ゴールデンウェイ・ジャパン【バイトレ】(旧:FXトレード・フィナンシャル)

公式サイトのブログ

「バイトレ」はゴールデンウェイ・ジャパン(旧:FXトレード・フィナンシャル)が提供する国内のバイナリーオプション取引サービス。ベスト・バイナリーオプションブローカー賞受賞の実績を持ち、取引システムのバージョンアップも積極的に行われています。

取引形式はラダー・レンジ・タッチの3種類から選択可能。1ロットあたりのペイアウト金額は1,000円か10,000円かを選択可能。取引ツールには高性能チャート、スマホ版アプリにはTradingViewを搭載。相場状況に応じたバイナリーオプション取引をしたい方はバイトレは要チェックです。

バイトレの基本スペック

取扱通貨ペア 米ドル円(USD/JPY)、ユーロ円(EUR/JPY)、ポンド円(GBP/JPY)、豪ドル円(AUD/JPY)、ユーロ米ドル(EUR/USD)、豪ドル米ドル(AUD/USD)
ペイアウト金額 1,000円か10,000円を選択可能
取引限度額 ・ペイアウト金額1,000円の場合
1注文あたり:100ロット
1回号あたり:1,000ロット
・ペイアウト金額10,000円の場合
1注文あたり:10ロット
1回号あたり:100ロット
取引形式 バイトレラダー・バイトレレンジバイトレタッチ
スマホアプリ iPhone版ウェブアプリ
Android版ウェブアプリ

 

Check!!
未来の値動きを予測する「FXTF未来チャート」が無料で使える!

FXTF未来チャートゴールデンウェイ・ジャパンが提供している「FXTF未来チャート」は、複数のテクニカルから導き出される売買シグナルを知らせてくれる機能と、過去のチャートデータを元にして未来の値動きを予測する便利なツール。FXTF未来チャートは1分足にも対応しており、ごく短い時間帯での分析の一助にもなってくれますので、バイナリーオプション取引への応用もでき、とても有用です。口座を開設するとFXTF未来チャートが無料で利用可能。ツールの詳細については以下の特集ページもご覧ください。

バイトレの特徴

バイトレはラダー・レンジ・タッチオプションでの取引が可能!

バイトレはラダー・レンジ・タッチオプションでの取引が可能

国内ではラダータイプのオプションが主流となっていますが、バイトレではその<バイトレラダー>に加えて、判定時刻の時点で指定した価格の間に収まるか否かを予測するレンジオプションの<バイトレレンジ>、一度でもレートが目標とする値にタッチするか否かを予測するタッチオプションの<バイトレタッチ>での取引も行えます。
レンジ相場が長く続きそうであればバイトレレンジを、急激に上昇するだろうがその後すぐに下降しそうだと考えたときにはバイトレタッチを行うなど、相場状況に応じた臨機応変なトレードが可能です。

バイトレではペイアウト金額を選択できる!

FXTF バイナリー・トレード【バイトレ】

国内のバイナリーオプション業者ではペイアウト金額が一定なのが普通ですが、バイトレでは1ロットあたりのペイアウト金額を1,000円か10,000円かの2パターンから選択できます。ペイアウト金額の変更は取引ごとに選択可能。

バイトレ1000円ペイアウトゴールデンウェイ・ジャパンのバイトレではペイアウト金額をユーザーが自由に選択可能。1000円と10000円の2パターンが用意されており、取引画面の右上にある払い戻し金額の設定ボタンをクリックするだけで変更できます。即座にペイアウト金額を変えられるのが便利。もちろん、1,000円でも10,000でもラダーオプション、レンジオプション、タッチオプションでの取引が可能です。ますます取引の幅が広がりました。

スマホ版ツールが高性能!TradingViewを搭載!

iPhoneでバイトレバイトレはPCツールも高性能ですが、iPhoneやAndroid対応のウェブアプリ版ツールも高機能。スマホのコンパクトな画面に必要な情報と操作ボタンなどが集約されています。スマホでもラダー・レンジ・ワンタッチによる取引が可能で、その切替もスムーズ。

また、スマホ版アプリは「TradingView」を搭載しているのが大きな特徴でもあります。TradingViewは多くのトレーダーから支持されているチャートツールで、バイトレのアプリでは50種類のテクニカル分析を利用可能。国内のバイナリーオプション業者で、かつスマホ環境でも高度な分析ができる業者を探されている方は、バイトレを一度チェックしてみてくださいね。


取引画面では「ぶんせきチャート」による高度な分析ができる!

ぶんせきチャートバイトレラダー、レンジ、タッチ、それぞれの画面への移行はタブをクリックすることで素早く行え、通貨ペアと取引回号を指定するボタンが見やすく並んでいるのも非常に便利。バイトレラダーでは目標レートを、シングル・トリプル・オールの3種類から、自分に合った表示方法を選ぶことができます。

通常のチャートから、かなり高機能な「ぶんせきチャート」へ切り替えることも可能。足種や表示する足の本数を変更するのはもちろん、20種類以上のインジケーターを搭載、豊富な描画ツールもあり、自分で目印やコメントを付けることもできます。

公式サイトで知らなければ損をしていると言っているのは実際、本当です。「ぶんせきチャート」はデモにて試すことができますので、ぜひその機能性を確かめてみてください。

有名トレーダーのボリ平氏による実践的な取引解説を公開中!

公式サイトのブログゴールデンウェイ・ジャパンの公式サイトでは、現役トレーダーのボリ平さんとひろぴーさんによるブログ連載を読むことができます(口座開設してなくてもOK)。

ボリ平さんはバイナリーオプション取引について、バイトレのツールの活用法や、ワンタッチオプション、あるいはレンジオプションによる戦略などを紹介しています。
実践的な内容のものばかりで目からウロコが落ちるような話もされていますので、興味のある方はチェックしてみてください。

 

まとめ
  • ラダー・レンジ・タッチオプションに対応!
  • ペイアウト金額を1,000円もしくは10,000円から選択可能!
  • スマホ対応ウェブアプリはTradingViewを搭載!

※バイトレの取引口座開設するには、デリバティブ取引(金融先物取引全般のほか、金融先物取引以外の金融商品のデリバティブ取引、信用取引(株式)を含む)に関する投資経験年数が合わせて1年未満の方は、口座開設ができませんのでご注意ください

バイナリーオプション比較ナビ
タイトルとURLをコピーしました