【2022年最新版】国内のFXバイナリーオプション業者を徹底比較


バイナリーオプション国内業者を徹底比較!

バイナリーオプション国内業者を徹底比較!

以下の表では日本国内のFXバイナリーオプション業者7社を総合的なスペックで比較しています。

バイナリーオプションは業者によって取り扱っている通貨ペアの種類や取引の限度額、利用できる取引形式などが異なります。

どのバイナリーオプション業者を利用するか迷われている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

日本国内のバイナリーオプション業者 一覧比較表

バイナリーオプション業者 通貨ペア ペイアウト金額 取引限度額 取引時間(月〜金) 取引形式 公式サイト
[IG証券]IG証券 7通貨ペア(+株価指数、商品) 1万円(0.1ロット) 上限なし AM8:00〜翌AM8:00 ラダー 詳細
[GMOクリック証券]外為オプション 5通貨ペア 1,000円固定 1取引:200枚
1日:1万枚
AM8:00~翌AM5:00 ラダー 詳細
[FXプライムbyGMO]選べる外為オプション 5通貨ペア 1,000円 1取引:200枚
1日:1万枚
AM8:00~翌AM4:00 ラダー 詳細
[楽天証券]らくオプ 5通貨ペア 1,000円 1取引:200枚
1回号:1000枚
AM8:20~翌AM4:20 ラダー 詳細
[外貨ex byGMO]オプトレ! 8通貨ペア 1,000円 1取引:500枚(※)
1日:500万円
AM7:25〜翌AM5:25 ラダー
レンジ
詳細
[みんなのFX]みんなのオプション 4通貨ペア 1,000円 1取引:50ロット
全通貨ペア合計:300ロット
AM8:10〜翌AM6:10 ラダー
レンジ
詳細
[ヒロセ通商]LION BO 5通貨ペア 1,000円 1取引:50ロット
全通貨ペア合計:50ロット
AM8:25〜翌AM2:25 ラダー 詳細

(※:ペイアウト金額の項目には、各社の最低取引数量(1枚あたり)に対するペイアウト金額を記載しています)
(※:オプトレ!のラダーオプションは1取引あたり500枚まで購入が可能ですが、レンジオプションの場合は1取引あたり100枚までとなります)

 

銘柄の豊富さで選ぶなら「IG証券」
銘柄の豊富さで選ぶなら「IG証券」

日本国内のバイナリーオプション各社では、米ドル円などのFX銘柄のみ対応しているのがほとんどです。それに対して、IG証券ならFX銘柄が豊富なことに加え、株価指数バイナリーと商品バイナリーも取り扱っているのが特徴的。

株価指数バイナリーでは日本225やダウ平均、商品バイナリーでは原油や金などの銘柄で取引が可能となっています。具体的な対応銘柄の内訳は以下のとおり。

FX 株価指数 商品
米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロ米ドル、ポンド米ドル、豪ドル米ドル 日本225(日経平均)、ウォール街(ダウ平均)、FTSE100(英)、ドイツ40、フランス40、スペイン35、オーストラリア200、シンガポール優良株先物、香港HS株価指数、中国A50株価指数先物 NY原油(WTI)先物、NY金先物、NY銀先物

全銘柄を含めると、その取り扱い数は業界最多。また、IG証券は日本で最長のバイナリーオプション提供実績を持ち、1回あたりの取引ロット数に上限がないなど多くのメリットを兼ね備えています。興味のある方はぜひ公式サイトもチェックしてみてくださいね。

 

各社のおすすめポイントは?

バイナリーオプション業者 おすすめポイント 公式サイト
[IG証券]IG証券 ・FX7通貨ペアを含む業界最多の20銘柄以上に対応!
・1回の注文数量、1日の注文数量が上限なし
30種類以上のテクニカル指標などが使える高機能ツール!
詳細
[GMOクリック証券]外為オプション FX取引高世界第1位(※)のGMOクリック証券!
・PC・スマホ取引ツールの使い勝手が抜群
・1注文あたり最大200枚の購入も可能
詳細
[FXプライムbyGMO]選べる外為オプション ・サービス、ツールの分かりやすさと使いやすさが魅力
・未来予測型ツール「ぱっと見テクニカル」が無料で使える!
・1注文あたり最大200枚の購入が可能
詳細
[楽天証券]らくオプ 大手ネット証券の楽天証券のバイナリー!
楽天ポイントを使ったポイント投資が可能!
高性能なFXツール、MT4もおすすめ!
詳細
[外貨ex byGMO]オプトレ! ・豊富な8通貨ペアに対応!
・ラダーとレンジオプションに対応!
・判定時刻前の最短60秒前まで取引できる!
詳細
[みんなのFX]みんなのオプション ラダー、レンジオプションの2種類で取引できる!
・みんなのFXはFX口座、シストレ口座も提供!
・FX口座では「TradingView」チャートが使える!
詳細
[ヒロセ通商]LION BO バージョンアップした取引ツールを提供!
・未来予測型ツール「さきよみLIONチャート」を無料で使える!
・ヒロセ通商オリジナルのスマホツールが特徴的!
詳細

