外為ファイネストのMT4はNDD方式!EA、スプレッドや手数料についても解説!

外為ファイネストはNDDでMT4のEAが使える!スプレッドや手数料についても解説!

外為ファイネストは香港に本社を置き、アジアや欧州、中東、オセアニアなどで金融ビジネスを展開するHantecの日本法人。日本では2009年よりFX事業をスタートしました。
特におすすめのサービスは「MT4・ZERO」。多種多様なEAとインジケーターを扱え、世界中のトレーダーに愛用されるMT4(メタトレーダー4)を手数料無料で、かつ業界最低水準のスプレッドで提供しています。

外為ファイネストは約定力の高さが魅力。MT4で快適な取引環境を求められる方は要チェック。

MT4・ZEROは1,000通貨単位からの取引に対応していますので、少額からのトレードが可能。
1回の発注上限は最大1,000万通貨となっていますので、大口注文も可能です。さらに、外為ファイネストは公式に「スキャルピングOK」としていますので、超短期トレードをされる方にもおすすめ。NDD方式ならではの快適な取引環境に注目です。

Check!!
外為ファイネスト 訪問取材
外為ファイネスト本社を訪問取材して石野社長へ直接インタビューをさせていただきました。Hantecグループと外為ファイネストについて、NDD方式の優位性、外為ファイネストでMT4を利用するメリットなど…。外為ファイネストの強み、選ばれる理由に迫ります。興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

外為ファイネスト(MT4・ZERO) 基本スペック

スプレッド(※) 変動制(2WAYプライス)
米ドル円:0.4~0.7銭
ユーロ円:0.3~0.7銭
ポンド円:0.8~2.1銭
通貨ペア 30通貨ペア
通貨単位 1,000通貨単位(0.01ロット)※1ロット=10万通貨
最大ロット 100ロット(1,000万通貨)
保有ポジションと新規注文の件数に上限無し
最低入金額 条件無し
取引時間 米国標準時:月曜日 午前7時05分~土曜日 午前6時55分
米国夏時間:月曜日 午前6時05分 ~土曜日 午前5時55分
取引手数料 無料(口座維持費も無料)
入出金手数料 入金:無料(銀行振込手数料は自己負担)
出金:無料
出金にかかる時間 出金額合計が200万円以下:平日16時までの受付分は、原則翌営業日に振込
出金額合計が200万円以上1億円未満:平日16時までの受付分は原則2営業日後に振込
注文方法 成行・指値・逆指値・OCO・IFD・IFO・トレーリング・ストップ
※成行注文のみ分割決済可能(0.01ロット単位)
両建て 可能(必要証拠金はMAX方式)
スワップポイント 保有ポジションのロールオーバー時に付与。ポジションを決済するまでは有効証拠金に累積、決済時に口座残高に反映。
取引証拠金 取引時価総額の4%(レバレッジ25倍)
ロスカット 証拠金維持率が100%になった時点、もしくは下回った時点で、評価損の大きいポジションから順に、100%以上に回復するまで強制決済
カバー先 Hantec Markets(Australia)Pty Limited
ASIC(オーストラリア証券投資委員会)
AFSL 326907
(※:外為ファイネストのスプレッドは2019年10月同社調べ)

外為ファイネストの特徴

変動制とは思えない!最狭水準のスプレッド!

変動制とは思えない!最狭水準のスプレッド!
外為ファイネストは原則固定ではなく変動制のスプレッドを採用しているFX業者です。スプレッドは相場状況によって変動するため、常に一定の数値ではありません。
変動制と聞くと「原則固定の方が狭いんじゃない?」と感じる人も多いと思います。しかし、外為ファイネストは変動制のMT4業者とは思えないほど狭いスプレッドを提供しています。

具体的には、「米ドル円:0.4~0.7銭」「ユーロ円:0.3~0.7銭」「豪ドル円:0.5~1.1銭」「ユーロ米ドル:0.3~0.5pips」などです(※)。
特に、クロス円以外の通貨ペア(ユーロ米ドルなど)は他のMT4業者と比べても狭いスプレッドを提供しています。

変動制である外為ファイネストの強みは、相場急変時や指標発表時にもレートが提供できるという点です。
原則固定の業者で指標発表時に約定できないという経験をされた方も多いのではないでしょうか。折角のチャンスも手が出しにくくなりますよね。

そんなときに強いのが外為ファイネストです。実際、外為ファイネストは2011年のスイスショック時に多くの業者がレートを提示できなかったときでも、外為ファイネストはしっかりとレートを提示できていました。
これは、外為ファイネストの石野社長にも直接お伺いして確認したことです。
「重要指標発表時のチャンスを狙いたい」「相場急変時もしっかり約定させてリスク管理したい」という人には最適な業者です。

(※:外為ファイネストのスプレッドは2019年10月同社調べ)

NDD方式でMT4が使える!透明性と約定力を求めるトレーダーは必見!

