仮想通貨(ビットコイン)取引で使えるスマホアプリ比較/iPhone・Android

仮想通貨(ビットコイン)取引で使えるスマホアプリ比較/iPhone・Android

ビットコインやリップルなど仮想通貨の取引に使えるスマホアプリを紹介しています。チャート分析に使える高機能チャート搭載や、ワンクリックでの注文機能への対応、スマホで仮想通貨の入出金もできるようなアプリ・ツールを比較。

いずれのツールも高性能で、仮想通貨の現物取引、FX取引(レバレッジ取引)をスマホでも行えるのはもちろん、日本円と仮想通貨の入出金まで完了可能なものも多数。
iPhoneやAndroidで使えるスマホアプリを提供している会社、ブラウザ対応ツールとして提供している会社もあります。

iPhoneやAndroidのスマホで取引される方、外出時などにチャート確認される方、ぜひ各社のスマホアプリ・ツールをチェックしてみてください。

仮想通貨交換業者のスマホアプリ/ツール一覧比較

仮想通貨交換業者 取引ツール 仮想通貨 対応サービス 高機能チャート 公式サイト
[ビットポイント]ビットポイント ビットポイント 5通貨
(8通貨ペア)
現物 × [ビットポイント>詳細]
メタトレーダー4 1通貨
(5通貨ペア)
FX
[GMOコイン]GMOコイン GMOコイン 5通貨
(※)
販売所
取引所
[GMOコイン>詳細]
GMOコイン 5通貨
(5通貨ペア)
FX
[ビットトレード]ビットトレード ビットトレード 6通貨
(8通貨ペア)
現物 [ビットトレード>詳細]
ビットトレード 6通貨
(8通貨ペア)
現物
[DMM ビットコイン]DMMビットコイン DMMビットコイン 7種類
(14通貨ペア)
現物
レバレッジ
[DMM Bitcoin>詳細]
[ビットバンク]ビットバンク ビットバンク 6種類
(8通貨ペア)
現物 [ビットバンク>詳細]
[リキッドバイコイン]Liquid リキッドバイコイン 5通貨 現物 × [リキッドバイコイン>詳細]
[SBIバーチャル・カレンシーズ]VCTRADE SBIバーチャル・カレンシーズ 3種類 現物 × [SBIバーチャル・カレンシーズ>詳細]
[フィスコ仮想通貨取引所]フィスコ仮想通貨取引所 フィスコ仮想通貨取引所 3種類
(5通貨ペア)
現物 [フィスコ仮想通貨取引所>詳細]

※「GMOコイン 仮想通貨ウォレット」では販売所サービスにて5通貨に対応、取引所サービスの現物取引は1通貨、レバレッジ取引は1通貨ペアに対応しています。

Check!!
ビットポイントやGMOコインは複数のスマホ取引ツールを提供

業者によっては複数のスマホアプリを提供している場合があります。ビットポイントでは現物取引対応の「BITPoint Lite」と「メタトレーダー4(スマホ版)」を、GMOコインでは仮想通貨FXに特化した「ビットレ君」とさまざまな機能を備えた「GMOコイン 仮想通貨ウォレット」を提供しています。アプリによって機能はもちろん、対応サービスにも特色がありますのでその点にもご注目ください。

BITPoint(現物取引)「BITPoint Lite」

BITPoint(ビットポイント)BITPoint(ビットポイント)は2つスマホアプリに加えて、WEBブラウザでの取引にも対応しています。こちらは現物取引にのみ対応している「BITPoint Lite」。ビットポイントではビットコインやイーサリアム、リップルなど5種類の仮想通貨を取り扱っていますが、そのすべてを売買していただけます。

BITPoint Liteはその名の通り簡単な操作でお使いいただけて、初心者の方にも親しみやすいスマホアプリ。1分足から月足まで対応しているチャートや、仮想通貨の価格表示を参考に、サクサク操作で取引が可能です。

スマホ内で資産もスムーズに確認可能しており、ウィジェットによる価格のチェックにも対応。画面のロック機能も搭載しているのはビットポイントならでは。iPhoneでもAndroidでも無料でダウンロード可能です。シンプルな使い心地を重視される方は、ぜひチェックしてみてください。


仮想通貨 ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン、リップル
対応サービス 現物取引
テクニカル指標 搭載なし
描画ツール 搭載なし
足種 1分足、5分足、10分足、15分足、30分足、60分足、日足、週足、月足
便利機能 資産サマリー、画面ロック機能、ウィジェット機能(レート表示)