(※:2020年1月~2021年12月 ファイナンス・マグネイト社調べ)

 

バイナリーオプション対応のスマホツール比較!

バイナリーオプション対応のスマホアプリ比較!

当サイトに掲載している日本国内のFX会社は、いずれもスマートフォンでのバイナリーオプション取引にも対応しています。

以下のページではバイナリー各社のiPhone対応スマホツールと、Android対応スマホツールを徹底比較しています。実際の取引画面の画像も掲載して使い勝手をお伝えしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

日本国内のバイナリーオプション業者の特徴を解説!

IG証券【バイナリーオプション】

IG証券のバイナリーオプション

IG証券はこんな人におすすめ!
  • FXや株価指数など対応銘柄の多い業者を使いたい!
  • 取引上限が”無制限”の業者でバイナリー取引をしたい!
  • 高機能なチャートツールで相場分析をしたい!

対応銘柄の多いバイナリーオプション業者をお探しならIG証券がおすすめです。FX銘柄は豊富な7通貨ペアに対応しており、さらに日経225やダウ平均などの株価指数、金や原油などの商品銘柄もバイナリーオプションにも対応。取り扱い銘柄は国内トップレベルです。

また、IG証券のバイナリーオプションには取引上限がないという点にも注目。日本国内の他社では、1注文や1日あたりの取引数量に上限があるのが普通ですが、IG証券にはそれがありません。大口取引をしたいという方も要チェック。

IG証券【バイナリーオプション】

IG証券のバイナリーオプションでは高品質な取引プラットフォームを使えるのもおすすめのポイントです。30種類以上のテクニカル指標や約20種類の描画ツールを標準搭載しており、さまざまな分析に対応。

さらに、スマホ対応ツールにも高機能チャートが搭載されており、PCと同等のチャート分析機能をご利用いただけます。

IGバイナリー(IG証券)

バイナリーオプション対応の国内業者は複数ありますが、バイナリーオプションのツール内でこれだけ高機能なチャート機能を搭載している業者は貴重。

取引銘柄の豊富さや取引上限なしの環境、高性能な取引ツールを使いたいという方はIG証券をチェックしてみてくださいね。

IG証券バイナリーオプション 基本スペック

口座開設手数料 取引手数料 通貨ペア ペイアウト金額
無料 無料 7通貨ペア(+株価指数、商品) 0.1ロット:1万円
取引形式 取引時間 取引限度額 デモ取引
ラダーオプション AM8:00〜翌AM8:00 原則上限なし

IG証券 公式サイト

GMOクリック証券【外為オプション】

GMOクリック証券の外為オプション

GMOクリック証券はこんな人におすすめ!
  • FX取引高世界1位(※)のFX業者でバイナリーをしたい!
  • 分かりやすくて高機能なPC・スマホツールを使いたい!
  • 注文上限額の高い業者でバイナリー取引をしたい!

GMOクリック証券は東証一部上場のGMOインターネット株式会社のグループ企業。知名度も信頼感もある業者であり、かつGMOクリック証券はFX取引高世界No.1(※)という実績を持つ会社でもあります。

そんなGMOクリック証券が提供しているバイナリーオプションは「外為オプション」。こちらも口座数と取引高、実績においてもトップレベルの人気を誇ります。

GMOクリック証券【外為オプション】

IG証券のように多彩な機能を搭載しているわけではありませんが、GMOクリック証券の外為オプションは分かりやすくて使いやすいサービス、取引ツールが魅力。PC版もスマホ版も1画面に複数の情報を見やすく集約する形となっており、サクサク操作できるのがポイントです。

