」です。
テクニカル指標は15種類が搭載されており、トレンド系は最大3種類、オシレーター系は最大2種類まで同時表示が可能です。そして、表示するインジケーターのパラメーターを個別に操作可能。ラインの色も自由に変えたり、ラインの種類も通常点・点線・太線の3つから選択可能。

チャートカラーも5種類のカラーテーマが標準搭載され、自分の好みに近いカラーを選択し細かい色の設定をすれば自分だけのチャート画面を作り上げることができます。クイック注文やテクニカル詳細設定の位置まで変更できるので、かなりカスタマイズ性が高いですね。

また、チャート画面は1分割・2分割・4分割の3種類から選択可能。テクニカル指標の表示は1画面より限られますが、それぞれのチャートに個別に設定ができます。複数の通貨ペアの値動きを俯瞰するのに便利。


マグネット機能でライン引きも簡単!

ヒロセ通商「Android版 LION FX」

LION FXのスマホアプリには便利な描画ツールまで搭載されています。引けるラインは斜線・水平線・垂直線の3種類。一番近くの高値安値に引っ付いてくれるマグネット機能が搭載されているので、かなりラインが引きやすいです。

複数引いたラインもごみ箱アイコンをタップするだけで一括削除できるのも地味に便利。細部の作りこみ方が丁寧なので、「徹底的にユーザーの使いやすさにこだわっているんだな」と感じさせられるアプリです。

 

まとめ
  • チャートやアイコン表示などのカスタマイズ性能が高い!
  • 最大4分割のマルチチャート機能に対応!
  • 経済指標発表お知らせとレートアラートはプッシュ通知に対応!

ヒロセ通商 公式サイト

IG証券「トレーディング・アプリ」

IG証券「トレーディング・アプリ」

IG証券のAndroid(アンドロイド)専用アプリでは、28種類ものテクニカル指標を標準搭載。これだけのインジケーターを搭載しているスマホアプリは珍しいですね。

さらに、すべてのインジケーターを同時に表示可能。PC版と同じような感覚でチャート分析ができます。
また、1秒足や2分足・3分足といった細かい足種も搭載(全16種類)しているため、短期トレードをされる方にもおすすめです。

描画ツールも充実の19種類を標準搭載。描いたラインは他の時間軸にも自動的に反映されのがうれしいポイント(ただし描画した時間軸以下のチャートのみ)。スマホのチャートで、ラインが他の時間軸チャートにも表示されるのアプリは非常に少ないので注目です。スマホアプリとは思えないほどの高性能ツールです。


IG証券「トレーディング・アプリ」

新商品「ノックアウト・オプション」もスマホで取引可能!

ノックアウト・オプションとは、IG証券が2018年9月からサービスを開始しているオプション取引です。ノックアウト・オプションでは最大損失額が事前に決まっているため、リスクコントロールがしやすいというメリットがあります。

IG証券のスマホアプリでは、このノックアウトオプションもスマホで取引が可能です。「ノックアウトオプションを試してみたい」という人はぜひ一度ダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

IG証券のノックアウト・オプションに関しては特集ページを用意していますので、詳しくはそちらをご覧ください。

 

まとめ
  • 26種類のインジケーターと18種類の描画ツールを搭載!
  • 1秒足や2分足といった細かい足種でチャートを表示可能!
  • IG証券の新サービス「ノックアウトオプション」も取引できる!

IG証券 公式サイト

ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF MT4(スマホ版)」

ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF MT4(スマホ版)」

ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXトレード・フィナンシャル)では独自開発のスマホアプリではなく、MetaQuotes社が提供しているMT4のスマホアプリが利用できます。MT4のスマホアプリは30種類以上のインジケータ-や24種類の描画オブジェクトが使える高機能ツールです。

トレンド系やオシレーター系はもちろん、ボリューム系やビル・ウィリアムズ系のインジケーターまで利用できるスマホアプリは貴重です。描画ツールに関しても、水平線や垂直線はもちろん、チャンネルラインやフィボナッチ係数のラインまで引けるため、スマホ環境でも高度なチャート分析が可能。


手元を別画面で拡大表示してくれるから描画しやすい!

ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF MT4(スマホ版)」

MT4のスマホアプリでは豊富な描画ツールが揃っています。しかし、「スマホは画面が小さくてラインが引きにくい」と感じている人も多いのではないでしょうか。
ラインを引こうとすると指先でチャートが隠れて引きたい場所が見えませんよね。その不便さを解消したのがMT4のスマホアプリです。

このアプリでは、指で押さえている部分が、画面左上にワイプで抜かれて表示されます。この機能のおかげで自分が引きたい位置に簡単にラインを引くことができます。
また、いちばん近くの足にラインが引っ付くマグネット機能も搭載しているのでよりラインが引きやすくなっています。

 

まとめ
  • 30種類のインジケーターと24種類の描画ツールを標準搭載!
  • 指先を別画面で表示してくれるからラインが引きやすい!
  • 動作が軽くてチャート分析も発注もサクサク動く!

ゴールデンウェイ・ジャパン 公式サイト

外為ジャパン「外為ジャパン FX Trade」

外為ジャパン「外為ジャパン FX Trade」

豊富なテクニカル分析と豊富なマーケット情報をいつでも手軽に確認でき、外為ジャパンでの売買状況がリアルタイムにわかる「売買比率」を搭載しているので、今売りが多いのか、買いが多いのかが一目で分かります。
外為ジャパンはスワップが有利なので、長期保有でスワップ狙いの方にはオススメ。


外為ジャパン「外為ジャパン FX Trade」

外為ジャパン「外為ジャパン FX Trade」の特長

  1. リアルタイム為替レート表示
  2. FXwave、ダウジョーンズの最新ニュース閲覧
  3. リアルタイムチャート表示
  4. 経済指標閲覧
  5. 新規・決済注文
  6. 口座照会
  7. ポジション一覧照会
  8. 注文変更・注文取消
  9. 証拠金シミュレーション
  10. 売買比率のチェック

 

まとめ
  • 狭いスプレッド!
  • 1,000通貨単位からOK!
  • スワップ金利が有利!特に今人気のAUD/JPYスワップ!

外為ジャパン 公式サイト

みんなのFX「FXトレーダー」

みんなのFX「FXトレーダー」

iPhoneに続き、アンドロイドにもいち早く完全対応したFX会社で、リアルタイム為替レート表示や豊富なテクニカル分析機能付きチャート、経済指標の閲覧が可能な他、FXwave、ダウジョーンズ社、GI24など最新ニュース閲覧も豊富。トップ画面もアイコン表示で、分かりやすく機能的。チャート足種が8種類にアップグレードされました。


みんなのFX「FXトレーダー」

みんなのFX「FXトレーダー」の特長

  1. リアルタイム為替レート表示
  2. FXwave、ダウジョーンズ、GI24の最新ニュース閲覧
  3. テクニカル分析機能付チャート
    • チャート足種1分、3分、5分、10分、15分、30分、60分、日足
    • テクニカル分析(一目均衡表、ボリンジャーバンド 移動平均、平滑移動平均、MACD、RSI、ストキャスティクス)
  4. 経済指標閲覧
  5. 新規注文
  6. 口座照会
  7. ポジション一覧照会
  8. 決済注文
  9. 注文変更・注文取消
  10. 証拠金シミュレーション

 

まとめ
  • 8種類のテクニカル指標、5種類の描画ツールを搭載!
  • 実際に取引されているリアルな売買比率が見れる!
  • 3ベンダーの最新ニュースが閲覧可能!

みんなのFX 公式サイト

 

仮想通貨(ビットコイン)取引で使えるスマホアプリ比較/iPhone・Android

GMOインターネットグループやDMMグループも仮想通貨交換業者としてのサービスをスタート。FXのスマホアプリも気になりますが、仮想通貨に興味のある方はそちらのサービスで使えるスマホツールも気になるのではないでしょうか。
当サイトでは国内の仮想通貨交換業者で使えるアプリの比較も行っています。今後の拡張も予定しておりますので、ぜひそちらもお立ち寄りください。

タイトルとURLをコピーしました