まとめ
  • 初心者の方にも使っていただきやすいスマホアプリ
  • ビットコインやリップルなど、5種類の仮想通貨の現物取引に対応
  • ウィジェット機能や画面のロック機能など便利機能も搭載

ビットポイント 公式サイト

BITPoint(ビットポイントFX)「メタトレーダー4(MT4)」

BITPoint(ビットポイント)ビットポイントは3種類のサービスを取り扱っており、その内のビットポイントFXでは「メタトレーダー4(MT4)」を採用。MT4を取引ツールとして対応している国内の仮想通貨交換業者は、ビットポイントくらいです。FXなどで愛用されている方は要チェック。

世界中のFXトレーダーに愛用されているメタトレーダー4(MT4)は、ビットポイントFXにて使用可能です。ビットコイン円、ビットコイン米ドル、ビットコインユーロ、ビットコイン香港ドルを取引していただけます。ですので、現時点ではアルトコインの取引には対応していません。

レバレッジは2倍〜25倍まで幅広く対応。豊富な分析機能を備えたMT4でビットコインの分析をされたいのであれば、ビットポイントをチェックしてみてください。


仮想通貨 ビットコイン
対応サービス ビットポイントFX(レバレッジ2〜25倍)
テクニカル指標 ADX、ボリンジャーバンド、エンベロープ、一目均衡表、移動平均、パラボリックSAR、標準偏差、ATR、ベアパワー、ブルパワー、CCI、デマーカー、フォースインデックス、MACD、モメンタム、移動平均オシレーター、相対力指数、相対活力指数、ストキャスティクス、ウィリアムズ%R、A/D、マネー・フロー・インデックス、オン・バランス・ボリューム、出来高(ボリューム)、アクセラレーター・オシレーター、アリゲーター、オーサム・オシレーター、フラクタル、ゲーター・オシレーター、マーケット・ファシリテーション・インデックス
描画ツール 垂直線、水平線、トレンドライン、アングルトレンド、サイクルライン、矢印線、等距離チャンネル、標準偏差チャンネル、回帰チャンネル、アンドリュービッチフォーク、ギャンライン、ギャンファン、ギャングリッド、フィボナッチリトレースメント、フィボナッチタイムゾーン、フィボナッチファン、フィボナッチアーク、フィボナッチチャンネル、フィボナッチエクスパンション、エリオット推進波、エリオット修正波、長方形、三角形、楕円形
足種 1分足、5分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、日足、週足、月足
便利機能 プッシュ通知(PCで設定したシグナルを通知)、チャートのカラー変更

まとめ
  • ビットポイントFXは世界で愛用される「メタトレーダー4」を採用
  • ビットコイン円やビットコイン米ドルなど、4通貨ペアに対応
  • ビットポイントFXは2倍〜25倍のレバレッジに対応

ビットポイント 公式サイト

GMOコイン(仮想通貨FX)「ビットレ君」

GMOコイン(仮想通貨FX)「ビットレ君」GMOコインは「ビットレ君」と「GMOコイン 仮想通貨ウォレット」、2種類のiPhone・Android対応スマホアプリを提供しています。まずは前者のビットレ君を紹介します。
ビットレ君は仮想通貨FXのみに対応しているスマホアプリで、GMOクリック証券のアプリと似たような構成で、グループならではの技術力が活かされた取引ツール。

チャートの操作性と機能性の高さが大きな魅力。単純移動平均線やボリンジャーバンドなど9種類のテクニカル指標を搭載し、5種類の描画機能にも対応しています。足種は12種類に対応しています。

チャートを見ながらのスピード注文に対応しているのもビットレ君のメリット。また、アプリを開いていなくても仮想通貨の価格をチェックできるウィジェット機能にも対応しています。
仮想通貨のFX取引、スマホアプリの機能性のこだわる方は、ビットレ君をぜひ使ってみてください。


仮想通貨 ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン、リップル
対応サービス 仮想通貨FX(レバレッジ5倍〜10倍)
テクニカル指標 単純移動平均線、指数平滑移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表、平均足、MACD、RSI、DMI/ADX、RCI
描画ツール トレンドライン、平行ライン、垂直ライン、水平ライン、フィボナッチリトレースメント
足種 Tick、1分足、5分足、10分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、8時間足、日足、週足、月足
便利機能 ウィジェット機能(レート表示)、スピード注文

まとめ
  • GMOインターネットグループのノウハウが活かされた高機能アプリ
  • ビットコインやイーサリアム、リップルなど5つの仮想通貨FXに対応
  • 9種類のテクニカル指標と5種類の描画ツールを搭載