外為オプション(GMOクリック証券)

分かりやすい仕様でありながら、スマホ取引ツールはテクニカル指標や描画ツールを搭載するなど、機能面でも優れています。

また、外為オプションは1注文あたり200枚の注文が行え、比較的大口の取引にも対応しているのも注目ポイントです。GMOクリック証券の実績と信頼性、取引ツールの扱いやすさで選ぶなら、外為オプションがおすすめです。

(※:2020年1月~2021年12月 ファイナンス・マグネイト社調べ)

GMOクリック証券「外為オプション」基本スペック

口座開設手数料 取引手数料 通貨ペア ペイアウト金額
無料 無料 5通貨ペア 1枚:1,000円固定
取引形式 取引時間 取引限度額 デモ取引
ラダーオプション AM8:00~翌AM5:00 1取引:200枚
1日:1万枚

GMOクリック証券 公式サイト

 

株価指数バイナリー対応!
株価指数バイナリーオプション

GMOクリック証券ではFXバイナリーオプションとは別に、「株価指数バイナリーオプション」も取り扱っています。株価指数バイナリーオプションでは日本225と米国30の取引に対応。

銘柄は異なりますが、ラダー形式の取引方法や1枚あたり1,000円(固定)のペイアウトなど、FXバイナリーと同じような感覚で操作を行えます。FX通貨ペアだけではなく、株価指数バイナリーも取引したい方はこちらも要チェック。

ただし、外為オプションはFX専用取引口座で開設できますが、株価指数バイナリーオプションは証券取引口座の開設が必要になる点はご留意ください。

FXプライムbyGMO【選べる外為オプション】

FXプライムbyGMO

選べる外為オプションはこんな人におすすめ!
  • 快適な使い心地の取引ツールを使いたい!
  • 情報コンテンツの充実しているFX会社を利用したい!
  • 未来の値動きを予測するチャートツールを使いたい!

FXプライムbyGMOが提供しているバイナリーオプションは「選べる外為オプション」です。GMOクリック証券の外為オプションと取引システムは似通っていますが、各回号の取引時間が2時間であるという違いがある点に注目。この違いをどう攻略するかが重要なポイントとなりそうです。

ブラウザ対応の高性能ツールでバイナリー取引

選べる外為オプションは上記のような取引画面を利用できます。現在の値動きや購入価格・売却価格の変動といった情報が、見やすくまとめられているのが魅力。

ポジションを保有している場合は保有枚数と平均購入価格、評価損益も表示され、このデータは値動きに応じて変動していくのもポイントです。

選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)

選べる外為オプションはスマホ取引ツールも便利でおすすめ。PC版と同等の取引画面を見られる上に、テクニカル指標と描画ツールを搭載したチャート画面が備わっているのも特徴的です。

FXプライムbyGMO「選べる外為オプション」基本スペック

口座開設手数料 取引手数料 通貨ペア ペイアウト金額
無料 無料 5通貨ペア 1枚:1,000円
取引形式 取引時間 取引限度額 デモ取引
ラダーオプション AM8:00~翌AM4:00 1取引:200枚
1日:1万枚

FXプライムbyGMO 公式サイト

楽天証券【らくオプ】

楽天証券のバイナリーオプション

らくオプはこんな人におすすめ!
  • 大手ネット証券の楽天証券でバイナリー取引をしたい!
  • 貯まっている楽天ポイントでポイント投資をしたい!
  • 高機能なFXチャートツールやMT4を使いたい!

楽天証券のバイナリーオプション(愛称は「らくオプ」)は米ドル円やユーロ円などの5通貨ペアに対応。1日に10回の取引回号が開かれ、いずれも2時間の取引時間が設定されています。取引形式はラダーオプション、取引画面はシングル表示とマルチ表示を切り替えることが可能。

楽天証券【らくオプ】

PC取引ツールもスマホ版ツールも分かりやすい構造になっています。取引時間内におけるチャートの確認、権利行使価格の情報、購入ボタンなどが見やすくて便利。

らくオプ(楽天証券)

また、楽天証券のバイナリーオプションは楽天ポイントで取引ができるという特徴も要チェック。

楽天ポイントを普段から貯めておられるのであれば、簡単な操作でバイナリーオプション取引に利用可能。楽天ポイントだけで取引もできますし、楽天ポイントと現金を組み合わせて取引することもできます。

楽天ポイントでバイナリーオプション取引!