NDD方式でMT4が使える!透明性と約定力を求めるトレーダーは必見!
外為ファイネストはディーラーを介さないNDD方式(No Dealing Desk)を採用しているFX業者です。NDD方式はトレーダーの注文をFX会社が受けずに、カバー先の金融機関に直接投げる方式をいいます。
複数のカバー先から最適なレートを表示し、途中に人間の手は一切干渉していないため透明性の高い取引が可能です。

DD方式の業者では指標発表時にレートが大きく動いたとき、約定拒否やスプレッドが拡大する場合があります。
この点、NDD方式ではしっかりと約定してくれるので、相場急変時の約定力で選ぶならNDD方式の外為ファイネストは非常に良い業者です。

もっとも、NDD方式の特徴として注文の発注からカバー先に注文を投げるまでの間でレートが変動するため、スリッページが発生します。
ただし、インターバンクから直接レートを取ってくるので、スリッページは不利な方向だけでなく有利な方向に滑る場合もあります。実際、外為ファイネストの2018年10月実績では約55%がポジティブスリッページ(有利な方向へ滑っている)です。

NDD方式でMT4が使える業者は国内ではかなり少ないので、「原則固定やDD業者は信用できない」「NDD方式でMT4が使いたい」という人は外為ファイネストがオススメです。

スキャルピングOK・EA利用制限なし・指値制限なしの3拍子が揃っている!

外為ファイネストのメリットは狭いスプレッドやNDD方式だけではありません。スキャルピングOK・EA利用制限なし・指値制限なしというスキャルパーやMT4トレーダーにとって嬉しいポイントが3拍子で揃っていることです。

スキャルピングOKと公認しているのは訪問取材でも確認済み。
さらに、EAの利用制限も無いため他社で利用を断られたEAでも外為ファイネストであれば利用可能です。ただし、サーバーに極端に負担をかけるものや取引がないのに注文し続けるだけのEAなどは利用できません。

そして、EAを使うときに障害となるのが指値制限ですよね。折角のチャンスも指値制限のせいで逃してしまった人も多いのではないでしょうか。外為ファイネストであればそんな心配もありません。思う存分MT4を使える環境が外為ファイネストには整っています。

また、豊富な通貨ペアで取引ができる点も大きな魅力です。外為ファイネストでは30種類の通貨ペアでトレードが可能。特に対円以外の通貨ペアが豊富に揃っているのが特徴なので、「対USDや対豪ドル、対ユーロでよく取引する」という人にはピッタリです。

STP(Straight Through Processing)を採用!

MT4・ZEROはSTP方式と呼ばれる人手を介さない通信方式を採用しています。

複数の金融機関から供給されたレートのうち、最もトレーダーに有利なレートをハイスピードで提示してくれます。

プロ投資家向けのFXシステム「CURRENEX Bridge」を採用!

そして、外為ファイネストではCURRENX社の「PRO」と「EVO」というサービスを取り扱いしています。「PRO」はその名の通り、機関投資家や大口投資家専用などのプロ投資家、プロトレーダー向けの取引サービスです。EVOは初心者から中級者向けのサービスになります。

CURRENEX「PRO」の特徴
  • インターバンク直結!極狭水準のスプレッドを提供、通貨ペアによっては「スプレッド0」になることもある
  • 最低取引数量50万通貨、両建て無し
  • ワンショットの発注上限は1,000万米ドルあるいは、1,000万米ドル相当額
  • 大口注文もしっかり通る
  • 手数料は外付け方式(約定金額の0.003%)
  • 通貨ペアは14種類
  • ドテン注文・トレール注文OK

CURRENEX「EVO」の特徴
  • 取引手数料無料
  • 最低取引数量1万通貨、両建てOK
  • ワンショットの発注上限は300万通貨
  • 通貨ペアは13種類

取引手数料が完全無料でMT4が使える!

取引手数料が完全無料でMT4が使える!
MT4・ZEROでは取引手数料はかかりません。もともと、外為ファイネストでは取引手数料が外付けとされていました。外付けとは、約定金額に一定の利率を掛け合わせた手数料が別個で取られるという仕組みです。これはNDD方式でインターバンクと直結しており、レートをそのまま取ってくるため、DD業者のようにスプレッドで手数料を調整することができないからです。
このおかげで外為ファイネストのレートは透明性が高く保たれています。

しかし、外為ファイネストではMT4・ZEROへとグレードアップするタイミングで取引手数料は一切不要とされました。取引手数料が無料でスキャルピングOK・EA利用制限なし・指値制限なしの3拍子揃ったMT4業者はなかなかいません。こうしたサービス面の良さが評価されユーザー数が増え続けているのが外為ファイネストです。2019年で10周年を迎える理由がここに隠されています。