GMOコイン 公式サイト

GMOコイン(販売所/取引所)「GMOコイン 仮想通貨ウォレット」

GMOコイン(販売所/取引所)「GMOコイン 仮想通貨ウォレット」GMOコインは2種類のスマホアプリを提供しており、こちらは販売所と取引所に対応している「GMOコイン 仮想通貨ウォレット」。販売所では5種類の仮想通貨に対応しており、取引所ではビットコインの現物とレバレッジ取引に対応しています。

チャートは上記のビットレ君の方が高い性能を持っていますが、GMOコイン 仮想通貨ウォレットは日本円の入出金から仮想通貨の預入と送付、仮想通貨の売買まで1つのアプリで完結できるのが魅力。

販売所では2WAYプライス方式の取引が行え、取引所では板情報を見ながらの取引をしていただけます。
ウィジェット機能も魅力の1つで、アプリを開かなくても仮想通貨の価格が見られるのに加えて、チャートまで確認することも可能。ビットレ君と併用すれば取引の幅が広がります。


仮想通貨 ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン、リップル
対応サービス 販売所、取引所(現物)、取引所(レバレッジ10倍)
テクニカル指標 移動平均線・RSI・ストキャスティクス・MACD・ボリンジャーバンド・パラボリックSAR
描画ツール 対応なし
足種 Tick・1分足・5分足・10分足・15分足・30分足・1時間足・4時間足・8時間足・12時間足・日足・週足・月足
便利機能 ウィジェット機能(レート/チャート表示)

まとめ
  • 入出金から仮想通貨の売買まで対応している多機能アプリ
  • 販売所と取引所(現物/レバレッジ)での取引に対応
  • 価格とチャートをウィジェットでチェックできる

GMOコイン 公式サイト

BitTrade(ビットトレード)「BitTrader」

BitTrade(ビットトレード)FXトレード・フィナンシャルの関連会社であるBitTrade(ビットトレード)では、7月にiPhoneとAndroidで使える新スマホアプリ「Bittrader」がリリースされました。
直感的な操作でスムーズに取引ができ、移動平均線やボリンジャーバンド、MACDなど7種類のテクニカル分析に対応。

BitTrade(ビットトレード)はビットコイン、リップル、ライトコイン、イーサリアム、モナコイン、ビットコインキャッシュの合計6種類の仮想通貨に対応しており、通貨ペアは8種類。そのすべてをスマホアプリでも取引していただけます。

日本円も仮想通貨も入出金が可能。資産をグラフにて分かりやすく表示。仮想通貨など旬のニュースをアプリから閲覧することもできます。


仮想通貨 ビットコイン、リップル、ライトコイン、イーサリアム、モナコイン、ビットコインキャッシュ
対応サービス 現物取引
テクニカル指標 移動平均、指数平滑平均、ボリンジャーバンド、MACD、RSI、ストキャスティクス、DMI
描画ツール 搭載なし
足種 1分足、5分足、15分足、1時間足、4時間足、12時間足、日足、週足
便利機能 資産状況グラフ表示、ニュース(MoneyToday)

まとめ
  • ビットコインやリップルなど6種類の仮想通貨を取引できる
  • シンプルなデザイン、直感的な操作で取引が可能
  • 高機能チャートによる分析に対応

ビットトレード 公式サイト

Liquid(リキッド)「Liquid by Quoineライト版」

Liquid(リキッド)「Liquid by Quoineライト版」Liquid(リキッド)は2018年9月にQUOINEXからリニューアルされて誕生したサービス。ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、QASHの5種類の仮想通貨を取り扱っています。

全サービスでも提供されていたスマホアプリがあるのですが、これが引き継がれて「Liquid by Quoineライト版」として配信されています。iPhoneとAndroidの両方に対応。Liquidで取り扱われている5仮想通貨の現物取引をしていただけます。

シンプルなデザインで扱いやすく、かつ多くの機能を搭載。仮想通貨の売買、日本円の入出金と仮想通貨の入出金、ポートフォリオの確認もサクッと行えます。ウィジェット機能を使って仮想通貨の価格チェックも可能。使いやすさで選ぶならライト版アプリは要チェック。


仮想通貨 ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、QASH
対応サービス 現物取引
テクニカル指標 搭載なし
描画ツール 搭載なし
足種 5分足、30分足、1時間足、4時間足、日足
便利機能 ウィジェット機能(レート表示)、ポートフォリオ

まとめ
  • チャートや仮想通貨の価格、ポートフォリオを素早くチェックできる
  • ビットコインやリップルなど5種類の仮想通貨に対応
  • 仮想通貨の売買、日本円と仮想通貨の入出金も可能

Liquid 公式サイト