ちなみに、楽天証券のバイナリーオプション口座を開設するには、同社のFX口座を開設する必要があります。FX口座ではグッドデザイン賞を受賞した高機能チャートツール「マーケットスピードFX」が使えておすすめ。楽天証券のMT4口座を開いてMT4をバイナリー取引に活かすことも可能です。

楽天証券「らくオプ」基本スペック

口座開設手数料 取引手数料 通貨ペア ペイアウト金額
無料 無料 5通貨ペア 1枚:1,000円
取引形式 取引時間 取引限度額 デモ取引
ラダーオプション AM8:20〜翌AM4:20 1取引:200枚
1回号:1,000枚

楽天証券 公式サイト

外貨ex byGMO【オプトレ!】

外貨ex byGMO【オプトレ!】

オプトレ!はこんな人におすすめ!
  • 対応通貨ペアが豊富なサービスを使いたい!
  • レンジオプションが使える業者で取引したい!
  • 使い勝手の良いPC・スマホ取引ツールを使いたい!

外貨ex byGMOのオプトレ!は他社のバイナリーオプションとは異なる特徴を多く持つサービス。対応している通貨ペアは8種類と豊富であり、ラダーオプションだけでなくレンジオプションにも対応。

日本国内の多くの業者では判定時刻の2分前まで取引可能となっているのですが、オプトレ!は60秒前まで取引できるという特徴も持ちます。

オプトレ!の取引画面

8通貨ペアの対応はGMOクリック証券やヒロセ通商などのバイナリーオプションよりも多く、レンジオプション取引にも対応している業者は外貨ex byGMOを含めごくわずか。

オプトレ!(外貨ex byGMO)

また、PC・スマホ取引ツールともに使い勝手の良さが魅力。取引する通貨ペアや目標レートの選択、ラダーとレンジの切替、取引操作などが分かりやすくサクサク利用可能です。

豊富な通貨ペアと2つの取引形式、使いやすい取引ツールなどを求められる方はぜひ外貨ex byGMOのオプトレ!をチェックしてみてくださいね。

外貨ex byGMO「オプトレ!」基本スペック

口座開設手数料 取引手数料 通貨ペア ペイアウト金額
無料 無料 8通貨ペア 1枚:1,000円
取引形式 取引時間 取引限度額 デモ取引
ラダーオプション、レンジオプション AM7:25〜翌AM5:25 1取引:500枚(※)
1日:500万円

(※:ラダーオプションは1取引あたり500枚まで購入が可能ですが、レンジオプションの場合は1取引あたり100枚までとなります)

外貨ex byGMO 公式サイト

トレイダーズ証券【みんなのオプション】

みんなのオプションイメージ

みんなのオプションはこんな人におすすめ!
  • ラダーだけじゃなくレンジオプションも使いたい!
  • マテリアルカラーでフラットなデザインのツールで取引したい!
  • FXやシストレのサービスも利用したい!

裁量取引の「みんなのFX」や自動売買の「みんなのシストレ」を運営しているトレイダーズ証券。シンプルで使いやすいツールが魅力的な同社が提供しているバイナリーオプションが「みんなのオプション」です。

マテリアルデザインを採用した同社のツールは無駄な機能が削ぎ落とされたシンプルかつ機能的なツールです。

トレイダーズ証券【みんなのオプション】

みんなのオプションでも、ツールの使い勝手の良さは他社と比較しても抜群。「難しい機能はいらない」「直感的に操作できる取引ツールがいい」という方にはおすすめできるツールに仕上がっています。

みんなのオプションの魅力は取引ツールだけではありません。最大の特徴はラダーオプションとレンジオプションの2種類のオプションに対応しているという点。

当記事の比較表にも記載していますが、レンジオプションに対応している日本国内のバイナリーオプション業者は貴重です。

みんなのオプション(トレイダーズ証券)

レンジオプションは、為替相場に動きがない=ボラティリティがない場合に有効なオプション取引。値動きが少なく値幅が取れない相場でも、ペイアウト金額は変わらないためしっかりと利益を出すことが可能です。