外為ファイネストのよくあるQ&A!&A

ここでは外為ファイネストを利用するに当たって多くの人が気になる項目についてQ&A方式で紹介していきます。

デモ口座は開設できる?
可能です。デモ口座の利用期間は90日、利用期間経過後でも何度でも再申請が可能。デモ口座を複数同時使用することもできます。スプレッドや取引レートはライブ口座と同じレート提供元から配信していますが、サーバーが異なるため、約定に関わる部分では違いがあります。ライブ口座と約定レートが異なる場合もあるため、デモ口座はあくまでもツールの使い勝手を確かめる程度の利用に留めておきましょう。
複数口座(サブ口座)は開設できる?
MT4・ZEROの口座で可能です。マイページログイン後、「MT4サブ口座申請」から申請できます。サブ口座開設の条件は「メイン口座に残高があること」「過去1ヶ月に取引実績があること」の2点です。サブ口座開設の審査が通り、メインとサブの両方を稼働させればさらに追加で8口座まで開設可能。開設上限はメイン口座と合わせて10口座までです。また、PROとEVOの口座とMT4ZEROの口座を同時に持つこともできます。
スキャルピングはOK?
上記でもお伝えしましたが、外為ファイネストはスキャルピングOKと公認しています。訪問取材でも確認していますので、興味のある方はそちらもチェックしてみてください。
オリジナルのインジケーターやEAはある?
外為ファイネストでは現在、Win-invest Japan(ウィンインベストジャパン)とのタイアップ企画を開催中です。新規口座開設と期間内における5万通貨の取引(決済)をすると、EA「Trade Assist Standard」がもらえます。公式サイトに詳細情報がありますので、そちらも確認してみてくださいね。

→詳しくは外為ファイネスト公式サイトへ外為ファイネスト

スワップポイントは未決済でも出金できる?

できません。ただし、新規ポジションを立てるための有効証拠金には含めることが可能です。

入出金方法は?
外為ファイネストの入金方法は「クイック入金」と「銀行振込」の2種類です。

クイック入金対応銀行⇒ゆうちょ銀行・楽天銀行・住信SBI銀行・ジャパンネット銀行・三井住友銀行・イオン銀行・ローソン銀行

銀行振込みではマイページから振込先口座番号を確認できます。振込手数料は自己負担です。平日15:00までに振込みが完了した場合、当日中にFX取引口座に反映されます。また、FX取引口座間での資金移動もマイページから手続き可能、申込みすれば即時反映されます。

出金に関しては、5,000円以上の出金は手数料が無料、5,000円未満は432円の振込手数料が発生するので注意です。また、出金の振込み日に関しては以下の通りです。

出金金額が200万円以下の場合⇒平日16:00までの受付分は、原則翌営業日に振込。
出金金額が200万円1円以上~1億円未満の場合⇒平日16:00までの受付分は、原則2営業日後に振込。
出金金額が1億円以上の場合⇒原則4営業日以内に振込。

MT4・ZEROで日経225先物・NYダウ・原油・金は表示できる?
できません。MT4業者で日経225先物やNYダウなどのCFD銘柄が表示できる業者は別記事でまとめているので参考にしてみてください。

外為ファイネストの申込み方法と口座開設方法

外為ファイネストのライブ口座開設は最短即日に手続きが完了、その日のうちにID発送までしてくれる迅速な対応が売りです。

外為ファイネストの申込み方法と口座開設方法

「口座開設(無料)はこちら」をクリックすると、外為ファイネスト公式の個人口座開設画面に移ります。そこで、「個人口座開設はこちら」をクリックします。

外為ファイネストの申込み方法と口座開設方法

ボタンをクリックすると利用規約や取引約の確認、同意の画面が開くので、承諾ボタンをチェックし「口座開設申込フォームへ」をクリックします。

外為ファイネストの申込み方法と口座開設方法

必要事項を記入、送信内容を確認し口座開設申込みをクリックすれば口座開設は完了です。登録書類は「個人番号カード(表面、裏面のコピー)」であれば1点、「通知カードまたはマイナンバー記載の住民票の写し」であれば「顔写真付き本人確認書類」と併せて2点が必要です。

口座開設の条件・基準は「20歳以上75歳未満」「金融資産10万円以上」などです。75才以上の人は、ヒアリングを受けることで申込みが可能になります。申込みが完了すると、最短当日に口座開設手続きが完了し、ログインID・パスワードが記載された書類が簡易書留にて発送されます。土日・休日に申し込んだ場合は、最短で翌営業日の発送となるのでご留意を。

外為ファイネストの解約・退会方法

外為ファイネストの解約は「マイページ」⇒「口座解約申請」から可能です。口座残高がある場合、登録銀行の口座に全額振り込まれます。もし疑問点がある場合はカスタマーサポートに電話するか、メールで問い合わせしてみましょう。

Eメール:id-fxinfo@gaitamefinest.com
フリーダイヤル:0120-217-033(平日9:00~18:00)

外為ファイネストはNDD方式でMT4を使いたいなら要チェックの業者!

透明性の高いレートに相場急変時でもしっかりと注文が通る約定力の強さが魅力的な外為ファイネスト。約10年間に渡って多くのMT4ユーザーに便利なサービスとトレードチャンスを提供しています。

「お客様が使いやすいサービスを提供したい」その誠実なサービス運営姿勢は訪問取材でもにじみ出ていました。特に、石野社長と社員の方々が楽しそうに仕事をされている姿は非常に印象的でした。

「原則固定でスプレッドが急に広がるのにはうんざり」「指標発表時にしっかり約定して欲しい」という人はこの機会に外為ファイネストを利用してみてはいかがでしょうか。

外為ファイネスト 公式サイト

タイトルとURLをコピーしました