バイナリーオプション知識確認テストを解説!テスト概要から受験のやり方まで紹介

バイナリーオプション知識確認テストを解説

ここでは、バイナリーオプション知識確認テストに関する情報を紹介しています。国内業者でバイナリーオプション取引をするためには、知識確認テストの合格は必須。

バイナリーオプションを始めようと考えられている方の中には「知識確認テストの受験方法は?」「知識確認テストに合格できるか心配」「不合格だともうバイナリーオプションは利用できないの?」といった点を気にされている方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方のために、当ページでは知識確認テストの概要や、知識確認テストを受験するやり方などを解説しています。気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

バイナリーオプション知識確認テストとは?

バイナリーオプション知識確認テスト徹底解説

バイナリーオプションの知識確認テストは、金融商品取引法に基づき、バイナリーオプション取引サービスがお客様に適した金融商品であることを確認するためのテストです。バイナリーオプションという金融商品を正しく理解していただいた上で、サービスを使っていただくためのものと言えます。

バイナリーオプション国内業者でのテスト合格は必須

国内にはオプトレ!(外貨ex byGMO)や外為オプション(GMOクリック証券)など、複数のバイナリーオプション取引サービスがあります。バイナリーオプション国内業者で取引をされる場合、知識確認テストの受験そして合格は必須となります。各社でバイナリーオプション取引をされる前には、各社の該当ページでテストを受験しましょう。

参考問題・解説を見ながら受験できる

バイナリーオプション対応の各社は、公式サイトで知識確認テストで出題される問題の解説を掲載しています。金融先物取引業協会のサイトでも参考問題・回答を閲覧することができます。

知識確認テストの参考問題を閲覧可能
外貨ex byGMOで公開されている知識確認テスト情報の一部

 

知識確認テスト受験中もこれらの情報を確認することができます。それはカンニングというわけではなく、バイナリーオプション取引に対する知識を理解するためのもの。問題を見て分からなければ参考情報を確認し、それに関する知識を得て回答する…そうすることで、バイナリーオプションという金融商品に対する理解が深まっていきます。

知識確認テストは再受験が可能

知識確認テストで出題される問題は20問です。これらに回答していき、基準を満たすことができれば合格となりますが、そうでなければ不合格となります。不合格だと再受験できないのかと心配される方もおられるかもしれませんが、そんなことはなく、知識確認テストは再受験が可能となっています。

ただし、1日に受験できる回数は1回のみです。不合格になった場合は、翌日以降に再受験を行いましょう。受験中でも受験中でなくとも、知識確認テストの参考問題はいつでも確認していただけますので、受験前に予習をしておくのもありですね。

口座開設〜知識確認テスト合格までを解説

新規口座開設〜知識確認テスト合格までを解説

次に、新規口座開設から知識確認テストの合格、バイナリーオプション取引を始めるまでの流れを順番に解説していきます。

国内業者でバイナリーオプション取引サービスを利用する場合、バイナリーオプション口座だけを開くことはできず、各社のFX対応の取引口座を開設する必要があります。FX対応の取引口座を開設し、それからバイナリーオプション口座を開くという流れです。

では、ここからは例として外貨ex byGMOの「オプトレ!」をピックアップし、各手続きについて解説していきます。

FX取引口座の新規口座開設

FX取引口座の新規口座開設

前述の通り、バイナリーオプション取引を行うには、まずFX対応の取引口座を開設する必要があります。「オプトレ!」を提供しているのは外貨ex byGMOであり、同社のFXサービス「外貨ex」ですので、そちらの口座開設を行います。口座開設手数料は無料。

外貨ex byGMOの新規口座開設手続きは、申込フォームの入力>本人確認書類の提出>マイナンバーのアップロード>FX業者での審査>開設完了という流れで行われます。公式サイトから口座開設をスタートし、画面の指示に従って手続きしていけばスムーズに実行可能。

外貨exの口座開設が完了しましたら、ログインIDとパスワードを入力して会員ページへログインしましょう。

 

オンライン本人確認がおすすめ!

オンライン本人確認がおすすめ!