また、みんなのオプションのスマホ用ツールも使い勝手がよく、縦にスクロールできるのでティックチャートの確認、権利行使価格の決定、オプションの購入がスムーズにできます。ラダーオプションとレンジオプションを1タップで切り替えできるのもグッド。PCツール、スマホ用ツールともに「難しい操作が苦手な方でも取引しやすいように」という開発にかける思いが伝わってくるツールです。

トレイダーズ証券「みんなのオプション」基本スペック

口座開設手数料 取引手数料 通貨ペア ペイアウト金額
無料 無料 4通貨ペア 1枚:1,000円
取引形式 取引時間 取引限度額 デモ取引
ラダーオプション、レンジオプション AM8:10〜翌AM6:10 1取引:50枚
全資産合計:300枚
×

みんなのオプション 公式サイト

ヒロセ通商【LION BO】

ヒロセ通商「LION BO」

LION BOはこんな人におすすめ!
  • 1画面に情報を集約した取引ツールを使いたい!
  • 購入と売却金額の推移を確認したい!
  • オリジナルのスマホツールを使いたい!

ヒロセ通商のLION BOでは、1ロットあたりのペイアウト金額は1,000円固定で、ラダーは最大7本まで設定、判定時刻2分前までなら購入/途中精算が可能です。PC取引画面では通常のチャートとあわせて、各銘柄の購入・売却金額の推移が把握できるチャートもあるのが特徴的。

ヒロセ通商のバイナリーオプション「LION BO」

iPhoneとAndroidに対応しているスマホ対応ツールは、ヒロセ通商の完全オリジナルツールとなっています。各手続きなくすぐにお試しできるデモ取引も用意されていますので、気軽に試すことが可能。仮想資金は100万円、実際にツールを使ってみると使い勝手の良さがよく分かり、本番口座での練習になります。

LION BO(ヒロセ通商)

また、ヒロセ通商のLION BOはオプションの判定時刻が「25分刻み」です。第1回号は8:25分~10:25分まで、全9回号となっています。実際にバイナリーをするにあたって、この「25分」というのは非常にありがたい設定です。なぜなら「経済指標発表の時刻と被らないから」です。

アメリカの経済指標や各国中央銀行の政策金利発表など重要な指標の多くは15:00時や21:00時などキリの良い時刻に発表されます。指標の数字が予想と違った場合、相場は大きく動く可能性も。オプションの判定時刻が発表時刻と同じ場合、指標発表に大きな影響を受けてしまいます。

この点、ヒロセ通商のLION BOであれば判定時刻が25分ずれているので指標発表後の相場の動きを見てオプションを購入するのか、もしくは清算(売却)するのかの判断が可能。オプションの清算は判定時刻の2分前まで可能です。「重要指標前後の値動きを狙う」という方はヒロセ通商のLION BOが要チェック!

ヒロセ通商「LION BO」基本スペック

口座開設手数料 取引手数料 通貨ペア ペイアウト金額
無料 無料 5通貨ペア 1枚:1,000円
取引形式 取引時間 取引限度額 デモ取引
ラダーオプション AM8:25〜翌AM2:25 1取引:50枚
全通貨ペア合計:50枚

ヒロセ通商 公式サイト

 

バイナリー取引を補助するオリジナルMT4/MT5インジケーター無料配布中!

FXキーストン・オリジナルMT4インジケーター・スクリプト無料公開!

FXキーストンではMT4(メタトレーダー4)(一部MT5もあります)で使えるバイナリー専用のインジケーターを開発しています。すべてFXキーストンの完全オリジナルMT4インジケーターであり、FX向けのインジも含めるとこれまでに30種類以上を開発。面倒なメルアド登録は一切不要、完全無料でお使いいただけます。「チャート分析はMT4でする」という方はぜひチェックしてみてください!

[Binary_Navi.ex4]
【Binary_Navi.ex4】
国内業者の判定時間を知らせるインジケーター

購入の締め切り、判定時刻など分かりやすく表記。アラートで知らせてくれます。
[Binary_Assistant.ex4]
【Binary_Assistant.ex4】
バイナリーオプション用インジケーター

2時間の間はこの価格を超えないだろうというラインを自動的に引きます。
[keys_vertical_clock.ex4]
【keys_vertical_clock.ex4】
2時間ごとにアラートを鳴らすMT4/MT5インジケーター

2時間ごとの縦線を自動的に引き、時間が来ればアラートが鳴ります。
[keys_binary_scalping.ex4]
【keys_binary_scalping.ex4】
バイナリーオプション&スキャルピング用インジケーター

