【みんなのFX】iPadでバイナリー特集!ラダー・レンジが選べる「みんなのオプション」に注目!

iPadで「みんなのオプション」みんなのFXは国内のFX業者では珍しいラダーオプションとレンジオプションの2種類が選べる「みんなのオプション」というサービスを展開している業者です。取引時間も長く、公式HPでは投資スタイルにあった投資戦略まで公開してくれています。ここでは、そんな「みんなのオプション」を徹底紹介。基本情報から特徴まで詳しく解説していきます。


みんなのオプション 公式サイト

【みんなのオプション】バイナリーオプションの基本スペック

通貨ペア 全4通貨ペア(米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、ユーロ/米ドル)
取引手数料 無料
口座開設・維持費用 無料
オプションタイプ ラダー・レンジオプション(ヨーロピアンタイプ)
取引方法 新規の買付(購入)と決済取引(売却)が可能。途中売却も可能。新規の売付取引は不可。
電話取引 不可
取引時間 米国標準時間:日本時間月曜AM8:10~土曜日AM6:10
米国夏時間:日本時間月曜日AM7:10~土曜日AM5:10
回号 第11回号まで、1回号は2時間
第1回号:08:10 – 10:10
第2回号:10:10 – 12:10
第3回号:12:10 – 14:10
第4回号:14:10 – 16:10
第5回号:16:10 – 18:10
第6回号:18:10 – 20:10
第7回号:20:10 – 22:10
第8回号:22:10 – 00:10
第9回号:00:10 – 02:10
第10回号:02:10-04:10
第11回号:04:10-06:10
新規購入上限 1取引注文:50ロット
建玉上限:300ロット
ペイアウト金額 1ロット:1,000円

【みんなのオプション】オプショントレーダーの特徴!

ラダーとレンジの2種類からオプション取引が選べる!

ラダーとレンジの2種類からオプション取引が選べる!

トレイダーズ証券が提供している「みんなのオプション」ではラダーオプションとレンジオプションの2つのオプション取引が選べます。ラダーオプションとは判定時刻に目標レートよりも上(円安)か下(円高)かを選ぶオプション取引です。目標レートよりも上か下であればいいので、上昇もしくは下降トレンドが発生している相場に適しています。

一方、レンジオプションとは、判定時刻に指定したレートの範囲に為替レートが収まるか収まらないかを予測するオプション取引です。レンジ幅は回号毎に自動的に決まるため、その指定されたレートに対して為替レートが収まると予測する場合は「イン」、収まらないと予測する場合は「アウト」を購入しましょう。為替レートの値動きが少なく判定時刻まで大きく変動しないと考える場合、インを購入しておけばリスクを抑えて取引が可能です。

バイナリーオプションを提供している多くのFX業者はラダーオプションのみ取り扱っています。レンジオプションまで扱っているFX業者は少ないので、みんなのオプションは貴重です。

回号は第11回号まで!長時間の取引も可能!

みんなのオプションでは取引時間が日本時間の月曜日AM8:10~土曜日AM6:10(米国標準時間)と比較的、長時間です。9回号ほどで終わってしまう業者もあるので取引時間という面でみれば便利ですね。米国標準時間であれば朝8:10分からですが、米国夏時間でれば朝7:10からバイナリーオプションの取引が可能です。

また、判定時刻が10分刻みなので、他の業者とかぶらない点も嬉しいポイント。判定時刻が違う業者を使えば不要な待ち時間が発生することもありません。各業者の判定時刻は別記事で一覧にしているので、気になる人はそちらもチェックしてみてください。

マテリアルデザインで見た目も分かりやすい!

マテリアルデザインで見た目も分かりやすい!

みんなのオプションのiPadの取引ツールはWebブラウザ版ですが、このツールがマテリアルデザインで非常に見やすいです。ラダーオプションであれば円高・円安が水色とピンク色で表示、為替レートは緑色で示されており視覚的に優しい配色です。現行レートはオレンジ色で点滅しており、現在価格も横に数字で表示。レンジオプションはレンジ幅を選択すれば左の配色がすぐに分かるので一目で判定レートを確認できます。業者によってはチャート画面が見にくい業者もありますが、みんなのオプションであればそんな心配はいりません。

ラダー取引とレンジ取引も画面左上のタブを1タップすれば切り替え可能。注文画面も1つの目標レートを表示する「シングル表示」と複数の目標レートを見比べられる「マルチ表示」の2種類に対応しています。ただ1点、機能面でデメリットがあるとすれば「チャート分析ができない」という点です。みんなのFXに画面を切り替えればチャート分析は可能なのですが、みんなのオプションの中でチャートを分析できる機能や個別チャートはありません。この点は今後の改良に期待ですね。

スタイルに合わせた投資戦略を公開してくれている!

スタイルに合わせた投資戦略を公開してくれている!

みんなのオプションでは公式HPで投資タイプ別にバイナリーオプション戦略の簡単な診断ができます。「FXのポジションは保有しているか」「相場の方向を予測できるか」「相場の変動が大きいと予測できるか」の3つの質問に対してYES or NOで答えます。例えば、FXのポジションを持っている人であれば、FXのポジションと反対方向のチケットを購入したり、FXの建玉レートに近い目標金額のチケットを購入することで、FXで損失が発生してもバイナリーオプションで利益が出るためリスクヘッジが可能です。

他にも「積み重ね先着でハイリターントレード」や「相場の変動に投資する両建て戦略」などこれからバイナリーオプションを始める人にとって有益な情報が提供されています。もちろん、この戦略を取ったからといって必ず利益が出るわけではありませんが、1つの目安にすることが可能です。「バイナリーオプションをやりたいけど、具体的にどうすればいいのか分からない」という人はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

みんなのFX、みんなのシストレにもすぐに切り替え可能!

みんなのFX、みんなのシストレにもすぐに切り替え可能!

みんなのオプションではFX取引の「みんなのFX」とシステムトレードができる「みんなのシストレ」の取引画面に簡単に切り替えることができます。画面右上の設定アイコンをタップすれば「マイページ」「FX」「シストレ」「オプション」と表示されているので、移動したい取引画面をタップするだけ。ほとんどの会社ではバイナリーオプションとFX取引は別のツールやアプリになっていますが、みんなのオプションでは1つのツールで3つのサービスにアクセスできます。

みんなのFXでは20種類のテクニカル指標に15種類の描画ツールを標準搭載。情報ツールのタブをタップすれば、みんなのFXを利用している全ユーザーの売買比率や価格分布も見ることができます。みんなのFXでチャート分析をしっかり行ってからみんなのオプションでバイナリーオプションをすることも可能です。「バイナリーだけでなく、FXやシステムトレードもやりたい」という人には最適なツールではないでしょうか。

みんなのオプションは2種類のオプション取引と直感的な取引ツールが魅力!

みんなのオプションは2種類のオプション取引と直感的な取引ツールが魅力!

上記でも紹介しましたが、みんなのオプションはレンジオプションができる数少ないFX業者です。視覚的に見やすく直感的に操作できる取引ツールも用意されています。iPadでも鮮明に表示されるため、いつでもどこでも本格的なバイナリーオプションが行えます。「みんなのオプションは使ったことがない」という人はぜひこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

みんなのオプション 公式サイト

バイナリーオプション比較ナビ
タイトルとURLをコピーしました