外貨ex byGMOの口座開設手続きにおいて、本人確認書類(運転免許証など)を提出する方法は複数あるのですが、スマホを利用したオンライン本人確認が特におすすめです。スマホのカメラを使って本人確認書類と、口座開設を行う本人の顔写真を撮影するというもの。

この方法を利用すれば、最短即日から取引を始めることが可能です。ちなみに、当サイトスタッフはこの方法で口座開設を行ったところ、朝7時頃の申込でその日の14時頃に口座開設完了メールが届きました。

知識確認テスト受験のやり方

知識確認テスト受験のやり方

FX取引口座を開設が完了しましたので、次は知識確認テストを受験しましょう。外貨ex byGMOの公式サイトから会員ページにログイン。会員ページの上部に「オプトレ!」のボタンがありますので、こちらをクリックします。

 

知識確認テスト受験のやり方

オプトレ!にアクセスすると規定などを確認する画面が表示されます。それぞれの内容を読み、問題なければ「同意する」にチェックを入れます。

 

知識確認テスト受験のやり方

オプトレ!の取引画面が表示されました。もう取引を始められそうな雰囲気ですが、購入ボタンを押しても取引はできません。画面上部をご覧ください。

 

知識確認テスト受験のやり方

画面上部に「取引ステータス:未受験」と表示されていますね。これは知識確認テストのことを示しています。この「未受験」をクリックすると知識確認テストの受験が可能です。では、クリックしましょう。

 

知識確認テスト受験のやり方

「未受験」をクリックすると知識確認テスト受験の画面が表示されます。出題される問題は20問。制限時間はなく、もし時間がなければ途中でやめることもできます。

ちなみに、オプトレ!の知識確認テストでは各問題ごとに「学習する」というボタンが配置されており、これをクリックすると、その問題に関する解説を見ることが可能となっています。問題文をよく読み、問題についての解説もじっくり確認して、バイナリーオプション取引に関する知識を深めていきましょう。

 

知識確認テスト受験のやり方

 

知識確認テストに合格できましたら、上記のような画面が表示されます。「知識確認テスト」に済マークが付いていますね。ここでは、解答結果一覧を見返すことも可能。知識確認テストに不合格となった場合、テストは1日1回しか受けられませんので、翌日以降に再受験していただくこととなります。

知識確認テストを終えましたら、次は資産状況の設定を行いましょう。このステップを完了させれば、バイナリーオプション取引を始められます。

 

知識確認テスト受験のやり方

知識確認テストに合格して資産状況の設定を行った後に、再びオプトレ!の取引画面に戻ってみましょう。取引画面上部の取引ステータスが未受験から「取引可能口座」に変わっていますね。取引資金を入金すればバイナリーオプション取引が可能です。

 

バイナリーオプション業者一覧はこちら!
国内バイナリーオプション業者を徹底比較

当サイトでは、外貨ex byGMO(オプトレ!)を含め、バイナリーオプション国内業者を一覧表にまとめて紹介、各社のスペック・特徴を比較しているページも用意しています。どの業者でバイナリーオプション取引をしようか迷われている方、気になる業者が他社と比べてどうなのか知りたい方は、ぜひそちらの徹底比較ページも参考にしてみてくださいね。

 

知識確認テストに関するよくある質問

知識確認テストに関するよくある質問

最後に、知識確認テストに関するよくある質問にお答えします。気になる項目があれば参考にしてみてくださいね。

バイナリーオプション知識確認テストとは?

国内業者でバイナリーオプション取引を利用する際に受験・合格が必要なテストです。バイナリーオプション取引に関する問題が出題され、それらに〇か×で解答します。詳しくは知識確認テストの解説をご覧ください。

バイナリーオプション知識確認テストとは?

知識確認テストはどうやって受験しますか?

該当する業者のFX対応の取引口座を開設した後に、各社のサイトからインターネット上で受験します。新規口座開設から知識確認テスト合格までの流れを解説していますので、そちらもご参照ください。

口座開設〜知識確認テスト合格までを解説

知識確認テスト合格のコツはありますか?

バイナリーオプション知識確認テストは、各社の公式サイトまたは金融先物取引業協会のサイトで公開されている情報を見ながら受験できます。出題される問題の中には複雑なものも含まれていますが、参考情報を見ながら取り組めば、バイナリーオプション取引に対する理解が深まります。

知識確認テストの受験はやり直し可能ですか?

知識確認テストに不合格だった場合でも、再受験が可能です。ただし、受験は1日につき1回のみとなりますのでご留意ください。

知識確認テストは無料で受験できますか?

無料で受験していただけます。

タイトルとURLをコピーしました