スキャルピングのポイントとバイナリーを意識した2時間分のラインを引きます。
[keys_10pips.ex4]
【keys_10pips.ex4】
10ピップス変動幅でアラートを出すインジケーター

数値の変更はもちろん、相場に合わせて自動的に数値を算出。どこから10ピップスか決められます。
[keys_vertical_timer.ex4]
【keys_vertical_timer.ex4】
垂直ラインを引くだけでアラートを出すインジケーター

これで見過ごしたということは無くなるはず!?日常の生活でも使えるインジケーターです。

MT4が使えるバイナリーオプション業者

MT4が使えるバイナリーオプション業者

FX業者 通貨ペア ペイアウト金額 取引形式 業者の特徴 公式サイト
[外貨ex byGMO]
外貨ex byGMO(※1)
8通貨ペア 1000円 ラダー
レンジ
豊富な通貨ペア
レンジオプション対応
詳細
[楽天証券]
楽天証券
5通貨ペア 1000円 ラダー 大手ネット証券
ウェブ版MT4対応
詳細

(※:表内の通貨ペア、ペイアウト金額、取引形式はバイナリーオプション取引サービスの情報を記載しています)
(※:外貨ex byGMOではFXサービスの「外貨ex」、楽天証券ではFXサービスの「楽天MT4」にてMT4をご利用いただけます)
(※1:外貨ex byGMOのMT4は分析専用ツールであり、発注機能には対応していません)

 

バイナリーオプションとは?

minnanobinary1バイナリーオプションとは、一定期間後の為替レートが「目標レート以上になるか」「未満になるか」を予測する金融商品で、オプション取引の一種です。バイナリーオプションのバイナリー(Binary)とは、0か1、二進法の意味で、別名デジタルオプションとも呼ばれ、元々は1つの目標レートより上がるか下がるかを二者択一で選択する商品が多かったのですが、現在では、目標レートも複数の中から自由に選べるようになっています。

一方、オプションとは、「目的物(原資産)を一定期間後の特定日に買付ける(売付ける)権利」のことをいいます。簡単に言えば、「1年後にこの骨董品を5万円で買う(売る)権利」をオプションといい、この権利を売買するのがオプション取引です。もともと、金や銀、原油などを必要とする実需会社(宝飾店や航空会社)が値上がり(値下がり)リスクを回避するために利用されてきたものになります。

バイナリーオプションの特徴は「最大損失額が明確」という点です。日本国内のバイナリー業者でバイナリーオプションを購入する場合、レートが予想に反して動いてもプレミアム(買付け料=チケット代)を支払うだけで取引が終了します。

また、バイナリーオプションにはFXにあるような追証(追加証拠金)はありません。FXであれば、値動きに対して証拠金が不足すれば追証をFX会社から求められる場合がありますが、バイナリーオプションではプレミアムを放棄することで取引が終了するため、オプションの購入金額以上に損失が発生することはありません。

option

そして、バイナリーオプションには円高円安を予測するラダーオプションだけでなく、一定のレンジ(2つの目標レートの間)に収まるか否かを予測するレンジオプションや、判定時刻までに一度でも目標レートに到達(タッチ)するかどうかを予測するワンタッチオプションもあります。それぞれのオプション取引には、適した相場環境があるので取引できるオプションの種類が多いFX会社であれば、取引の幅が広がります。

バイナリーオプションの選び方!比較ポイントをまず知ろう!

バイナリーオプション取引をするにあたって、まずバイナリーオプション提供業者やサービス内容を理解しましょう。単にバイナリーオプションといっても、各社取引プラットフォームから、取引ルールまで様々です。

バイナリーオプションの取引ルール・取引概要については、各社公式サイトで明確に提示されていますが、当然自社のサービスについてのみです。バイナリー業者を選ぶ際には色々な角度から比較することがポイント。主な比較ポイントは以下に上げるようなものです。項目ごとに詳しく記事をまとめているので、気になる項目があれば、ご覧ください。

ざっと上げるだけでも、これだけの比較ポイントがあります。自分がバイナリー業者に対して求めているものは何かが明確な方は要望を満たすバイナリー業者を選んで頂ければと思います。1つの例として、下記に各バイナリー業者を利用しているトレーダーの勝率を比較した表を記載していますので、参考にしてみてください。

