ADX・DMIを搭載しているFXスマホアプリ(iPhone/Android)特集

スマホアプリでADX/DMI

このページではテクニカル指標のADX/DMIを搭載しているFXスマホアプリを紹介しています。

ADXのラインからトレンドの強弱を、同時に+DI、-DIのラインの動きから売買のタイミングを判断できるこのテクニカル指標。PCツールではそれほど珍しくないのですが、スマートフォンアプリとなると、搭載しているものはかなり限られてきます。

各種アプリの実際の画面を掲載していますので、業者選びにぜひご活用ください。

ADX/DMIが使えるFXアプリ一覧表

FXアプリ/業者 テクニカル指標 足種 描画ツール アプリの特徴 公式サイト
[GMOクリック証券(GMOクリック FXneo) アイコン]
GMOクリック証券
12種類 16種類 12種類 ・操作性が抜群
・豊富な描画ツール
詳細
[GMO外貨 アイコン]GMO外貨 15種類 11種類 5種類 ・初心者おすすめ
・アラート対応
詳細
[みんなのFX アイコン]みんなのFX 8種類 11種類 5種類 ・初心者おすすめ
・シンプルな操作性
詳細
[OANDA証券 アイコン]OANDA証券 30種類 15種類 11種類 ・多彩な分析機能
・多機能で選ぶならコレ
詳細
[LIGHT FX アイコン]LIGHT FX 8種類 11種類 5種類 ・初心者おすすめ
・売買比率搭載
詳細
[松井証券 アイコン]松井証券 28種類 19種類 7種類 ・比較チャート搭載
・LINE通知が充実
詳細
[外為オンライン アイコン]外為オンライン 20種類 16種類 6種類 ・自動売買対応
・快適な操作性
詳細
[auカブコム FX アイコン]auカブコム FX 11種類 9種類 5種類 ・快適な操作性
・便利なメール通知
詳細

 

GMOクリック証券「GMOクリック FXneo」

GMOクリック FXneo

GMOクリック証券の「GMOクリック FXneo」は同社ならではの高い技術が活かされた高機能アプリ。12種類のテクニカル指標、12種類の描画ツール、16種類の時間軸など多彩な機能を搭載しています。

DMI/ADXも搭載しており、GMOクリック FXneoでは最大4分割のマルチチャートでもDMI/ADXを表示していただけます。

GMOクリック証券のアプリのADX

GMOクリック証券 公式サイト

GMO外貨「外貨exアプリ」

GMO外貨のアプリのADX

外貨exアプリは多彩なテクニカル指標を搭載しており、補助機能付きの描画ツールも魅力です。ADX/DMIも搭載されており、パラメーターの変更も可能。また、単一のチャート表示ではもちろんのこと、最大4分割したチャートでもADX/DMIを表示していただけます。

GMO外貨のアプリのADX

GMO外貨 公式サイト

OANDA証券「OANDA fxTrade」

oanda

OANDA証券のiPhone・Androidアプリに備わっているADXは、Positive LineとNegative Line、Main Lineという形で3本のラインを描画します。

各ラインの色は変更が可能なのも特徴。また、カラーパネルの斜め線が入っているものを選択すれば、選択しているラインを非表示にもしておけます。

OANDA証券のアプリのADX

OANDA証券 公式サイト