もし「どの業者がいいのか分からない」という方は別記事にて、自信を持っておすすめできるバイナリー業者をピックアップでまとめています。そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

【勝率データ対象年月:2022年8月】

FX業者 総取引金額に対する総支払金額の割合 取引口座に対する損失発生口座の割合 公式サイト
[IG証券]IGバイナリー(FX) 98.4% 68.6% 詳細
[IG証券]IGバイナリー(株価指数) 100.6% 59.8% 詳細
[IG証券]IGバイナリー(商品) 83.1% 83.3% 詳細
[GMOクリック証券]外為オプション 95.82% 76.17% 詳細
[FXプライムbyGMO]選べる外為オプション 96.6% 74.1% 詳細
[楽天証券]らくオプ 94.71% 82.16% 詳細
[トレイダーズ証券]みんなのオプション(ラダー) 89.07% 75.48% 詳細
[トレイダーズ証券]みんなのオプション(レンジ) 61.45% 78.26% 詳細
[ヒロセ通商]LION BO 98% 68.8% 詳細
[外貨ex byGMO]オプトレ!(ラダー) 91.15% 77.71% 詳細
[外貨ex byGMO]オプトレ!(レンジ) 89.35% 71.07% 詳細

 

バイナリーオプションの始め方!口座開設から購入方法まで解説!

次は、バイナリーオプションの口座開設から実際にオプションを購入するまでを解説していきます。ここで解説するのはGMOクリック証券の外為オプションです。

実際に、外為オプションで本番口座を開く手順と、デモ口座でオプションを購入するまでの手順・方法を詳しく解説していきます。「いきなり本番口座でバイナリーをするのは不安」という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

外為オプションの口座開設の手順と流れ
  • STEP1
    公式サイトからWeb申込みをする

    acountopen

    まず、公式サイトにアクセスし口座開設(無料)をクリック。ちなみに、外為オプション口座のみの申し込みは受け付けておらず、FX口座とバイナリーオプションの口座を同時に申し込む形となります。外為オプションでは口座開設・出金手数料・取引手数料はすべて無料。取引に必要な資金以外に費用はかかりません。口座開設の申込みにあたってWeb上で必要事項を入力します。

    必要事項は【住所・連絡先・勤務先情報・投資経験】などです。勤務先情報の記入は必須ですが、勤務先に連絡が行くことはないのでご安心を。投資経験も記入項目にありますが、選択式でFX取引や株式取引の経験年数を選ぶだけです。また、申し込みフォームの途中に「外為オプション口座も一緒に申し込む」という項目がありますので、そちらにチェックを入れてください。

  • STEP2
    必要書類を提出する

    口座開設の申込み後、個人情報確認のために必要書類を提出します。必要書類の組み合わせは【個人番号カード(マイナンバーカード)1点】か【個人番号通知カードと本人確認書類の2点】。

    もしくは【マイナンバー記載の住民表と本人確認書類(運転免許証等)の2点】です。提出はWeb上で書類をアップロードする形式なので簡単。

  • STEP3
    簡易書留を受け取り、公式サイトにログイン

    口座開設の申込みと必要書類の提出が済めば、登録住所宛てに簡易書留でログインIDと初期パスワードが記載された郵便が届きます。

    記載されているログインIDと初期パスワードを公式サイトで入力すれば、会員ページにログインが可能。あとは指定口座に入金すれば取引が開始できます。入金はネットバンキングを使えば即時反映されるので便利です。

 

知識確認テストについて

知識確認テストについて

日本国内の業者でバイナリーオプションの本番取引をする際は「知識確認テスト」の合格が必須となります。知識確認テストは金融商品取引法に基づくもので、バイナリーオプション取引サービスがお客様に適した金融商品であることを確認するためのテスト。

「知識確認テストってどんなものなの?」「受験の方法は?」といったことが気になる方は、知識確認テストの解説ページを参考にしてみてくださいね。

 

外為オプションのデモ口座でオプションを購入してみる

GMOクリック証券の外為オプションでは、口座開設不要で利用できるデモ取引サービスを提供しています。公式サイトにアクセスし、【外為OP⇒デモ取引】と進めば本番口座と同じWebブラウザ版の取引ツールが利用可能。仮想資金1,000万円で本番と同じ感覚でバイナリーオプションの取引が体験できます。

acountopen

実際のデモツール画面がこちら。外為オプションのWebブラウザ版ツールは、通貨ペアや目標レートの選択などの操作が1クリックで行えて使い勝手がいいのが魅力。チャートを見ながら購入もしくは売却が行えて、かつ保有しているオプションの評価損益などもチェックできます。

acountopen

外為オプションでオプションを購入するには、まず【通貨ペアの選択⇒目標レートの選択⇒円高/円安の選択⇒ロット(枚数)の決定⇒購入】という流れになります。

acountopen

オプションを購入すると画面下の「保有一覧」に保有しているオプションが表示されます。満期や条件、評価損益などをまとめて確認可能。このオプションであれば、判定時刻は17:00なので、16:58分まで転売(途中決済)が可能です。このオプションが17:00の時点で目標レートよりもHIGH(円安)であれば1000円×10枚のペイアウトとなります

バイナリーオプションの購入の流れは以上です。難しい操作や設定は必要ありません。もちろん、実際に取引で利益を上げるには相場の動きを予測する必要がありますが、バイナリーオプションの購入自体は簡単にできることが分かって頂けたでしょうか。この流れは本番口座でも全く同じなので、「いきなり本番口座でトレードはちょっと」という方はバイトレのデモをお試しください。

GMOクリック証券 公式サイト

 

チャート分析ならTradingViewがおすすめ!

TradingView

バイナリー業者のツールは基本的はオプションの購入を行うためのツールです。したがって、本格的なチャート分析を行うためには専用のチャート分析ツールが必要になります。そこでイチオシなのが「TradingView(トレーディングビュー)」です。

TradingViewは今、全世界で人気急上昇中のチャートツールで300万人以上のトレーダーが利用、100種類以上のテクニカル指標を内蔵し描画ツールも80種類以上を標準搭載。マテリアルデザインで視認性も抜群、チャートのリプレイ機能や自作のインジケーターを作ることもできます。

世界中のトレーダーと繋がれるSNS機能もあるので、相場の動きに対して他のトレーダーがどう考えているかを参考にしたり、自分のトレードアイデアを共有することも可能。多機能かつ洗練されたチャートツールです。TradingViewに関しても別記事にて詳しく解説しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

 

バイナリーオプションに関するよくある質問

国内バイナリーオプション業者を徹底比較

バイナリーオプションを取り扱っている国内業者・証券会社は?

「IG証券」「GMOクリック証券」「FXプライムbyGMO」「楽天証券」「トレイダーズ証券」などがバイナリーオプションを取り扱っています。国内のバイナリーオプション対応業者を一覧表にまとめていますので、そちらもご参照ください。

バイナリーオプション国内業者の一覧表はこちら!

金や原油などの商品、株価指数のバイナリーに対応している国内業者は?

「IG証券」はFX7通貨ペアに加え、金先物や原油先物など商品銘柄のバイナリーオプション、日経225やダウ平均など株価指数のバイナリーオプションにも対応しています。IG証券の詳細については以下の記事もご参照ください。

IG証券のバイナリーオプション徹底解説はこちら!

バイナリーオプションはスマホにも対応していますか?

「IG証券」や「GMOクリック証券」などの国内業者は、いずれもPC・スマホの両方で取引が可能です。iPhone・Android対応の各社のスマホツールをまとめているページを用意していますので、そちらもご参照ください。

iPhone対応のスマホツール徹底比較はこちら!

Android対応のスマホツール徹底比較はこちら!

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションは、一定期間後のレートが目標レート以上になるか、あるいは未満になるかを予測する金融商品です。購入金額以上の損失が発生しないといった特徴を持ちます。より詳しい解説はこちらをご覧ください。

口座開設手数料や売買手数料は必要ですか?

当サイトで紹介している国内のバイナリーオプション業者は、いずれも口座開設手数料や口座維持手数料、売買手数料などは不要です。

 

バイナリーオプションは、オプション取引の一種であり、他のデリバティブ取引と同様リスクの高い金融商品です。初心者の方が安易に取引し損失を出さないように口座開設の際に知識確認テストが義務づけられているほどです。しっかりと、バイナリーオプション取引の仕組みやリスク、商品のルールなどを理解し、自己の責任において口座開設およびお取引を行ってください。

タイトルとURLをコピーしました